上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DICについて考える夏風馨です。
こんばんは。
一人研修医は良くも悪くも集中砲火なのである。
まぁそれは運命だよ、って事で。
得意では全くない凝固系とかとお友達にならないといけませんが意外と面白いのかもしれません。凝固系。
そんな訳でDIC勉強会だった訳です。
指導医が凝固系好きなのです。これは宿命です。

さてさて、検査日と言う名の内視鏡に弄ばれる日が今日もやって来ました。
何とかだんだんお友達になってきました……上部消化管内視鏡の方は。
元からゲームの類をやって来なかった私にはこの手の動きは全くよく解らないのかもしれませんが、慣れって大切です。
一瞬、危ういと思い撤退しましたが、難なく挿入でき、食道から十二指腸まではある程度の速度で到達できました……が、球部から先に進めず指導医にバトンタッチしました。
でも、指導医もちょっと難渋したからそれなりに面倒な形だったと思いたい(逃)。
ヒトの臓器は、やっぱりそれぞれに個性があって教科書通りにはいきません。
まぁ恐らくそれが面白いのですけれどね。
同じだったら機械でできちゃうもの。
漢方も然りですよ。
取り敢えず、指導医からはちょっとは上手くなってきたと言ってもらえたので少しだけホッとしてます。

寝る前に人参養栄湯を飲んでます。
お湯に溶かして眠前茶のようにして飲むわけですが、よく眠れます。
身体がぽっぽします。
ちょっと鼻の調子が悪かったんですが、回復しました。
でも体調まではまだね。
そして、ツムラの方がお湯には溶けやすいのかなとか思ってみたり。
基本的にクラシエのスティック包が好きなのですが、勤務先にはクラシエさんは入ってないのです(柴苓湯だけ臨時で入ってるけど)。
こればかりは仕方ありません。

明日はERCPだー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://acdelusion.blog41.fc2.com/tb.php/1777-90b479f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。