上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/07 22:01

泣き付いたらね。
よもやの近距離で呼び出された夏風馨です。
こんばんは。
どれくらい近距離かと言うと、10m弱。
詰め所の中で呼び出された。
コールが鳴ってMPS取り出したら、自分のいる場所が表示されてた衝撃は大きかったよ。
そして、同時に看護師さん達が爆笑した。
鳴らした看護師さん曰く、死角だったらしい。
他の看護師さん達にはいじめだの嫌がらせだの言われてましたけど(笑)。
小さいからなのはよく解った。
だって、兄さんがここに座ってたら絶対に気付かれるもん。

タタル君2日目。
午前中はいなかったので平穏に時間が過ぎた(酷)。
午後からタタル君が合流し、再び賑やかに。
思うのだけれど、彼はよく食べるよ。
だって私にはあんな量は無理。普通盛りですらやっとなのに。
タタル君は日本人の成人男性の平均身長くらいだけれど、肩幅も大きいし、体格的に大きい方なので私が余計小さく見える罠が潜んでいるのだ。
恐ろしい。

夕方、信楽焼先生が支援でいなくなる前に引継ぎを受ける。
……信楽焼外来の代診が私にできる訳がない。
何故いないと連絡が行っても診察希望なのかと疑問。
私の診察の何が良いと言うのだ。
「そりゃあこんなむっさいおじさんよりは若くて可愛い女の子がいいんだよ! 」
そんな訳がないだろっ!
脳内で思わずツッコミを入れてみた。
病棟の患者さんも調整されて何とか10人くらいになりそう。
トリアージ的にはレッドがいないから良いと思う。
グリーンが半分以上だし。
まぁ1年目もいるし。
「何かあったらアキラに泣き付けば良いよ! 」
「泣けば助けてくれますからね……」
いつからその呼び方に。
アキラと言う響きにドキッとする自分はよほどこの“名前”が好きとみえる。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://acdelusion.blog41.fc2.com/tb.php/2067-159874dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。