上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/17 23:40

母娘の箱根観光。
後輩からの質問にきょとんとなった夏風馨です。
こんばんは。
第3新東京市と書いて理解する人としない人で私の友人がぱっくりと分類されると思うんです。
後輩の一人が、私のブログを見ていても箱根に行くって解らなかったみたいで(笑)。
否、書いたじゃんと思ったんだけど、彼女は第3新東京市=箱根が理解できなかったみたいです。
なるほどね。
うん、彼女はそうだよね、と思った。
つまり趣味上の友人とそうでない友人がいる訳ですね。
普通の事だとは思うけど(笑)。

そんな訳で箱根観光してきました。
人生二回目の箱根。
前回は夏でしたが、今回は秋。
紅葉には少しばかり早かったのですが、少し色付いておりました。
前回行った芦ノ湖海賊船(毎回名前に矛盾を覚えるが)とか箱根神社、旧箱根街道は
ネルフ謹製。アップしてみた(笑)。
大涌谷で見つけて吹いた物(fig.1,2)。
手拭。ネルフ謹製。よりにもよって手拭。
まぁ温泉のシーンもあったけどさ。
あれは浅間山だったんじゃなかったか……マグマダイバーのとこだったよね、おぼろげですが。
箱根 as 第3新東京市(笑)。
……シンジ君が家出した時に行ったのが大涌谷らしい。

oowakudani_02.jpg俯瞰図

大涌谷ですが、やっぱ噴出口は凄いよね。
そして、あの、大涌谷の本当の部分は良い感じです。
相変わらずロープウェイから俯瞰すると圧巻です(fig.3)。
でも、ちょっと怪しい工場っぽい。
母曰く、人足がいそう(fig.4)。

こんな感じ。白黒玉子

そして、大涌谷と言えば黒玉子である(fig.5)。
前回家族で不評だった(私も含め)のですが、今回のは美味しかった。
できたてほやほやーvv
白から黒になるのって化学的には解ってるけど何か不思議です(fig.6)。


全体像(笑)。ススキ!
そして、やっぱ秋は千石原です。
ススキ・人・一部犬──千石原(秋)の構成要素(fig.7)。
って言うか、犬は解るのか。
本当にススキは圧巻でした。流石です。
しかして、ここがあんなんなるんか……まぁ夏にススキはないけど。

その後、雨が降ってきまして……幸運にも当らずに帰ってきました。
雨が降ると大涌谷の硫黄成分が黄色くなってました(笑)!!


あ、やっぱ新しくなった箱根駅は何か残念でした。
昔のはエヴァの舞台って感じで感動もんだったのに(爆)vv
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://acdelusion.blog41.fc2.com/tb.php/1524-da82f61c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。