上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うっかり従弟の礼服姿に萌えた夏風馨です。
こんばんは。
予想はしてたがやっぱり萌えた。
うちの正統派イケメンですから(当社比)。
硬派で男気があって。
難点は喫煙と車がね……スピード出すことかな。
運転自体は上手いんだけどね。
スポーツカーで家まで来られるとちょっとびびります。
前に一度、患者さんに目撃されたときなんかは本気で参ったからねぇ。
「先生の彼氏、スポーツカーなんかに乗ってるのかい」
だから、私は年下には(自重)。

さてさて。
眠れないなと思いつつも少し寝て、早朝に風呂入ったのですが。
出てきて髪乾かそうとしたら、コールが。
この時間に病院携帯が鳴ったら、もう結果は解ってる。
救急外来に行ったら、知ってる患者さんで本気で驚いてしまった。
そうなる可能性は理解していても、やっぱり驚くものは驚く。
そして、生乾きの髪がっ氷点下に晒されると凄いことになるのも実感した。
まさか2週間連続とは。
……そして眠ることができなかったと言うオチ。

法事の準備をしている間に、何故かめんつゆが爆発したり色々あったけど従弟その1が迎えに来てくれて寺へ。
まぁその2だったら朝から大変だなって思ったら、起きれなかったらしい。
そして、何故か一番乗り。
更に法事ダブルブッキングって……。
寒い寺で、待たされつつ親戚の話を聴いていたら、先週の救急で診た人がうちの伯母の兄的存在だったらしいことが発覚。
世間狭いよ。狭すぎるよ。
そして、従兄の子供がめたんこ可愛かった。
こっちに近付いてきては、周りの親戚と雰囲気が違うのを感じ取ってか離れるのを繰り返していた。
何この可愛い生き物。
そして、法事の真っ最中に、超眠気。
ごめんよ、お祖母ちゃん……私完全に寝不足なんだ。

祖父宅に寄って、昼食。
相変わらずの大量っぷりである。
そもそも寿司ネタが大きいのはともかく、カニがどどんと出てきたよ。
否、無理だから。
寿司も更に持ち帰らされたが、もう良いよ……と思ったり。
帰りがけに、従兄ちがいの小動物がすっごい勢いで駆け寄ってきた。
「バイバイ! またきてねー! 」
「うん、またね」
「くるまですぐきてね! 」
車持ってないけどね(笑)。
この子の何が可愛いって、ワガママを言わないことだと思う。
駄々こねない。好き嫌いしない。
更にそれなりにお行儀が良い。
どうした、この粗っぽいワガママな一族に珍しいなぁ。

帰りは萌え要素の高い従弟その2が送ってくれた。
このスポーツカー、本当に好きなんだなぁと思う仕様である。
しっかし最近は至極安全運転に慣らされているので思った以上に疲れた。
「ねぇ、早いよね……? 」
「俺、馨姉さんを乗せて危ない運転なんかしてないですよ? 」
「うん、危ないとは思ってないけど」
「ゆっくりだと思いますけど、もっと速くできますよ」
そっちじゃないよ(笑)!!
前はいつも乗せてくれてた人の運転が荒すぎて感じなかったんだろうか。
まぁ良いんだ、この子は萌えるから。

帰宅後、一時機能停止。
やっと再起動したのは夕方でした。
取り敢えず、鍋の用意しなきゃと思いつつ部屋片しつつ出汁をとって、買い物へ。
雪降る中をてけてけ2軒買い物梯子は間違っている気が。
で、帰って勢いよく肉団子作って野菜放り込んで、魚を放り込んで味整えて……ってところでY先生がすっごい疲れた声でMPSで連絡してきた。
ってか、よもや丸一日院内にいた!?
まぁ取り敢えず

鍋を食べ、生寿司食べさせた。
そして食べ終って居座るのか、この兄さんは!!
相変わらずふっつーに居座った。
「そう言えば、飲み会の時にあの本が看護師さん達にウケてねー」
「どこにあるの」
「……そこ。枕元に積んでるやつ」
あ、興味あったんだ。
「実行しないの」
「強烈すぎるからちょっと」
えー何か本格的に読み始めたんですけど。
「これ、やってみなよ」
「はい? 」
何々……甘い声で「やーだ」と言う、だと?
「練習してみなよ」
何故。
ここで何の羞恥プレイですか。
「甘い声ってどんなんだか解らないんだけど」
しばらくして、男の指について書かれていた。
「まぁ男の人の指って、ちょっと口に入れてみたくなることってあるよね」
手フェチ。指フェチ。
「ふぅん……ほれほれ」
指出してきたー!?
だから、何の羞(以下略)。
「だから、練習。好きなんでしょ、指。入れてみな」
結局何だか解らないが入れられた。
「噛むかと思ったら噛まなかったな」
噛んでやれば良かったか。
仕事に支障出たら悪いと思ったんだが。
「お、これは本当だよ。毛並みを考えたら……」
ごめん、いきなり毛並みとか言わないで。
「……この自主練はしなよ、ちゃんと毎日」
良いだけ遊ばれて(多分、あっちが相当疲れてたんだと思われる)、帰っていったが、食費置いていったから良いか。
曰く、お金掛かったでしょ。
そりゃあね……でも普通の食費と変わらないと思うんだが。

その後「また練習しましょう」ってメールが。
殴るべきか。蹴るべきか。
備えあれば憂いなしって……ええ、そうですとも。そうですとも。
だけど、あなたに心配されたくはない。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://acdelusion.blog41.fc2.com/tb.php/1989-cbb6d573
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。