上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/01/02 22:49

無言の主張?
プリン二個も食べちゃった夏風馨です。
こんばんは。
しかも生クリーム乗ってるやつ。
売店に朝行かないと買えない数量限定プリン。
いっぱいあったので本能で二つ買った。
うまうまー。

仕事で心にケガを負いつつも夕方は感染症勉強会へ。
講師の先生が、研修医の人いますかと言った瞬間に何かもう脱力。
「僕、研修医と絡むの大好きなんですよー」
やられた!
研修医は一人なので、集中砲火である。
想像はできたけど。
終った後、たまたま逢ったアニー先生がすっごい虚ろーな顔で一言。
「先生、大活躍でしたね……」
「研修医一人ですから」
宿命です。

今日は『8のつく日』なので講演会後にイトー○ーカ堂に行ってきた。
色々買って帰ってきた。
小鉢セットとかレンジで茶碗蒸し作れるキットとか。
何かろくでもないもの買ってるなとか言わない約束さ(笑)!
今度茶碗蒸し作るんだ!
プリンじゃないのかとか言わないの。

その後、ふっと思ってレポ書きに医局へ。
作業してたら耳慣れた足音がと思ったら……やっぱりY先生が通り過ぎてった。
まぁ気にせずレポ書き。そっちが大切。
もう22:00近いし、こんな遅い時間に疲れてるのに引き留めたら悪いからね(おじさんはもう絶食時間だし)。

……?

しばらくして、何か気配感じて振り返ったらY先生が入り口でこっち見てる。
とにかく、こっちを何か見いている。
何故黙ってるんだろう?
そんな凝視されても困る。目力は結構強いんだからさぁ。
「……何ですか? 」
「何やってんの」
「レポートですよ」
ふぅん、って感じで入り口から一歩だけ入ってきた。
上着ちょっと脱いだわりにでもまた沈黙。
「遅かったんですね。お疲れ様です」
「ホントに疲れたよー」
あ、体傾いた。
だったら早く帰りなよー。
まさか、疲れのあまり構ってもらいたくなったか!?
「明日から出張でしたっけ。どこ行くの? 」
「ああ、横浜……でもさぁ今夜も呼ばれるかもしれないし、朝も来ないとだし」
「頑張って! 先生、頑張って! 」
多分、今応援欲しくて帰りもせず壁に寄っ掛かってるんだ。
全力で応援するよ(笑)!
「ああ」
ちょっと笑った。良かった。
「そう言えば、横浜ならファミマあるよねー」
「うん、それが? 」
「もしファミマが近くにあったら、買ってきてもらいたいものがあるんだぁ」
「何? 」
今ならお願いきいてくれるかも?
「あのねっ『俺のエクレア』買ってきて! 」
「……は? 何、エクレア? 」
「そう『俺のエクレア』ってね、おっきくってー太くってねー、すっごく美味しいんだって。食べてみたくってねー」
対男性へ自分の言ったことを文章にしたら妙に卑猥でした。
道理でY先生が狼狽したように見えた訳だ。
チャイナ買ってこいとか言わなかっただけ良しとしてよ。
「……潰れるから駄目」
「えー、食べたいー」
駄々っ子。
「潰れるって。無理だよ。それに温まっちゃうでしょ」
「そんなぁ、食べたいよー」
「俺が代わりに食べてきてやるから」
最終的にいつものドSっぷりを発揮してくれて何か満足したが……今日は流石にマイナスイオンが減ってたなぁ。
どうやったら増えるか考えなきゃ……うーん。
私が癒されるためにも頑張ってマイナスイオン補填しないといけん。

明日はちょっと買い物行ってこよう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://acdelusion.blog41.fc2.com/tb.php/1998-ce36eec9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。