上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/25 20:32

Merry Christmas!?
巷では浮かれモードなのに通院で2日費やしてしまった夏風馨です。
こんばんは。
今日は私の通院。
例の胃痛についてと、いつもの頭痛の通院です。

診察室に入ったら、先生がゲームしてた。
「ちょっと待ってー、これ終るまでー」
「……どうぞ」
仕事中に何やってんだか(笑)。
そう思いつつ上着を脱いでいたら、背後からツッコミ。
「私はゲーム以下かって思った? 」
「……いえ、思ってませんが、そうなんですか? 」
「違うよー、ただ開いてたら看護師さんがね呼んじゃうんだもん。虐められてるのー」
え、ここ、笑うとこ?
「で、調子はどう? 」
「実は先週、胃液大量に吐いて救急車に」
「えええっ!? 」
M先生と看護師さんが驚いたり。
「どこ行ったの! 」
「××更生病院です……」
「遠……っ! 遠いよねぇ!? 」
「二次救急の当番だったらしくて」
「で、何だって? 」
「……これ以上は無理、って言われました」
「え、何の先生だったの? 」
「心外です」
「何で外科行っちゃったのっ! 」
知らんわっ(笑)!!
寧ろこっちが訊きたいくらいだわ。
「大変だったねぇ」
「母が大混乱しました」
「だろうねぇ。でも、そう言う時には五苓散飲むと良いんだよ」
否、吐いてる時にどうしろと。
飲めないよ。
「傷寒論にもあったでしょ」
そう言われたところでああなって経口投与は無茶です、先生。
「ま、実際なると難しいかー」
かねてより気にしていた左手の腫瘤についても相談してみた。
「あーこれー? 本当だ、何だろ」
先生が整形外科の先生に相談に行ってくれた。
「ガングリオンだろうって」
「はぁ」
「気になるなら診てくれるってー、どうするー? 」
「お、お願いします」

で、診てもらった。
「うん、ガングリオンだね」
説明によると、関節に殻で覆われた水がある状態らしいよ。
選択肢は二つ。
一、そのままにする。
→痛みもそのままだし、大きくなる可能性あり。
二、針で刺して水を抜く。
→ちょっと痛みを我慢すれば良いが、再発の可能性はあり。
「ちょっと我慢すれば良いんだよ」
抜けって全身で言ってるよ。
「解りました」

めっちゃ痛かった。
18ゲージの針を掌に刺されたら痛いってーっ!!
取り敢えず半泣き。
待合室でおばさまに慰められちゃったよ(苦笑)。

取り敢えず手は内出血です。
とんだクリスマスだぜぃ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://acdelusion.blog41.fc2.com/tb.php/1597-5f7899bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。