上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気合いが足りなかったらしい夏風馨です。
こんばんは。
どの辺が足りなかったかと言うと、多和平展望台での風に耳が負けた辺り。
痛くなった。
痛い痛い言ってたら、Y先生に引っ張られた。
謎です。
何故痛いって言ってるのに敢えて引っ張るのか。
ドSですかそうですか。

そんな訳でY先生に連れられて多和平展望台に行ってきました。
あてなく出発して夕陽見ようって話になってさ。
しかし、どんよりしていた。
Y先生曰く、私と一緒だとスッキリ晴れないそうです。
えーっと、私って晴れ女だったと思ったんだけど?
まぁ、風吹き荒ぶ(?)展望台で望遠鏡で牛を観察して目が合うかどうか遊んだりして帰ってきました。
寒さのあまり全力疾走したが、言い出したY先生はかなりぜぇぜぇしていた。
言い出したくせに、持久力はないって……(笑)。
ポニーに無視されながらも声掛けてみたり、9月にポニーに乗った話をしたら
年齢制限なかったのかとか訊かれたり。
体重制限はあるけどね!

帰り道、月が綺麗でした。
満月かなと思ったが、Y先生に満月は昨日だと教えられた。
十六夜でした。
街灯も信号もない道路を走っていると、月光の力を感じたり。
まぁそのせいで星はあんまり見えなかったんだけど。
標茶で天然温泉に途中寄ってつるっつるになってみたりしました。
いやーあれは良いですね。
Y先生が経営者に声掛けられた。
「良い湯だったでしょう。またおいで、肌が若返るよ! 」
ごめんなさい、爆笑しそうでした。
しかしここで驚愕の事態が。
体重がとうとう減るに減って、BMI19を切ってしまった。
肉体資本のこの仕事にはちょっときつい。
「どうしよう、体重減っちゃった。BMIがやばくなりそう」
「そんなには見えないけどなー」
先生、見てる位置がいちいちスケベオヤジ的です。
「胸は痩せなかったから」
胸が痩せたことはないんだ、今まで。
「良いじゃん」
「でも、これって無駄じゃない? 」
乳癌のオペが続くと非常に乳房が無駄に思えてくる。
でも、今更なくなるのも嫌なので、温泉行けなくなりそうなので、自己検診している。
「何なら手伝おうか? 」
あなたが今運転してなかったら、殴ってますよ(笑)?
「何でそうなるんですか」
「え、そう言う話じゃないの? 」

牧草地の横の道を走っていたのですが、キラキラしている。
停めて見てみたのですが、霧が牧草地に溜まっていてその粒子に月光が反射して輝いてたのでした。
こう言う霧は好き。
まだ寄り道する気満々だったY先生でしたが、緊急内視鏡しなきゃいけない
急患が来るとか言うコールが。
部長が2人来るらしく要らないんじゃないかと思いつつも寄り道をやめることに。
でも、緊急なのにここから1時間半。
連絡してきた看護師さん、多分なんでそんな遠くにいるんだよって思っただろうな。
「俺、もう良いかな」
ってか、部長達が到着するのが30分以内。
どう考えても計算がおかしい。
で、取り敢えず帰路を走りながら、うちの外科でY先生は人気だって話に。
と言うか、外科ヘッドはやっぱY先生が好きなんだけどさ。
「何か危ないなって俺も思い始めてさ」
「先生、その歳まで結婚してないと疑われない? 」
「疑われるよ」
やっぱりそうだよね。
国内ではそうでもなかったが、外国ではかなり声を掛けられたらしい。
「俺、女の子大好きだしっ! 」
否、知ってたけどさ(笑)。
もう何かすっごい無敵な気がしてきたよ。
堂々と言われるとね。
「もう俺行くのやめる」
あ、そう。まぁもう終ってる可能性あるけどね。
「……玉ねぎと挽き肉買いたいって言ってたよな。買って帰ろう」
そ、そりゃどうも。
お礼に六花亭のケーキを買って食べました。
やっぱうまうまです。
安くて美味しいなんて素敵だよー。

ってか、本当に今日は脈絡のないドライブだったなぁ。
温泉入れたから良かったけど、Y先生は無敵に見えてきた……(笑)。

来週に向けて、煮込みハンバーグ作ろう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://acdelusion.blog41.fc2.com/tb.php/1930-7863309e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。