上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指摘されて愕然とした夏風馨です。
こんばんは。
電話で母が一言。
「馨、今日も先生食べに来るの? 最近、毎週来てるんじゃない? 」
何となく気付いてた。
2週前が豚の角煮、先週が麻婆茄子、今日が茄子カレー(余り物の野菜カレーとも言う)。
つまり3週連続。
うーん、餌付けし過ぎたと思う。

まぁ残り物の野菜をどうしようとか色々考えてカレーにする。
カレーと言えばY先生なので、声は掛けることにした。
「明日ホワイトデーだから、何か買いに行こうか」
謎の返事がきた。
周りからホワイトデートは返すものだとちゃんと教わったらしく(笑)、買い物に行くから一緒に行こうかと誘ってもらう。
で、ポス○ールへ。
ニュースを聴きながらとんでもない事になったねと話していたのだが。
「でも、こんな津波が来たら私、絶対助からないと思う……」
「夏風先生って俺の知る限り真っ先に駄目そうだな」
否定してもくれない辺りがドS!
俺の知る限り、ってあなたの人生の中で最もどんくさい人間ってことですか。
「俺は助かるけどね」
だから、あなたの、その意味のない自信はどこから来るの(いつものこと)!?
しかし何故かY先生って助かりそうだなって気がしている私がいる。
「ただ夏風先生の場合、流されたと見せかけてぷかぷか浮かんでそうだな」
泳げないもの浮かないだろ。
「太平洋のど真ん中とか漂ってて生き延びそう」
どんなイメージなんだ。

で、買い物をしたのだが。
取り敢えず私が可愛いなぁとか色々目移りするたびに気付くといる。
「何、それが欲しいの? 」
そこまでじゃないのだが、女の子ってウインドショッピングしたりするじゃないですか。うん。
でも、その度に買ってあげようか、買ってあげるよと言ってくるので困る。
「……否、良いですぅ」
「何でも買ってあげるから」
お、お、お、お父さん(超失礼)!?
一瞬、お兄ちゃんを通り越した気がした。
否、むしろ看護師さん達の言うシスコンっぷりが発揮されているのかもしれない。
物凄い勢いで欲しいなら買ってあげるよ発言を連発するので、いつもなら必ずしばらく眺めるアクセサリー店を見れなかった。
だって、今日はそれが欲しいの買ってあげるよ発言が出そうな勢いだったから。
どうしたよ、兄さん。
で、私が実家へのお土産をついでに買っていたらY先生が病棟とか外来とかにホワイトデーの買い物をしていた。
「……せ、煎餅!!??」
「甘い物ばっかじゃあれかなと思って。まぁ俺が食べたいんだけど」
自分の趣味か!
この年寄りがぁぁぁっ(笑)!!
「せめてクッキーとかにすれば」
「お、そこにマカロンあるな」
「可愛いね。バラとか付いてるし」
「買ってあげようか? 」
全てそこに帰着するのは疲れてきたよ。
「あ、食べ物は嫌なんだっけ? 」
結局、色々見ながら決められず(ゆっくり見れないから)。
「今度にするか? 」
「そうですね」
「まぁホワイトデーに欲しい物は急がなくて良いよ。いつでも買ってあげるから」
そりゃあ、妹に激甘って言われるよ。
本当は買おうと思っていた置時計はY先生が使ってないのがあるからくれるらしい。
お洒落じゃないけど、って別に私は置き時計にお洒落は求めてない。

結局、余り物野菜のカレーを食べさせてあげた。
うちのソファに当然の如く座って寛ぐんだな。
「やっぱさ……家族がいると心配が増えるよな」
そうやって結婚しない理由を作りましたよ、また。
夫婦が再会できた場面を見ながらY先生がすっごい笑顔に。
「夫婦の愛を確かめ合えたみたいで良かったよな」
「……そうですね」
「赤ちゃんできたりして」
今の映像のご夫婦、間違いなく60歳は越えてたから(笑)!
口数少ないくせにろくでもないことを言う。

ただ今日一番の収穫は誕生日にあげた服を着てきてたこと。
ちゃんと似合ってた。
むしろイメチェンになってた。これは良い。
マイナーチェンジくらいだから良い感じの変化球だった。
「いやー選んだ私が言うのもなんですが、似合ってますね! 自画自賛! 」
褒めまくってしまった。まさに自画自賛。
「ま、まぁ……俺、何着ても似合うからね。自画自賛! 」
自画自賛の攻防。
馬鹿だと思う。

明日から輪番停電?
絶対こんなギリギリで発表したら混乱するだろうなぁ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://acdelusion.blog41.fc2.com/tb.php/2040-41d51f61
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。