上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嘘を教えた夏風馨です。
こんばんは。
昨日、カンファの後でたまたま男女のボタンの向きの違いの話になって逆の説明をしました。
女性がしてもらう側だから!
男性は自分でするんだよー、自分!!
つまり、男性は女性にしてもらうために逆なんだって教えてしまいました……Y先生に。
「なるほど。脱がせるのにね」
「そっち!? 着せる方でしょ、普通は! 」
「間違ってないだろ」
「……まぁそりゃあね。私はやらないけどね」
「まぁ逆もまたありだけど」
「私はやらせないけどね」
何故、脱がす方に話が行ったのかは謎だ。
しかしY先生の問題としては、和服も男女で逆だと思っていたことだ。
「それ、駄目! 死装束!! 」
危険過ぎる。

昨日、急病センターはまぁまぁの人の入りでした。
4人くらいならちょうど良い。
最後がバタバタしたけれど。少しは頭が回るようになったみたいです。
初診して対応して、帰って頂くくらいはこなしております。
2年目になると流石に滅多に慌てなくはなった。
終って、一応給料をもらって、シャワって仕事に戻ったんですが……流石に久し振りで疲れたですよ。

病理には行けませんでした……がくり。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://acdelusion.blog41.fc2.com/tb.php/2065-69d0d42b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。