上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うっかり飛行機の時刻を読み間違えて乗り遅れた夏風馨です。
こんばんは。
これはうっかりし過ぎだと思います、流石に。
空港行きの列車で気付いた時は顔青くなったですよ。
取り敢えず、現在陸路で帰釧中。
陸路が間に合ってよかった。
そして前みたいに自由席座れないとかならなくて良かった。

今日はセミナー当日。
講師の先生の顔見たら、数年前を思い出した。
スライドがまたあの頃を思い出させる訳で。
そうそう、と思いながら楽しんでいたのですが……午前の講義終った瞬間に目が合った。
ん、今笑った?
「夏風先生! 」
今、完全に私を呼んでるよね!?
びっくりしてる間に席までやって来てしまいました。
「否、来てるとは聞いてたんだけど、何処にいるかなぁって探してたんだよね」
「そ、そうだったんですか」
「ごめんねぇ、一瞬解らなかったよ。随分と立派になってー」
既に親戚のおじさんのような感じになってます、発言が。
と言うか、現在受講している先生方の視線が一身に注がれてます。
ちょっとした羞恥プレイですが、何か。
「何でも結構遠くから来てるんだって? 」
「そうでもないですよ」
「列車で3時間以上掛かるところだとか」
間違ってない。
何一つ間違っていない。
「先生の期待に応えられるように頑張るからねー」
私の期待……??

初☆腹診シュミレーター体験。
あれは素晴らしいですね!
実際に腹診したいんだけど、今は外科だからみんな腹開けた人とか穴開けた人だもんで、ちょっと……ねぇ。
これはY先生やF先生にご協力を仰ぎたいところです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://acdelusion.blog41.fc2.com/tb.php/1945-9edb7bec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。