上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病棟の患者さんから飴を貰った夏風馨です。
こんばんは。
ビニール袋に入れられて、ちょっとハロウィンちっくな香りが漂っていました。
どうした、自分。
ってか、絶食で飴しか味のある固形物を口に入れられないのに、そんなのお裾分けされても!!
嬉しいんだけどさ、気持ちは。

回診中、半夏厚朴湯処方していた患者さんが一言。
「そう言えば、漢方飲んでから、息が深く吸えるようになって動悸も楽になったんだけど」
効果ありだ!
証は間違ってなかったみたいだね。
「それは良かった」
「たださぁ、長続きしないんだよ」
どうも飲んだら良くなるけど、次の内服時間までもたないとか。
「薬の方が夏バテしてどうすんだよって感じだよ! 」
半夏厚朴湯 が 夏バテ!!
斬新な説に苦笑するしかなかったり。
ってか、Y先生と相談して整腸剤の類いを全部中止したけど、多分来週怒られるだろうなぁ。ううう。

仕事も一段落した昼下がり。
レポでもするかと研修医室に行ったら元指導医からコール。
「あ、夏風先生? 漢方のことで相談したいんだけどいいかな」
「どうぞどうぞ」
聞いてすぐに、前に補中益気湯処方をすすめた人だと思い出した。
どうも余計食欲落ちたらしい。
……補気剤で?
首をかしげて色々訊くもどうも上手くいかない。
「先生、診察してみない? 」
と言う訳で診察してきました。
どうも、補中益気湯飲んだら何かが上がってくるような感じがするんだけど、上がりきらない感じがするらしい。
既に六君子湯は飲んでて食欲は戻ったとか。
どちらにせよ気滞は確か。
四診と合わせて気滞がメインで於血があって、やや水滞もある。
まずは気滞の改善のため、うちにある漢方で半夏厚朴湯処方。
またか。
偶然ですがね。
先生の話だけなら、半夏白朮天麻湯だったのだけど……実際診てみたらやっぱこっちだなぁと。
気分が優れたら良いけど。
後、薬が夏バテしないと良いけど(笑)。

うちのキティ時計の電池が切れて困ってます。近くで交換やってくれなくてさぁ……。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://acdelusion.blog41.fc2.com/tb.php/1875-c08c6bcf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。