上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に勢いで旅に出た夏風馨です。
こんばんは。
まさかこんなことになるとは2日前まで思わなかった。
自分でもびっくりしているんですけどね。
と言うか、正確には昨日まで行けるとは思わなかったし……。

そんな訳で、旭岳温泉に来た訳です。
マイカーのない私がどうやって来たか、何で来ることになったかって言うとY先生の無責任発言が発端だったりする。
現在、Y先生が夏休みと言うことで北海道回るーって聞いていたので旭山動物園一緒に行こうよってメールをしたら「旭岳一緒に行く? 」とか無謀なことを言い出した。
と言うか既に話が折れてるんだけれども無理でしょって感じで言われると行きたくなるのが心情ってもんで。
「つまり一人で行きたいから来るなってこと? 」
と、一応確認したけれどそうじゃないって言うから。
悩んでいたら心優しい技師さんが途中の駅まで送ってあげるから、そうしたら列車乗って旭川まで行けると。

で、仕事を定時で上がらせてもらって最寄りの特急停車駅(美幌駅)まで車で行ったのですが、何と間に合わず。
北見もこれでは無理と言うことで遠軽まで送ってもらいました。
途中、列車乗れたのと兄さんのメールが来たりしてましたが。その時点で乗れていないと言う事態。
でも技師さんの努力のお蔭で遠軽で無事にオホーツクに追いつけて乗車。
「本当に乗れてなかったんだよ! 遠軽で乗れました」
「お迎えに上がりますよ、お嬢様」
ノ リ ノ リ だ……っ!!
この男、完全にノリノリである。どうしよう。
まぁ遠軽名物のかにめし(遠軽のどこにカニがいるって言うんだ! )を食べて、腹ごしらえをして、そう言えば連休遊びに来たいとか言ってたこぐまくんに今週末は旅行でいないよーとメールで報告。
ここで、よもやY先生と一緒とか言うとこじれそうなので(何がこじれるのか解らないけど)。

旭川で何とかY先生に拾ってもらい、旭岳温泉へ。
夜でも目立つ赤い車です(笑)。
でも実は宿で夕飯食べれない私を気にして道の駅でパン買っておいてくれるとかちょっと優しいんだが……決定的に合わないところはたぶん彼がパン派であるところだと思った私であった。
妙に機嫌が良いのか悪いのかって感じでどうしようかという感じ。うーん。
何故か今回の宿泊先に関しての言い訳が始まったのだけれど、思うに和室で布団並べて寝るのは何か恥ずかしいと思うんだ。洋室ツインの方が普通じゃないか、先生。
そこで全力で和室を探したんですね(笑)。

まぁ部屋が一緒だったんですけど良い部屋でした、普通に。
お洒落な洋室なんだよね、これが。
それにしても入る前にここなんだけどと照れられるとこっちが照れます、やめてほしい(笑)。
意識はしてなかったのに(苦笑)!
まぁ、にょろーんと温泉に浸かれましたけど。
で、沖縄にも行っていたのでお土産を貰ったりして。

それにしても実は明日から雨だと言う……うぅん、旭岳は無理じゃないか(そして登山な装備じゃないし、私)。
登山仕様は地域医療に装備してこないからねぇ。
そして本気でこの人は離島に行く気なんだろうか(笑)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://acdelusion.blog41.fc2.com/tb.php/2102-ee10ef59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。