上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相変わらず周囲からの出遅れを痛感した夏風馨です。
こんばんは。
統合試験が淘汰試験かと思いました。
そして見事に淘汰……はされんぞ(笑)!
まぁ勝負はここからですよ、多分。
そんなこんなで久々の大学=試験と言うのはいかにも味気ないのですが、それはそれで仕方ない。
で、帰ろうとしたら何故か傘を忘れたりして、ついでに図書館でプレゼン作っちゃったり……帰りそびれました。

今日はKQで看護科の後輩と遭遇し、私が嵐のファンだとばれました(笑)。
放課後はたまたま逢った後輩達と話していて矢張り嵐ファンだとカミングアウト。
嵐の大野君が出る『東京フレンドパークⅡ』までに帰れないと気付き、急遽図書館にてワンセグ始動したのでね……そりゃあばれますよ。
嗚呼、ハイテク万歳☆

何を隠そう私は嵐の大野智君ファンです。

因みに嵐は現在夏風家の大ブームで、笑っちゃうくらい愛でてます。
そんな中で大野君を夏風母娘は熱烈応援中。
私にとって大野智君は理想の兄です。
因みに、私の嵐メンバーの愛で度はこんな感じ↓
大野君>[越えられない壁]>松本君≧桜井君≧相葉君=二宮君
だって理想の兄には誰も敵うまい(え)。
相葉君は静止画だとアイドルだなぁとしみじみ思う。
ついでに……相葉君、声甘いよ、相葉君(一発で判って吹いたじゃないか)!!
二宮君はATフィールドが強そう。それはそれで良いけど、やっぱり二宮君は相葉ちゃんと二人で掛け合い漫才とか良いなぁ、とか……あ、すみません。言い過ぎました。褒め言葉ですよ、勿論!
桜井君=出オチ(苦笑)。
本気で怖がる姿に共感しつつ笑ってます。
まつじゅん……最初見た時と比べて凄い別嬪さんになった(それは二宮君もだけど)。
声、好きです。
大野君はね……あのマイペースさが大好きだぁぁっ(笑)
癒されます。
踊ると素敵だし。
そんな大野君が主演の『魔王』は必見ですよ、もう。
そんな訳で最近は嵐をよく聴きます。
嵐強化キャンペーン中。

……嗚呼、何てミーハーな話を長々と。
恥ずかしくなってきた。

やっぱりこんなんだから淘汰されるんだ……。
スポンサーサイト

2008/06/29 23:50

雑念だらけ。
snap_acdelusion_20086141656.jpg私は駄目人間だと思う夏風馨です。
こんばんは。
世にだめんずなる言葉あるようですが、私は……女なのでだうーめんずに分類されると思います。
やった事をすぐに忘れます。
だから、明日の試験もきっと憶えてないんだろうな……って、気合入れろよ、流石にそろそろ(笑)!!

そんな訳で、今日はR2だったので、実録な私を代弁した感じで。
嗚呼、ペンタブがあればもう少しマシになるんだろうか。
R2はR2でまた凄い展開になってたからなぁ……恐ろしい日曜17:00枠だわ、本当に。

そして、ナチュラルにサラリーマンNEOを見逃しました。
凹みました。
嗚呼、セクスィー部長!!!
23:29に気付くとか何の嫌がらせ!!??
と言うか、Season 3になってからとかく忘れます。今までかなり危ない橋を渡っていたんで、とうとうって感じです。再放送は見逃すまい。
日曜の23:00って忘れやすいと思うのは私だけでしょうか。

……余談ですが、大好きなサイトさんが相次いで閉鎖されていてかなりショックでした。
ホスト部パロとか書いてたのはあのお方に見てもらいたかったからなんですが……あうううう。
原動力がまた減っていく。
餌がないと基本的に動けません。燃費悪いんで(涙)。
一応人並みに洞察力は兼ね備えている夏風馨です。
こんばんは。
教え子に誕生日プレゼントをあげたら非常に喜ばれました。
色々と悩んだ結果、タンブラーにしました。
いつも何かしら飲んでるので、タンブラーにしたんだけど、本人はそんなに飲んでると気付いていなかったらしい。
まぁそれでも思いの外喜ばれて満足です。
彼の両親は何故かクッキーだったらしい。
しかもそれが指導時の出てくるお菓子として出てきた。
そのクッキーの好きな味をくれると言う教え子に流石に気が引けて断ったら半分くれた。
何だかんだで憎めない可愛い弟的存在です。体は大きいけど。

帰り道、ふっと寄った古本屋で渡瀬悠宇の『イマドキ!』を久々に読んで懐かしくなったりした。
その他色々と物色してたら、3時間経過していた。
恐ろしい。

嗚呼、何やってるんだろう……。
愛校心は恐らく学年の10番以内に入ると思っている夏風馨です。
こんばんは。
でも、遠いので極力行きたくありません。
寧ろ朝早いと辛過ぎて行きたくありません。
今日も朝からあるんだろうと思いつつも昼に来ました……昔なら絶対にやらなかった堂々っぷりです。
そんなこんなでボスの下へ推薦状を貰いに行きました。
わらわらおられました。
やっぱりね。
そして……ボス、いい加減に私の本名の漢字をちゃんと覚えて下さい(しくしく)。

小さい頃、有線が入ってる環境にいた私。
その中でのお気に入りは、羊を数えてくれるプログラムでした。
あの“単調”さが本当に好きでした。
で、話を今に戻しますが……私は声フェチなのは公然の秘密なので今更って感じですけど、声優さんが好きです(堂々)。
で、羊を数える単調さを愛する不眠症の私にもってこいの物を発見した訳です。
それがコレです。
凄いですよ、声優さんが羊を数えてくれるんだよ?
色んなシリーズがあるけど、それぞれテーマがあったりして面白い。
実は前々から存在自体は知っていたんだけど、流石に手を出す勇気と必要性を覚えず。
でも、良いよね!!
羊数えるのは自分ではしないけど、その声を聴くのが好き。
んな訳で、ちょっと心動かされてます。

羊さんが飛んでいく~。

2008/06/26 18:05

駄目です。
寒さに負けた。

2008/06/25 23:04

こぼればなし。
頭も力も足りない夏風馨です。
こんばんは。
そう言ったら大いなる後輩にすっごく皮肉で返されました。
でも、私は後輩なんかとは比べられないくらいお馬鹿さんですから。

こうもまぁネタのない日には何を書いて良いか解りません。
そんな訳で2日間、地元の病院に見学に行った時のこぼれ話をば。

・勢いよく出すと変な色の水が出る水道。
変な色って……どんな色だ。湧き水を使っているらしい病院の水道。
我が市は相模川が流れているし、相模湖もあるし、それなりに綺麗な水源を持っている。でも、それらは横浜とかにぶんどられる。嗚呼、哀しきかな、第三の都市。
そんな訳で、湧き水を使用。
そこで見た張り紙。

勢いよく水を出すと変な色の水が出るので注意してください。

曰く、現在は新棟建設中につき湧き水にも影響が出たらしい。
水質には問題はないらしい。
「この型の蛇口って緑膿菌がいっぱいらしいですよ~」
マジでどん引きな言葉でした。
前の蛇口って言葉が聞こえず、水が緑膿菌いっぱいって聞こえて本気で怖かった。

・職員寮が築40年。
凄い年代ものでした。
話によると部屋によってはお化け屋敷のようらしい。
「おまえんち、おっばけ、やーしきー!」
と、リアルに言われる様相を呈しているらしい。
引越し
3日目にして、新居を探し直したりするらしい……その理由はとってもよく解りますが。
新棟建てるならその辺も考慮しな……いらしい。
自分のお金を使うなら何しても良いらしいよ。

・雨漏りがひどいらしい。
狭心症で入院した患者さんを回診した時。
「昨日はゆっくり休めましたか~? 」
「先生、大変だったんですよ! 」
「え、どうしたんですか」
「昨日は夜、3回もバケツを替えに行ったんですよ!! 」
原因は台風による雨漏りがひどかったことだったらしい。
狭心症で入院ってことは絶対安静なのに。
先生の心の叫び。
「なんつー病院だっ!!」
梅雨と台風の季節はとっても危ないらしい(新棟になるので解消されるけど)。

・雨漏りがひどいらしい。その2
医長控え室に連れてってもらったら、他科の医長がいた。
見ると窓辺に本が並んでいる。
「M先生、聞いてよーここに干しておいた本が捨てられちゃってさぁ」
待て、干すって何だ!?
「この間の雨漏りで、濡れちゃったから窓辺で乾かしてたんだけど、清掃のおじさんに捨てられちゃったんだよ! 」
「えー、その本って新しかったんですか? 」
「新品」
うわ、色々とショックが大きい話。
「庶務課に電話して、探してもらったらゴミ箱に入ってたらしいよ」
危機一髪。
「もう、何て言うか、殺害前に誘拐された子を無事保護したって感じだよ! 」
それは良かった……。
でも、何より前にその本は雨によってぼろぼろになってるんだけどね。
梅雨と台風の季節はとっても危な(以下略)。

・何故かアリがいっぱい。
足元を見ると、床をアリが歩いている。
何故かとかもう理由は訊かなかったよ……ってか、みんなが当然のように扱っていて訊けませんでした(笑)。


久々に『日常的学問』みたいなタッチで書いてみたけど、昔みたいにはいかないみたいですね。
あ、日常的学問を知らない人は、Soweit der Himmel reichtからどうぞ。
TOPのサイドメニューのOriginalをクリックしてEssayに行くと飛べます(笑)。

明日は東医研に行くぞ。
またカメラケースを探します。さりげなく。

2008/06/24 20:29

ぶしつのにほひ?
病院見学で二内で色々とお世話になった指導医に再会した夏風馨です。
こんばんは。
背が高くて頬がこけてて叩いたら折れそうな感じの優しそうな先生ですが、相変わらずでした(体格云々は3ヶ月で激変すまい)。
昨日も実は逢ったんだけど、その時は声を掛けそびれました。
だって違う科を回ってて先生と話す余裕なんてなかったし。
今日も医長の先生とずっと一緒だったので、結局はあまり話す機会もなく。

病院見学2日目。
朝があまり早くなくて済むのが本当に幸せです。
大学だったら8:30集合とかでも6:00には起きて7:00前には電車に乗らないと間に合わないのに、8:00の電車で間に合うのよ!?
信じられません。
そんなこんなで、今日は苦手の循環器内科です。
嫌いじゃないけど循環器は英語が多くて憶えられません(致命傷)。
ここの循内はうちの大学の関連なので、先生方はうちの大学の医局員です。身内に外から飛び込んでみたらしい。
医長に紹介されたところ、医長の一言。
「あら、もしかして会った事あるー? 」
「二内の実習で一度お会いしました」
覚えていたとはびっくり。
医師は何故顔を覚えるのが得意なのだろうか。不思議です。私には無理です。
その後、デジャヴュ[Déjà vu;既視感]のような会話をしながら病院を回る。
そして話すのは我が市の医療現状。
神奈川県は横浜市や川崎市と言った政令指定都市はともかく他の市町村の大半が医療崩壊しているらしいです。勿論、我が市も然り。
と言うか、相○原の医療施設って、市立病院もないし大きな病院って言ったら某北里大学、相模原協同病院、相模原病院くらいで……後は病床数が200程度までだからなぁ。
因みに人口は70万人越えですよ。これって政令指定都市以外だと一番人口多いんですよ?
それで
面積だったら県下3番手ですよ。確か。
「政令指定都市とか言う前に、まず医療を見直せって言いたいわ! 」
ごもっともです。
育った場所がこんな事になっていたとは。
就学してからは基本的には健康体だったので、あまり気にしていませんでした。
この病院が新しくなってどうなっていくのだろうか。

さてさてそんなこんなでたまたま医長と歩いていたら元指導医の先生が患者さんの車椅子を押しながらおろおろしていた。
うーん、挙動不審。
「O先生、どうしたんですか? 」
「あ、いえ、順番待ってるんですよ……」
エコーが空くのを待っているらしい。
因みにエコーは大学より高性能でした(笑)。
医長が様子を見に入っていったところで、私とO先生が残された。
「……あれ、もしかして」
「お久し振りです、O先生」
「やっぱり会ってるよねー。今日はどうしたの? 」
すっごい笑顔です。
大学に対してホームシックだった模様。
「あ、今日はマッチングの見学で」
表情変わった。
きょろきょろと辺りを見回した後で長身(私と頭1個は違う)を折って耳打ち。
「大学の方が良いよ! 」
先生……っ!!

夕方はカテの勉強会。お弁当付き。
会場は併設された看護学校の一室。
開けた瞬間、どこか淀んだ匂いが。
「何か淀んでますね」
医長の言葉にO先生は
「部室の匂いだ!! 」
楽しそうだ。
「部室の匂い、部室の匂い! 」
そこまで連呼ですか。
でも、私はそんな事はどうでも良い。
部室の匂いだったらまぁ慣れてるっちゃあ慣れてるし。
寧ろあの蛇口は何だ。
「どうしたの、夏風さん」
「私は空気よりあの蛇口が気になるんですけど……」
何故壁から蛇口が?
しかも受け口ないんだけど。
後で確認したら、洗濯機を置く場所だったらしい。解決したようなしないような。
勉強会では、面白便利道具が登場。

心臓カテーテル シュミレーター

……と言う名の迷路(笑)。
見た瞬間、昔遊んだオモチャを思い出した。
しかもなかなかに燃える。
あれがあれば絶対に一日潰せます。カテーテル思い通りに入らない。
そんなこんなで面白い勉強会でしたが、帰りは真っ暗で怖い怖い。
「ここって夜来たくないでしょ」
同感。
未だ嘗てない夜の学校の恐怖って感じがする。
しかも元陸軍病院って言う響が余計に怖い。
「でも、図書館ってここの2階なのー」
うわ。
「……図書館に行けるのって基本的に夜ですよね」
「先生、ここは看護学校ですよねー? 」
「そうよ」
「今もやってるんですか? 」
「今年の卒業生で閉じちゃった」
「それって廃校じゃないですか!! 」
「廃校よ! 」
道理で。
何か人の気配がないと思った。
元陸軍病院の廃屋って一層怖いな……。

結論。
待遇としては大学は確立していて良いと思います。
この病院はアバウト過ぎる(笑)。それに施設としてもね。
でも、地域医療としてはとても重要だし、そして何より自宅から通える。
外に出てみたい気もするし……。
自宅にいれば心身ともに負担は少ないしお金も貯まるよなぁ。
悩みどころです。


意外と『小田急線の歌』が有名になっていたのに驚きを隠せない夏風馨です。
こんばんは。
だって、あんなローカルな笑いがネット上で普及していたとは。
恐ろしい世界であります。
何で小田原ルートは知られてないんだろうね。

今日はマッチングに出す予定満々の地元の病院へ行ってきました。
相変わらず直角方面に方角を間違えました。
言い訳をすると、実は駅がリニューアルしていて出口が直角に変更されていたんです。
途中で違和感を覚えたお蔭で何とか間に合いました。
前途多難な朝ではあったんですが、病院はとても良かった。
ここは必ずや受けよう。
もしかしたらマッチング一位で出すかもしれない。
何となくだけど自分の気持ちにマッチした(笑)。
地元だし、家にお金を入れられるし、家族の心配しなくて良いし、文句なしだ。
大学から離れる二年も良いかもしれないと本気で揺れています。

明日は循環器です。大学の陣地です。
実習でお世話になった先生が私を覚えてるかは激しく怪しいですが、楽しみです。

2008/06/22 23:45

あめあめふれふれ
雨は嫌いじゃない夏風馨です。
こんばんは。
でもじとじとするのはあまり好きじゃないです。
本当は私が明日実習に行く病院へ歩いていってみようと母に言っていたのですが、雨で中止に。

そんな母の誕生日でした。
糖尿病の母のため、今年はホールケーキじゃありませんでした。
母は運動療法と食事を気をつけただけで大分体重が落ちてきました。

でも、何だか最近父も体調が悪いので心配です。
病院に行ってくれないし。
あそこまで病院に行こうとせず、自己診断が激しい人も困りもんです。
教え子との掛け合いが大分阿吽の呼吸になってきた気がする夏風馨です。
こんばんは。
何故か、教え子に誕生日プレゼントを強請られました。
教え子よ……いつから私は君のお姉さんになったんですかね?
それはさて置き。
高校生の男の子に何をあげたら良いんだろう。
よく解りません。

マッチングは大学と外病院一つにしようかなとか結構消極的です。
別に贅沢言うつもりはないので。
大学でも良いなと思っていたし、ただ外で……の方が良いかなとか思ったりで地元を受けます。
いっそクラスメイトのいないところで頑張ってみたい。
大学じゃないならいっそ知らない人との方が良い。
だからと言って東京に行こうと思わないんだけどね。

そんな訳で、月曜日にその病院へ行きます。
尖端恐怖症と高所恐怖症はまだまだ治らない夏風馨です。
こんばんは。
鍼は大丈夫ですが、注射針とかもう駄目です。怖くて仕方ない。
だからこそ糖尿病にはなりたくない今日この頃な訳です。

>以下産経新聞引用
横浜市立大医学部で採血器具使い回し
2008.6.21 03:57
 横浜市立大学は20日、医学部の実習で血糖値を測定する際、採血器具の使い回しがあったと発表した。針はそのつど交換しており、肝炎などの感染の危険性は極めて低いとしている。
 同大によると、金沢区の福浦キャンパスで平成13年1月~今年6月の間、3年時の生理学の実習で学生477人に採血器具を使い回していた。希望者に感染検査を行う。
<引用終了

あの頃の私血糖値測定の採血器具使い回し問題がちらほらと出ていたのですが、びっくりな事に自分も渦中に放り込まれていました。
言われて思い出したよ。あれか。あれだったのか。
担当教員が記者会見よろしく陳謝していたのですが、先生がちょっと痩せこけていて心配になりました、寧ろ(そこか)。
尖端恐怖症にとって、あの実習での私は非常にネタでした。
ボタンを押したら針が飛び出すシステムとか、本気で震えました。
ドン引きですよ。ドンドン。
しかも冷え性だったから、刺しても血が出なかったりして。
何度もぶっすぶす刺す羽目になり、辛かったです。
しかも境界型糖尿病かもしれないとか言われたショック。
実は血糖の下がりがあまり良くなかったのですよ。何故か食後1時間半では200近くて、そこから一気に98まで落ちたと言う……うわ、コントロール悪いな、自分。

それはさて置き。
肝炎検査、一応しておこうかな……。

ワインは美味しかったです、F先生。
お好み焼きも海老が入ってて美味でありました。
有難うございました。

2008/06/19 22:36

てくてく+ご飯
久々に大学まで歩いたら長くてびびった夏風馨です。
こんばんは。
今日は東医研の薬膳パーティーでした。
と言う訳で、八景から歩いてみた。
歩くのはやっぱり楽しい訳で。
猫と戯れたり。紫陽花を愛でてみたり。
一人でも楽しいけど、わいわいと歩きたいもんです。
ただ意外と湿度が高くて、汗を掻いてしまいましたけど。

そんなところで、薬膳パーティーである。
嘗て私が始めた時は全くもって暗中模索だった企画は、素晴らしい企画に成長していました。
私達が蒔いた種はちゃんと芽を出している――。
こんな些細な事だけど、とても嬉しいのはきっと卒業が見えてきて、残り少ない時間だと知ってしまったからかな。
にしても、東医研の後輩が私達の代で買った薬膳関係の本に気付いてなかったとは。
ちゃんと
『横○○立大学 東洋医学研究会 蔵書〟』
と、私の直筆があると言うのに。
「え、これって先輩が書いたんですか!? 」
「字上手いですね! 」
「先輩って達筆ですね~」
と言われたのは悪い気分じゃなかったけど(笑)。
実は部活ではあまり筆跡を晒していない。ほとんどパソコン資料だったからね……だって漢方は漢字が面倒だし。
因みに某名誉教授ののし袋の代筆をした事もあります。
でも、私の文字は結構流れてるので、縦書きじゃないと上手くは見えないし、男っぽいけど。
……文字だけなら頭良さそうに見えるらしいと言う噂もあります。
まぁ実際を言えばさして上手い訳じゃないと思うよ。周りの医学生があまり上手くないだけで(失礼)。

薬膳は美味しかったです。
ご馳走様でした。

そして、話の流れで2週間後に『五行論』の話をする事に。
数年振り――幹部学年以来の教鞭です。
やばいです。
雑学レベルで良いよね?
答えは聞いてないけど。
最近チョコの値上げに切なくなっている夏風馨です。
こんばんは。
夏風馨の半分はチョコレートでできて……はいませんが、それくらい好きなんです。
でも好きなケーキはショートケーキとモンブランだし、好きなアイスはバニラとラムレーズンだったりして。
チョコレートはチョコレートの形から好きなのでフレイバーとしては普通なのですよね。

今日は統合試験の過去問印刷手伝うつもりで準備してたんだけど、障りがやって来てダウンしました。2時間ほど動けなかった……情けない。
やっとの思いで着く頃には終ってた。
私って役立たず。しくしく。
相変わらず循環器解らないし。先天疾患になると余計に解らない。
この先に神内がいると思うと泣ける。
要は私の苦手分野は循環器&神経内科なんですよ。絶対にこのままじゃ禁忌踏む!!

明日の薬膳パーティーは凄い事になりそうなので軽食してから行った方が無難かも(苦笑)。
私のカメラケースはどこにいったんだーっ!?
かつて自転車に横から激突された上に捨て台詞を吐かれた事がある夏風馨です。
こんばんは。
横断歩道の信号を待っていたら(しかも道の端っこで)、突然おばさんが突っ込んで来た。
すっごい腕の衝撃と共に顔を向けたら
「どこ見てんのよ! 」
と怒られた。
寧ろ怒りたいのはこっちである。
「は? 」
「気を付けてよね! 」
お前がなっっ!!
お詫びの一つもなく、去って行ったおばさん。
怒られ損。痛い損。
あの日は本気で厄日だと思った。
朝だったから私は呆然としてしまったが、今だったら間違いなく捕まえてやるのに!!
訴えてやる!!!
だって、これじゃあ当て逃げじゃないですか……っ!!!!

そんな訳で今日は真面目な話。
真面目と言う割に言いたい放題なので、読みたくない人はここで止めておいた方が良いです。
自転車についての勝手な見解ですから。
... read more...?

2008/06/16 21:34

くるくる≠悟り
循環器の難しさに心が折れそうな夏風馨です。
こんばんは。
一回内糖とかリウマチとかやろうかなぁ。
気晴らしにはならないけど……その前に過去問とかやらなきゃいけないか!?

今日は髪を縮毛矯正してきました。
くるくるしだしてかなり気になってたのですよ。私は似非天然パーマ(?)なのだ。どの辺が似非かと言うと、10歳頃から突如前髪中心にくるくるしだしたから。
両親は悟りを開いたかと疑ったらしい。
齢十歳にして、悟ったら大変ですよ。
まぁそんなこんなで髪はふわふわくるくるが私のトレードマークみたいになってたんだけど、流石に持て余したので大学入って縮毛矯正したって経緯があったりする。

あ、話が逸れたけど、今日はくるくるに耐えきれず美容院に行ったのよ。
いつも行くのは土日なので若者が多いが平日の昼は人がいない。
いてもおばさま達が中心。
そんな中、イケメンな美容師さんがいた。
前もいたけど、当たらなかったから忘れてた。
たとえるならV6の岡田君みたいな好青年なのです。
思わず何でも言われるがまま~。
だめだめですが、別に髪型に大したこだわりがないし、普通にしてくれるので言う事もなかったんだけどね。

家庭教師は相変わらずな感じで軽く叱咤しております。
愛の鞭です。
そんな愛の形は要らないと言われました。
早く寝ても起きる時間は一緒の夏風馨です。
こんばんは。
若さを活かして、寝られるだけ寝る。
それは早死にしそうだけど。寝たいから仕方ない。

昨日、腰痛が原因でどうも左脚が攣る事が発覚。
凝りが神経圧迫とか恐ろしい言葉を聞く羽目に……んな、馬鹿な!!
大腿神経が圧迫されてるかもとか言われました。
取り敢えずストレッチ中~。

街がこっそり再開発されているようで。
新しい道ができていたりしました。
びっくりです。
散歩コースが増えそうな今日この頃。
デジタルリマスターの凄さを改めて実感してしまった夏風馨です。
こんばんは。
リマスター版のスタートレックをたまたま観ました。
綺麗でびっくり。
でも、綺麗になった分だけTOSの当時の撮影技術を思わせる雰囲気が強調されていたような。
そんな事を思いつつも齧り付きだった訳ですが。
何だかんだで両親の中でのドクター・マッコイのイメージは意地悪な感じらしいですが、私としては非常に好感を持てる人間味あるドクターに見えるんですよね。そして今の母もそう思うらしい。
時代の流れか?
……って解らない人には全然解らない話ですけど。
良いんです、以前ある先輩からトレッキーと呼ばれた事があるので。

そう言えば、昨日のタイトルのESPって言うのはExtra-sensory perceptionの事です。
他の略語を考えた方もいたんじゃないかしらと思って。ちょっと補足。
超感覚ってやつで、超能力の一つねー。PKはPsychokinesisで、念力とかの部類だし。


ペンタブが欲しい今日この頃。
買ったが最後、勉強どころじゃなくなるので却下なんだけどー(笑)。
欲しいもんは欲しいんです。
仕方ない。

2008/06/13 22:35

ESPじゃないよ。
公衆衛生の教授がモテリーマン講座の人に見えて仕方なかった夏風馨です。
こんばんは。
そんなファースト インプレッション。
一度そう見えたが最後、そうとしか見えない。
因みに誉め言葉ですのであしからず。

昨日からデジカメケース(革製)が紛失。
東医研で過敏に私のカメラは要らないと反応した大臣のためにカメラを出したのだが、その後東医研が終った時になくなっていた。
今日改めて実習室を捜索したが見つからず。
結構泣きたい。
そんなこんなで大臣にメールをしたら、本人が現れた。
何か大臣は私が思考を飛ばすとキャッチして現れるような気が時折する。
The☆思い込み!
そして、何故か世間話に花が咲く。
それが大臣クオリティ。
30分も立ち話とかあまりしないんですけど。
だいじーん。

そんな事より、今日はクラコンでした。
この学年ももう後僅か。多分クラコンはあっても後1回か2回かなー。
何度聞いてもきくりんは馴染まない。
何かのマスコットですか。きくりんって……あ、それはきこりんか。
まぁ幸せなら良いですよ、別に。お祝いのKissもちゃんとプレゼントしたし。後はブーケさえ私にくれたら完璧だよ~(笑)?

……このままじゃ賭けに負けちゃうから。

明日も東医研だー。
しかも朝からだから、頑張って起きなきゃー!

2008/06/12 22:32

まきがいふえた。
小さい頃から『うまか棒』が好きな夏風馨です。
こんばんは。
うまい棒じゃないよ。うまか棒だよ。
スナックじゃなくてアイスです。
最近生協に入ったのでよく食べます。
何か好き。

今日は朝から行こうと思ったら凄い雨足で、簡単に気持ちが折れました。しかも音だけで判断(笑)。
そんなんで夕方のカンファのために大学に行ったのですが……カンファが中止になりました。
劇症肝炎の患者さんが緊急入院したので仕方ない。
現場とはかくありけり。

そんなこんなで予定外に東医研に出没してみる。と言うか、これで帰ったら大学来た理由が解らないから(笑)!
後輩のマッサージが気持ち良かった。しかして、その後輩の身体を押すのに力加減が難しい……まぁそんなもんだけど、押し並べてね。

帰りは東医研の後輩を先回りして捕獲して、夕飯へ。
神奈総の後輩に先の日曜にあった『よいこの同窓会』に行ったか訊いたらきょとんとされた。
そして、今はもう日憲会(日本国憲法前文の歌を歌う会)がないらしい事が発覚。
まぁ……概ね予想通りだが。
周囲が名称にざわついた。政治的には中立だった筈なんだけどね~。
嗚呼『小田急線の歌』とか懐かしいなぁ~。
また聴きたい。

そして、何故か私の携帯ストラップに巻き貝が増えた。
小田さん、猫の手、トトロに加えて、巻き貝……栄螺?
嗚呼、見事な混沌だわ。
逆上がりを試みて失敗した夏風馨です。
こんばんは。
母と散歩の途中見つけた鉄棒でけしかけられてトライ。
見事に失敗。
ってか、昔できたか記憶にない。
体育の成績が基本3や2(一度だけ4だったが、あれは努力賞だと信じて疑わない)の私ができなくても不思議ではない。

今日は大学に行こうとして、見事に挫けました。
片道1時間半あまりあるのが敗因と思われる。今更だが、この期に及んで解決不可能。
仕方ないので家でQBをやりました。

明日は流石に行かなきゃな~。
やっぱり痣が気になる夏風馨です。
こんばんは。
痣です。手首に気付いたらあった(fig.1)。
昨日は青みが強かったんですが、今は赤黒いです(笑)。
どこをどうしたらこんなところに痣を作れるんでしょうか、先生(誰)。
眼科の採血は関係ないと信じています。

まぁ消化器は行かなくても良いみたいに言われたので、凡庸な生活を送っております。
灰のような生活とも言う。
取り敢えず、QBもぼちぼちやりつつも……循環器苦手なんですけど。やっぱり。

日曜日のあの事件で、被害者の方の中にHBV感染者がおられたとか。
B型肝炎は血液感染するウイルス。
今回のような出血を伴う被害に遭われた方を救護した場合、感染の可能性は否定できない訳です。
B型肝炎は急性に劇症化しうる筈。
リスクでの第3群に当たる医療関係者(学生含)は抗体検査して、陰性者はHBワクチンの予防接種をしています。
あ、ワクチン接種などで予防できますから。
感染防御って単語が即座に浮かんだトピックスだったので、簡単に触れてみました。

明日は大学に行こうかな。

2008/06/09 20:17

痣ができたどー。
起きたら手背に青痣ができていた夏風馨です。
こんばんは。
顔洗おうとして手を見たら青かった。
何事だ、これは。
まさか……呪いか?

今日からまた選択実習。
と言っても、今週と9月の1週間と言うぶつ切りな流れの消化器内科です。
恐らくうちの後輩が2匹ほどいるだろうと思ってはいたが、本当にいた……両方とも内糖だったけど。
私を見て不審がるな(笑)!
まるで幽霊を見つけた子供のようだったぜい。
内糖と消化器内科が同じ部屋なので、またまた座敷わらしよろしくソファにいたんですが……内糖スタッフに不審がられました。
だから、私は(以下略)。

まぁでも、予想通り自由にして良い宣言をされたのですが、木曜夜のカンファが義務なのが痛い。
東医研にまた行けない……心は複雑です。
久々に鬼になりかけた夏風馨です。
こんばんは。
家庭教師先で図らずもスパルタ先生になりそうでした。
別に望んでやってる訳じゃありません。
楽しく教えてあげたいのですけど、甘やかすとその分やらないと言う闘争心とか皆無の子なので。

これを入手した。
家族全員で持つ事になった。
取り敢えず、今までの音楽を移送しました。
何か画像も入れよう。取り敢えず何か癒されるもの。最近の私には癒しが足りません。

2008/06/06 21:05

忘れがちな。
家に帰ろうとしたら誤ってハンドバッグを忘れそうになった夏風馨です。
こんばんは。
何か肩が軽いなーと思ったら、いつも持ってるバッグがなかった。
びっくりした。
因みにロッカーを出てからウォークマンを置いてきた事に気付いたし。
今日はいつにも増して置き忘れが多かったよ、自分。
元から忘れやすい性格なんだけどね……嗚呼、齧歯類の性だぜ。

教授との話で、自分が強度近視に入ると知った。
まぁ予想範囲内。
そんな訳でコンタクトは必需品☆
……どうでも良い話ですが。
ノーマル検体の採血をしたいとの事だったが、何故かnormalではなくdisease群に入れられました。
眼科的には仕方ない。
強度近視は彼らの研究上ではdiseaseに入るらしいからね。ははは。
そんなこんなで血を採られました。

ああ、まずは再検してもらわなきゃなー。
実習の血液検査で先生から『再検、追加できますので、相談してください』と付箋が付いていて凹んだ夏風馨です。
こんばんは。
血小板が53万ありました。ちょっと多いだろ……血算は普通なのに。
コメントに今までの血小板の値は如何でしたか、とあったが覚えている訳がないだろう(笑)。
もうメタボの傾向ありとかはどうにでもなるので良いんです。原因が判るから。しかも解決できるし。
原因が解らない血小板軽度増加とIgG増加が気になります。
取り敢えず、明日にでも検査部の先生を捕獲しようと思います。

眼科のカンファ。
プレゼン途中で先生の話題が逸れて、強制終了になった。
どうでも良いが、オペの報告をせずにオペのプレゼンが終るって何事(笑)!?
で、お弁当が出た。
鎌倉山のローストビーフ。
中性脂肪とか気になるけど食べました。うまーでした。えへ。
こんな感じでも一番眼科でしっかり面倒見てもらったようです。
何度も眼底鏡使わせてもらえたし。

明日で必修も終りだー。

2008/06/04 18:20

目がー目がー。
眼科は諸々の事情から苦手な夏風馨です。
こんばんは。
諸々の事情とは目を見るのが怖いと単純なものです。別に大した事情ではありません。
でも、やっぱり目は口ほどに物を言うって言うくらいだから……怖いのよ。

今日は眼内レンズのオペ。
教科書で勉強はして行ったけど、やっぱり怖いよ怖いよー(笑)。
実際リアルタイムに見ると怖い。
目がー目がー。

眼科の指導医(リュ・シウォンみたい)がプレゼン見てくれると言うので狭い記録室の隅で待っていたら、違う先生に絡まれた。
「学生実習用らしいから……おい、学生! 」
私しかいなかった。
呼ばれて行くと、椅子に座らされた。目の前にはどっからどう見ても眼底鏡。
「お前、学生とやってみろ」
私には拒否権とかなしかい。
否応なしに目を献上。
……がつん。
「……っ」
「眩しかったか? 」
怖いよー不機嫌だよー。
「い、否、ぶつかったので」
「そりゃ論外だな」
けしかけた上級医は至って能天気。
曰く、この眼底鏡なら眼科が普段使う倒立眼底鏡より眼底が大きく見えるらしい……が、何故か小さく見えたらしい。
それって心眼?

その後、プレゼンシートを頼みもしないのに、見てくれる。
「あ、もしかしてこれ、さっきのオペ? 」
「そうですけど」
「へぇ、君……真面目? 」
……はい??
「良くできてるんじゃないの。まぁ全然足りないけど」
何か無性に腹立たしいのは気のせいか、気のせいなのか(笑)?
その後、リュ先生が見てくれたところ、追加はほぼないと言われ……結局何が足りないかは解らず。

余談だが、階段使うとやたらと二外の指導医M先生(同じ団地内に住んでた事あり)に遭遇する。
しかもその時だけ、挨拶すると声を掛けてくれる。

でも、フレンドリーなのは階段限定。
今後は階段王子と呼んでやろう(こっそり)。
約束の時間に先生のMPSに電話したら圏外で跳ね返された夏風馨です。
こんばんは。
よもや『お掛けになった電話は現在電波の届かないところにいるか電源が入っていないため掛かりません』と返ってくるとは思わず。
軽い衝撃波がきました。
まぁ朝から待たされている他2人よりは良いかな。

眼科2日目。
今日は17:00集合だったので、夕方に帰宅しようとする人々に紛れて登校。
ちょっと見方を変えれば夜の人みたい。
そんなこんなで会う同期に挙って何故こんな時間に来たか問われました。そして、眼科だからと答えると一様に納得すると言う流れ。
眼科には去年お世話になった3年目のホビット先生がいる。うちらを見た瞬間の一言。
「知ってる顔がいっぱいいる~」
嗚呼、癒し系!
そんな事を思いつつも口には出さない。
私の中だけで盛り上がってるので十分満足だから。

何とか先生は捕獲できたのだが、患者さんが捕まらず、待ち続ける。
隣には朝から待ち続ける我らが教授。
そこにまたホビット先生がやってきた。
「今何してるの? 」
「今は、選択実習を回してる人と必修科を回ってる人に別れてて~」
「否、そうじゃなくて」
待ち疲れた我らが教授の答えはずれていたらしい。
「今、何してるの? 」
「……今、この瞬間ですか? 」
「そう。帰らないの? 」
「帰れないんです」
即答した2人にいよいよ不思議そう。
「帰れないの? 」
「……帰れないんです」
「何で? 」
「待ってるんで」
待ってるモノは違えど、私達は待ってるのだ。
「先生が来ないんですー」
「患者さんがいないんですー」
へぇ、とちょっぴり笑ったホビット先生にまた人知れず和んでみる。
「けなげだね」
けなげ……っ!!
久々に聞いたよ、その単語。

明日は普通に朝から大学行きますー。
眼科のオペ中危うく倒れそうになった夏風馨です。
こんばんは。
別に体調不良とかではなく、単に立ったまま居眠りしたせいです。
暗いし、やってる事が判らないし(モニタ前を某グループメイトが占拠していたせいもあるが)で、もう睡魔が襲ってこない方が不思議なくらいだったんですけどね。
取り敢えず、眠気との戦いでしたよ。ええ。

噂通り眼科はびっくりな本音と建前でした。
建前ではしっかりとした予定表が組まれつつも、本音としては明日が夕方集合と言う事態(笑)。
さてさて、そんな中で某動物のお医者さんで有名なH大学獣医学部出身の獣医さんが最初の講義(?)をしてくれた訳ですが……この男は只者じゃありませんでした。
まずは我らが教授に対して最初から
「君、B型じゃない? 」
と突っ込み……更に彼女が我先にと物を言うのを見て
「彼女は自分中心じゃないと後で荒れる? 」
と私達に訊いてきました。
私に対しては、第一声が
「君は新聞部かなー? 」
ぐさぐさぐさーっ。
中学時代、新聞部(うちの中学では部=委員会でしたが)の部長でした。
高校時代は文芸部。
更に横浜出身のグループメイトに対しては
「君は××学院? 」
出身校をドンピシャで当てました。
勘だそうです。
おそろしやーおそろしやー。

彼から『動物のお医者さん』の元ネタを色々と教えてもらいました。
漆原教授のモデルとか菱沼さんのモデルとか……。
何にせよ人生経験豊富な人間は面白いですねー。ええ。
こう見えても(?)かなりミーハーな夏風馨です。
こんばんは。
俳優だと上川隆也さんとか佐藤健くんとか好きです。
ジャニーズだと嵐の大野くんが好き(よく判らないけどあの雰囲気が好き)。後は山田涼介くんとか。
歌手だと断然小田和正氏なんですが、さだまさしさんも勿論好きですよ。
でも、他にGLAYとか平井堅とかも好きですよ。
うーん、何か節操がないなぁ(笑)。まぁ別に良いけど。気にしてませんから。

で、今日はそんな話です。
たまたま深夜BSを観ていたら、私の大好きな俳優さんの主演する演劇が放映されていた。
私の好きな俳優さん、つまり上川隆也さんである。
彼が所属するキャラメルボックスで上演された『君がいた時間 ぼくがいく時間』です。
とは言っても深夜だったので、DVDに即行で録画して、今日観た訳です。
ストーリー展開が面白かったです。凄く刺激になりました。
ああいうテンポの良い話って本当に勉強になります。今度参考にしたいと思います。

ってか、上川隆也さんは本当に格好良いね!!
きゃあきゃあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。