上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歯形のついたチロルチョコを食べさせられそうになった夏風馨です。
こんばんは。
これは一種のセクハラだと思うんだ、一歩間違えたら。
半分食べるかって一口かじったチロルチョコ渡すとかさぁ。

今日は朝から目覚まし時計が謀反を起こして鳴らず、朝講義に遅刻。
すっごいショック……最近何かこんなのばっか。
しかも昼はあまりいつもは話さない先生から突然心配されたし。
「先生、大丈夫かい? 」
「えぇっ、だ、大丈夫です! 」
「まだ1日も半分あるんだよ、1週間もまだ半分あるんだよ? 」
「……え、そうですね」
寧ろ先生もお疲れ……?

さて、今日のメインは血管造影。
意気込むファイバー先生と共に造影室へ。
既にY先生がいた。
「今日は楽しいイベントあった? 」
「強いて言うならvalix治療後の患者さんが逃亡したくらいですか」
楽しくはない。
「他は? 」
「……私、そんなに楽しい人生送ってません」
「あ、そう~」
聞き流した!
血管造影後、ファイバー先生の指示で病棟に。
患者さんの状態チェックしてたら、Y先生がやって来てデスクのチロルチョコを迷わず開けた。
嗚呼、F先生のだから私も我慢してたのに~!
「食べたいんなら、半分あげるよ」
「……そもそも先生のじゃないでしょ」
「だから半分あげるって」
歯形くっきりのを渡そうとしてきた。しかもへりが残ってるだけ。
「要りません」
「じゃあこっちとか。今くわえてるの」
「もっと食べる訳ないでしょっ! 」
怒ってみたが、言った方は超楽しそう。
何でっ!?
「そうだよなぁ~」
当たり前です。
ってか、他人の物を食べちゃ駄目だよ!

そして、スマートフォンの話題でまた盛り上がり、指導医(元)にまで羨ましがられたり。
やっぱ欲しい……本気で考えようかな。うん。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://acdelusion.blog41.fc2.com/tb.php/1808-e007dfca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。