上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/31 11:25

久々に寝溜め
ここ数日の疲れで泥のように寝ていた夏風馨です。
こんばんは。
やっぱり流石に疲れたさ。
楽しかったけどね。

美術愛好会の学祭での部屋申請をギリギリ行いました。何を出展しようかしらん。

365日きのこ??

……無謀。


そんな事を考えながら8月は終っていく~。
スポンサーサイト
今回のセミナーは随分スタッフもばたばたしていたようで、結局修了証の名前が間違っていました。
去年は合ってたのに~。
今回二度目の指摘に慌てて作り直してくれました……高速っ!!

人参、人参♪赤玉は懐かしい。ひっそりと神農もいた。
相変わらず広い富山大学にちょっと羨望しつつも、無免許の私には住めない場所だなと再確認。否、免許あっても雪道は多分無理!
近くにあるマンションは矢張り関係者の巣窟なんだろう、とか考えてしまった。
民族薬物資料館(fig.1)の品揃えは相変わらず凄いなと思ったんですけど……今回は回り方がちょっと面白くなかった。慌しい感じが拭えなかったよ。

富山駅で解放された私達三人。
観光って言っても正味2時間みたいな感じで。
去年、大臣と一緒にいった場所と言われても名前忘れてるし……ってな訳で、相方の提案により廣貫堂へ。
資料館の前で参加者の一人(廣貫堂勤務)と遭遇。セミナー終って直ぐに職場に戻ってるとは……っ!
富山の薬売りは矢張り面白いなと思った。興味深いよね。
昔よくお世話になってた赤玉(fig.2)に再会したり。
小学生の頃、胃腸虚弱だった私は持ち歩いていたんですよね。
でも、ねこちゃんは知らなかった模様。
あーれー、ジェネレーションギャップ!?
……でも、どうも私の世代で知ってるのも普通じゃないらしい。あれれ?
ってか、表に富山の薬売りがいたのですが、その隣にひっそり神農様(fig.3)がおられました。
流石は富山(笑)。
市電って便利だよなとか思ったりする。階段があるのに……っ!旅行の〆はしろえびvv
富山の足は市電(fig.4)。と言う訳で、色とりどりですわ。タクシーのように停める事はできませんのであしからず。
それで、富山駅に戻ったのですが、駅前は噴水やら薬売りの銅像やらあります……気になったのは、噴水。
何でこの噴水、階段があるのに、その上から水が降ってくる仕掛けになっているのでしょうか。
「お水が、欲しいですかー? 」
「ぶっかけろぉ~! 」
チップ&デールのクールサービスを思い出した。
恐るべし、富山。

お土産に家にはホタルイカの沖漬けを買ったり、売薬さんを買ったりしたんですが……相方が『またたび酒』を買ってくれました。
目敏いと言うか、流石は猫属性。

帰りの電車の中では再びしろえびを食しました。今度は握り寿司(fig.6)です。
旅の〆は白海老……嗚呼、恍惚としました。えへ。

三泊四日の富山の旅でしたが、盛り沢山の旅行でした。
楽しかった~また行きたいなぁ(旅はやっぱりええのぅ)☆
朝からアラームを鳴らさないために30分早起きした夏風馨です。
こんにちは。
同室のおばさまが嫌味で怖かったのですよ。所謂、姑に怯える嫁みたいな感じを想像して頂ければ良いかと思われ。
お蔭様で朝っぱらから妙に梅核気があるような感じが。ってか胃が突き上げてきそうな感じがしました(笑)。

薬膳弁当腹診されました。二日目も刺身が出た。
朝から温泉に入ってのんびりし、××先生と朝食をしてたら、三潴先生も追加されました。ある意味、豪華な朝食です。まぁ学生の身分としてはちょっと居辛いとも言う。ってか、昨日あんな事があったのに、私だと気付かなかった先生。名刺を渡しておいて正解と言えば正解だった気が。
で、今日の講義は臨床的な要素の強い講義。
どうも××先生にとってはこの手の講義は2回目で、私はその両方を聴いているとか。
そりゃあ、先生にとって私は何処にでも出没する人間だわ。

午後はとやま健康パーク(伝統医学センター)に行って実習。
お昼ご飯は薬膳弁当(fig.1)でした。
移動前に××先生が感想を聞かせて欲しい(楽しみにしていたのに食べられないらしい)、との事だったので体調は良くなかったけど一応一通り食す。
うん、美味しかった。
ただおからのハンバーグはいまいちだった気がするなぁ。
実習は診察実習、未病体験、生薬実習、桂枝茯苓丸を作る実習。
診察実習では先生に診察してもらいました(fig.2)。
うーん、軽度の瘀血の模様。気鬱もあるのになー(笑)。
意外と繊細だったってオチ。
未病体験は健康プラザが立派でびっくりでした。流石は健康の国。
マッサージの話とかアイスとかなかなか雑多な感じの実習でした。
生薬実習はペアを組んだO大学の同姓(漢字違い)と漢方判別。
医学生コンビで選んだのは補中溢気湯。
匂いを嗅いだ時は
「十全大補湯? 」
と、言った訳ですが、一口飲んだ瞬間に声を揃えて一言。
「……補中益気湯! 」
一応、鑑別するために大棗がある事、地黄がない事を確認。
補中益気湯と判定しました。煎じの補中は初めて飲みましたよ。
桂枝茯苓丸を作る実習は相変わらず凄いなと思いました。
ってか、これは食べるのは難しい……まぁ食べられなくはないけど駄目な人には本当に駄目だろうなぁ(因みに隣の部屋で腹診していた某先生はこの匂いが苦手で参っていたらしい)。そして、お土産に持たされる。

二日目の夕飯(fig.3)もまたお刺身付きってか本当に豪勢なんだよね……こんなんで良いのか。
そんなこんなで夕飯後の漢方談義は富山大学の研究室紹介。
……あまりここで長々とされても、ちょっと困ると言うところもあり。
終ると急いでお風呂へ。
温泉の時間ギリギリまで入って、最後の夜を楽しみました。
そして、××先生と飲んできました(ソフトドリンク主体で)。
妙に地元トークができて嬉しかった。

何だかんだで明日で終り。
観光して帰るので雨が止むと良いなぁ……。

ここは晴れ女の本領発揮と行くしかあるまい!!
朝から我らが娘猫を心配してしまった夏風馨です。
こんにちは。
本日から富山大学の医薬学総合研究所主催の夏期セミナーが始まるので、後輩のねこちゃんが横○賀から富山へやって来る訳です。
東京駅で迷わないかとか、越後湯沢でちゃんと乗り換えられるかとか、富山で降りられるかとか、心配だった訳ですが……どうも方々で心配してくれた方がいたようで。
彼女は愛されてますなぁ。

地鉄の車窓から空袋って(笑)!豪華だったんでびっくり。

朝からちょっと低気圧のせいか頭痛がしていたら、相方が五苓散をくれました。
ってか、この旅で五苓散は二回目の処方(笑)。
で、私達もセミナーに向かうべく富山地方鉄道で富山へ。
いやはや、長旅でした。
のんびり地鉄の旅。車窓から見える景色(fig.1)がなかなか良い感じでした。
その途中で、相方が出した飴の袋(fig.2)にウケてしまった。

まれに空袋が入っていることがありますが、内容量に問題ございません。

無事に富山でねこちゃんと合流して、セミナーのバスへ。
そして、何故かタオルを出した状態で眠るねこちゃん。素敵。
そんなこんなでセミナー会場である某施設に到着。
ってか、去年より明らかに立派だろうよ……この施設。
で、ネームを貰ったら、見事に名前を間違えられていました。
封筒の名前はあっていたのに、何故だ。
言った瞬間、動揺したスタッフの方々には申し訳ないなと思いつつも、最初に言っておくのが礼儀だしと思う訳ですよ。まぁそのせいか資料を貰い損ねた(笑)。

で、お昼を食べる事に。
私と相方とねこちゃんの三人で食べていると、そこに見慣れた顔が!
私の家から歩いて15分弱のところにある某病院の漢方外来をしている××先生が。
先生もまたすっごい驚いて……寧ろ、動揺しつつもにやにやしていた。
××先生の笑顔はどうもにたにたしている。
今年、3回目の遭遇ですが、2回目は見掛けただけ。私は気付いていたけど、ガン無視されたからなぁ……シカト?
講義の後、声を掛けられて
「夏風さん、一番前で聴いてたね」
「ええ、そうですけど」

ぱちぱちぱち☆

……え? 拍手!?
で、講義は面白かったです。
今回は生活習慣病がテーマにあって、私の興味関心分野にドンピシャ☆
変な笑いが止まりませんでしたよ。
そして、夕飯(fig.3)ですが……大臣、去年貴方様が言っていた不満は解消されました。
生魚が出ておりました。うふ。

夕食後は酒飲みつつの漢方談義。
三潴先生の東洋医学への姿勢に凄く感動してしまった。その時はね。確かに外来だけってのは中途半端なんだと思う。
久し振りに思わず質問してしまいましたよ。
その後、飲み会に出たりしました。
で、某先生にあり得ないセクハラをされました(笑)。
周りもまっ白ですよ。まぁT先生で耐性があるので何とかなりましたが。
頭の中が『世界の車窓から』になりかけた夏風馨です。
こんにちは。
トロッコって何かそう言うイメージでした。
世界の車窓からのテーマをちゃんと持っていくべきだったかもしれません(笑)。
そんな訳で富山は黒部峡谷と宇奈月に行ってきました。
メインは黒部峡谷だったと言うべきですかね。

朝、ねむねむーな状態で何でこんなに旅行鞄が重いのかと呪いながら電車で東京駅へ。
朝から普通にボケつつも相方と合流して、Maxときに乗った訳です。
あの車高は確かにまっくすだと思う。
否、でも、その中で神経内科の勉強はマジで精神衛生上良くなかった(笑)!
隣で漢方の歴史とか見てる相方が本気で羨ましかった……横文字って言うか本当に神経内科だけは好きになれない代物です。頑張れ、自分。
ってか、記憶がかなり忘却の彼方でした。
そんなこんなで越後湯沢ではくたかに乗り換えた後はもう無粋な真似はやめました。ってか、旅行に行く車内で勉強は無粋だと自分の中で納得させてみた。
そして、熟睡する私。
一人旅だとここまで熟睡は出来ないんだけど、今回は一人じゃないから悠々と熟睡……あ、そこ、いつも十分熟睡してるだろうとか言わない!!
で、新魚津で乗り換えて、富山地方鉄道へ。
ってか、地鉄凄いです。定期券購入についての注意書きにこんなんがありました。

学生証の提示により任意の区間で定期を購入頂けます。

任意!?
学校所在地とか住所とか関係ないのか、地鉄……。
まぁ定期の有効期限と言うか有効区間の選択に『学期』と言うのがあったのもびっくりだったけどさ。

宇奈月駅……UNAZUKIなのか!?美味しかったのvvトロッコ電車は進むよ、どこまでも~
で、二両編成だけど特急に乗って宇奈月温泉へ。
ってか、宇奈月温泉のローマ字がUNAUKI(fig.1)でした。
Z!?
因みに相方が地鉄やトロッコのチケットを事前に買ってくれていたのですが、その時の旅行代理店の人は
宇奈月をうなずきと書いていたとか……頷いてどうする!!

で、トロッコまでの時間の間に黒部川電気記念館へ行ってきました。
関東育ち(寧ろ神奈川育ち)には黒部川が電源河川ってのはイメージが湧かない訳なんですが、かの有名な黒部川第四ダムくらいは知ってます。
10個も発電所があるとは知らなかった~凄いなぁ、黒部川!!
その後、お昼は鱒寿司と白海老の押し寿司(fig.2)を買ってトロッコへ。

私、トロッコ初体験だったんですよ。
雨が降った場合に備えて相方が確保していたのは窓付きの特別客車でしたが、その車両があり得ない事に貸しきり状態でした(笑)。
因みに普通客車は団体客で溢れてました。
……ちょっと強制収容所に向かう列車を思い浮かべてしまった。行き先はゲットーか、みたいな……失礼。
でも、景色がね、すっごいの!
「世界の車窓から 今日は黒部峡谷鉄道からお送りします……」
そんな石丸氏の声が似合いそうな雰囲気(fig3)があります。
風情があるでしょ? 粋じゃないですか?
景色はと言うと、ミニチュア山水画みたいな感じの景色なのです。
途中にサル用の吊り橋があったりしたのが微笑ましい。
大興奮でした。
しかも白海老が美味しい。えびえび~。
猫叉駅の看板が行きは撮れなかったのだけが残念だったけどさ。

猿も飛び越えられるから猿飛峡。人喰い岩に喰われる~奥鐘橋はこんな感じ。近付いてみると猿が!!
で、欅平駅に到着。
山の上は矢張り空気が良いのですが……乗り物酔いしました。前夜、少々寝不足だったのが敗因でしょうか(笑)。
そんなこんなで、猿飛峡へ。
猿飛は別に飛猿とは関係ありません。多分。
と言う訳で、行く途中はなかなかあっぷだうんな訳です。
ってか、落石がある可能性があるから立ち止まらないで進んで下さいって……凄い注意書きだと思う。
更に頭上に注意ばかりしてると今度は足元にご注意下さいとかある訳で、なかなか満身創痍な感じです(否、満身創痍の使い方間違ってるから)。
にしても、水が綺麗です。色が不思議。
流れが速いからでしょうかね……普通と違う。青い。
そして、途中のトンネルがやたら狭くて暗いです。これは閉所恐怖症の人は無理だと思われます。私は平気だけど。
猿飛峡(fig.4)は流石は『特別名勝特別天然記念物』な訳で、なかなか絶景でありました。

その後、また振り出しに戻って奥鐘橋(fig.5)を通って人喰い岩を見た後で、その下にある河原展望台と足湯へ。
足湯は良いね~。
そこでふと奥鐘橋を見上げたら猿(fig.6)がいました。因みに見られる動物はサルとオコジョとカモシカらしい。
骨酒セットも買ったので、今度の見たいと思いつつ。冷えると解っていながらかき氷を食べました。やっぱり夏はかき氷が良いのー。帰りにはちゃんと猫又駅(fig.7)の証拠写真はバッチリ撮りました。渾身の一枚ですよ。だってちょうど良いところに停まってくれないもんで。この駅は普通客の降りれる駅じゃありません。その後、満足して寝ました。もったいないな、自分。

猫もまた引き返すから猫又。
お湯です。温泉です。おわら~。そして、これに合わせて踊る羽目になる訳だ。

さて、宇奈月に戻ってきて、駅前でライトアップされた温泉噴水(fig.8)を見たり、沖漬けが美味しいと初めて認識したり、釜飯食べたりしたんですが。
ふらふらと散歩してたら、とんでもないイベントに遭遇しました。

越中おわら宇奈月編

最初はお子ちゃま達が可愛い踊りを見せてくれて、きゃあきゃあ言ってると、次に道場師範とかが現れる訳です(fig.9)。
上手いですね~流石の踊りっぷり(fig.10)なんですよ。いやはや、美しい訳です。
そして、練習会が始まるんですよ。
洗脳性高し。
んでもって、その次に洗脳された人達を引き連れて街流し~。
ある意味、邪悪。

雨が降るとかいわれたんですが、結局のところ最後まで好い天気で、流石は晴れ女でした。
でも翌日から……雨らしい。
まぁ、セミナーだから良いかな。
名刺用に夏版きのこを急遽描き下ろした夏風馨です。
こんばんは。
シュノーケルです。
ってか、ふやけそうだ。
しかして……夏も終るのに夏用名刺きのこってどう言う事だ。
説明しろ!!

と言う訳で、明日から富山へ旅立ちます。
和漢薬セミナーです。
今回で去年に引き続き二回目です。
セミナー自体は明後日からですが、一日観光してきます。
宇奈月とか黒部とか。トロッコとか乗ります。わぁい☆
とは言っても、相方任せですが(おいおい)。

で、セミナーで一応渡すかもしれない名刺のために現在せっせと印刷中……何やってるんですかね。
これって意外と渡さないもんなんですよ(笑)?
でもまぁ、それでも渡す時は異様なまでに浪費するから、売り切れると言う始末です。

そんな訳で、明日から4日間は不在です。
日記は恐らく更新停滞と思われます……もしもしてたら褒めて(笑)。
もしも何かあったらこれが最期の……にならないようにしたいと思います。今のままでは逝くに逝ききれません。なむー。
夏風に御用の際は日記のコメント(差支えがあれば非公開で)、若しくは携帯メール(知ってる人は)、もしくはmixiのメッセージで連絡して下さい。
矢張りM先生は凄いと思った夏風馨です。
こんばんは。
神奈川病理医会のセミナーに行ってきました。
と言っても、うちの大学が……正確にはボスが世話人のセミナーです。
とても面白かったのですが。
面白かったのですが……睡眠時間2時間は自殺行為だと思う。
数年振りにリ○ビタンDのお世話になりました(切実に)。

病理学は面白いです。
前にも書きましたが、私は『見る』ものが好きです。
万華鏡とか望遠鏡とかルーペとか……顕微鏡も好きです。えへ。
だから、病理学は楽しかったんですよね、実習が。
講義は教授の迷言があったりしたけどそれはそれで面白かった……よ、うん。
今日のセミナーで矢張り、臨床と病理で悩んでしまいました。
病理に身を投じる事ができる自信がない。
だからと言って、臨床医としてはどうなのか。

病理医は今物凄く少ないと言う現実があって、産婦人科や小児科などの医師不足と同じように実は深刻な問題なんだと思います。
ただ、世間で病理医はちゃんと認識されていない。病理と言って料理と間違われたり……。
Pathologistは重要なんだよ。
医学のゴールキーパーなんだよ。
自分が専門職として選ぶかどうかはまた別問題な訳で、勿論今すぐに結論は出すつもりはないけど将来的な選択肢として考えたいなって思います。

ボスが打ち上げの時に
「他に自分の功績を取られても腐ってはいけない」
って言っていたのは非常に印象的でした。
腐っちゃいけない。その通り。私もそう思う。
私の住む世界は小さ過ぎるんだと改めて感じた夏風馨です。
こんばんは。
セミナーで知り合った某方が別の場所で知り合った方の知り合いでした。
まぁそれでなくても東洋医学の世界は狭い訳で、想定内なのかもしれませんが。

バイト帰りにノートパソコンを見てきました。
嗚呼、vistaは何故あんな微妙な機能が付いてるんだろう……謎だわ(笑)。
でもそろそろ買おうと思います。ええ。
もう目星は付けているんだけどね、だいたい……まぁ買うまで解りませんがね。
後は名刺の用紙を補充。

ついでに葛根湯とか防風通聖散とか買ってきました。
葛根湯はあった方が良いなと思って。

さてと。
明日は病理の一日セミナーに行ってきます。
ボスとかねー頑張りますよー。

2007/08/23 21:58

ばったばた~
香蘇散と桂枝加芍薬大黄湯が功を奏したのかまぁ腹痛と胸痛は軽減された夏風馨です。
こんばんは。
まぁ脈は沈みがちで弦ですし、間違ってはいまい……一応。

と言う訳で、今日は昼からバイト。
とは言えばたばたとしました。ばたばた。
危うく行けなくなりそうでしたが、何とか行けた。
矢張り事前の準備はお早めにって事ですかね。

明日もバイトですからねー二の舞はしまいぞ。


何故か気鬱らしき胸痛に襲われた夏風馨です。
こんばんは。
最初何となくのどのつかえ感を覚えていたのですが、昨夜には胸痛で息苦しくなり(それは肺愈や風門を圧してもらったりして何とか治めた)、今日は何故か胃もたれになってしまいました。
実習中に上腹部を押さえていたら、Y先生が皮内鍼を施してくれました。
ありがたやありがたや。
結局のところ、下腹部がめたくた冷えてました。冷え~。
でも足三里の皮内鍼の効果か胃はぽかぽか(笑)。

三日間のセミナーお疲れ様でした。
色々な先生にリピーターだと言う事がばれて少々驚いてしまいましたが(寧ろ会長が覚えていた事にびっくり)、それほど目立った事をした記憶はちょこっとしかありません。去年のブルーライトヨコハマ以外はほぼ他の学生に混ざって目立たず生きていたつもりです。つまりその場にいなかった先生方に顔を覚えられていたのは本当にびっくりでした……。

今回も電気鍼を体験させて頂きましたが……一度で良いから灸頭鍼を体験してみたいなとか思いました。
年々、学生さんの数が増えていて、学生の一人として心強い気持ちになります。
何か周りにはまだまだ理解が薄い東洋医学で、困っているんです。
漢方って儲かるから使われるんでしょー? 」
とか言われた日には、もう相手を撲殺したくなりました(実際にはしておりません)。
漢方は求められているから使われるんだよ。
ってか、儲からないと思うんだけど……ってか、漢方が儲かるって話を初めて聞いた私としてはその根拠を知りたい。
「儲かる? 私は初めて聞いたけど」
この時点で怒りは噴出してはいますが、抑えております。
「らしいよ~よく解らないけどぉ~」
ってか、西洋医学お得意のEBMはどうしたーっ!
よく解らないなら、そんな事は言わないで欲しい。
漢方を学びたいと言いながら、セミナー等に声を掛けると難易度がが高いとか言い出して、漢方への偏見が激しい人が多いのですよね。
だからこそ、今回の参加者の学生さん達と話せた事はとても宝になると思っています。

貴重な3日間だったと思います。
東洋医学会には感謝です、本当に。

相方との電話の最中に寝てしまい、メール音で目を覚ましたと言うのは笑い話って事で。てへ。
そんなこんなで、桂枝加芍薬大黄湯と香蘇散を飲んでおやすみなさいませ。
五反田で危うくJRに挟まれかけた夏風馨です。
こんばんは。
因みに今日は池袋にちょっと夜行ったんで、五反田経由だったんです。池袋に住んでる参加者の人に目的地まで案内してもらいました。
東京は苦味……ってか、池袋は鬼門なんですよねぇ。毎回変な人に絡まれると言う(笑)。
余談ですが、朝の10Qはやっぱり地獄でした。
昨日はまだお盆休みの余波があった模様。何て恐ろしい電車なんだっ!!

セミナー2日目。
今日は我らがOBの某名誉教授が講義されたのですが、私ごときの顔を覚えていて、東医研の近況と言うか出席状況を訊いてこられました。
……ってか、I先生は私が4回目だと付け足す必要ないから。
某医史学で著名な先生が明日ギターを持って来ると言った発言に、何か前振りかなとか思いました。
去年のブルーライトヨコハマが脳裏をよぎりました。
おそろしや。
今年はもう漢方の本は買いませんでした。読む時間がないし。去年買った本もまだあるし(笑)。
ってか、夕軽食(恒例のサンドイッチ)が配られた時に、事務のおばさまから
「ほら、サンドイッチ! 去年と一緒よ~! 」
と言われたのには苦笑するしかない。
更には、私の後輩の提出資料を貰うためにその後輩の居場所を私に訊きにきたのは顔馴染みだからなのか?

何だかんだで明日で最終日。
あっと言う間です。
何だか寂しい。
多分……多分、今年こそ最後になる筈だしね。

……明日の打ち上げはつつがなく過ぎ去る事を祈っております(笑)。
既に東洋医学会の事務方に顔を覚えられていた夏風馨です。
こんばんは。
毎年恒例の卒前セミナーが始まりました。私、今年で4回目です。ごめんなさい。
何故か会長も私の去年やらかした事を覚えていたし、名刺の事も覚えていました。謎だ。何故だ。何なんだ。

今年は新しいテキストだったので、また新鮮でした。なかなかに良い。うむ。去年までとは若干の内容改変があるようで期待しています。
明日は我らがOBである某名誉教授も講義するらしいし、楽しみだわ。

しかして、懇親会で私を知る周りが酒飲まない私を放っておいてくれなかったのが何とも言えません。
私がジュースじゃ不満(笑)?
昨日と打って変わって好天なのでまたまた夏バテしそうな夏風馨です。
こんにちは。
基本的に夏風馨は夏に弱いです。昔は強かった筈なのですが、近年めっきり体力低下と言う体たらくなもので。

バイト後に母のmicroSDを買ったり、memory stick DUOを買ったりしつつ、切れたシャンプーやらを補充したりしてたんだが、ある薬局で何故か漢方薬を大安売りしていた。否、冗談抜きに安売りでした。40~50%引きでしたからね。
そして、思わず防風通聖散の値段をチェックしている自分に泣けた。
否、くびれるって某先生が力強く言ってたから……つい。でも、試してみたい気持ちは解って(笑)!

そんなこんなで明日から卒前セミナーです。
楽しみだなぁ☆

2007/08/17 18:27

給食の味。
友人達から誕生日祝いのメッセージを貰い、感謝感激雨霰の夏風馨です。
こんばんは。
本当にみんな有難う!!
ってか、自分は誕生日祝いメールとかしなかった後輩から着た時は逆に心苦しかったよ。
本当に有難う。

今日、神奈川病理夏のセミナーのお知らせがボスから届いた。
打ち上げについての打診で、花火を見に行きましょうよって言ったらボスがつらつら家の事情を送ってきた。
否、だいたい想像付くんだけどさ……私に裏事情を話し過ぎだと思うぞ。
しばらく、数分おきに『宙船』が流れていました。びびりますよ、本当に。
母からはメル友かと問われましたよ。
メル友……何か嫌だ。

さて、昨夜は新宿に行きましたが、別に神宮花火大会を観た訳ではありません。因みに五山送り火の中継はDVDに録画してあります。
スカイレストランの卯乃家で下を走ってる電車を見て
「あれは山手線? 」
とか、根本的な質問をしてました。
後、サンプラザ中野と中野サンプラザで軽く混乱してみたりしてました(お馬鹿さん)。
まるまるみかん。でも、味はピーチ!そこで飲んだカクテルがこれ。
月見うさぎのみかんボール!!
小さいけど冷凍みかんが2つまるっと入ってるの。まるまるー。
でも、味はピーチなの。
不思議だよね。美味しかったけど。
冷凍みかんも美味しかった。
「給食の味がする~」
「ええ? 」
冷凍みかんは給食の味。
給食の時に出ると凄く嬉しかったのを思い出す。
「あ、給食にお酒は出てませんよ!? 」
「違うの? 」
「ちっがーうっ!! 」
笑われた。
もう好きなだけ笑ってくれ給え。
女は笑われて何ぼですよ、きっと……。
「今日は一合、とかそう言うんじゃないの? 」
「違うもー」
こうして結局いじり倒されるんだ……そう言う運命なんだ、きっと。
晴れて9:05をもって25歳になった夏風馨です。
こんにちは。
25年前、母が突然産気づき、父親が親戚に連絡取りに戻っている間に初産にしてはあり得ない速さで産み落とされたらしく両親は私の産声を聴いていません。
母は当時の主流だった麻酔によって意識が朦朧としていたというか……私が出る直前までの記憶しかないそうです(笑)。
泣いたのか、自分?
ってかですね……私は2週間ほど早産でしたから、親戚も騒然としたそうです。
幼い頃から予想外の行動を取る娘だったのね。

さて、昨日はバイトで日付変更30分前まで教え子の家にいました。
そこで出された小倉クリーム寒天がケーキみたいなやつでした。30分早いバースデーケーキですかね。
「それ、30分待って食べたらどうっすか? 」
何故、君と誕生日を祝わなきゃならんねーんっ!!
更にお土産にとそこのお父さんがドラ焼きをくれました。
「馨先生、これ、0:00になったら食べて下さい! 」
私は、どこぞの青い猫型ロボットですか!?
し か も !
その前の教え子の家でもドラ焼きが出たんですが……流行なのか?

某相方より言われたのですが、私は何歳になっても誕生日はお祝いだと思っていますよ?
母が私を生んでくれた日ですから!!

因みに、本日は京都は五山送り火だし、神宮は花火大会だしって事で巷では色んな催し物がありそうですね。
神宮はともかく、京都の五山送り火は観に行った事があります。父曰く、お前の誕生日祝いーだそうで(おいおい)。

お祝いしてくださった方々、有難うございます。
あ、今からでもお祝いは大歓迎ですvv

2007/08/15 20:58

24歳最後の日。
24歳最後の日になってしまった夏風馨です。
こんばんは。
バイトしてますよ、今日も元気に梯子寺子屋(笑)!

昨夜、猫の鳴き声で着メロを作りました。現在相方のメール着信音は猫。
静寂に鳴ると怖い。意外とリアルで怖かった。可愛いけど、マナーモード忘れて電車とかで鳴ったら恐怖。
色んな意味で作った本人が一番びびってます。
にゃーにゃー。

さて、24歳最終日なのですが……この一年は色々てんこ盛りだったなぁと。
様々な人にお逢いできた有意義な一年だったと思います!
有難うございます☆明日からまた頑張るぞ~!

……ってな訳で、みんな、お祝いして☆

よろぴこ(爆)!

2007/08/14 19:21

発掘あるある~。
部屋の整理をしていたら、何故か大学の物を入れてた箱から『アリババと40人の盗賊』が出てきて驚いた夏風馨です。
こんばんは。
絵本ですよ、絵本。
一体何を思ってここに入っていたのか?
童心に返れと!?

本当に色々発掘されました。
中学時代の箱からは『50周年記念シンボルマーク』が発掘されたり、当時新聞部だった私が作った学級新聞やら、学校新聞やら。わらわらわらわら。
小学校卒業の時の写真があまりにもお嬢だったのに驚愕となったり、それでいて中3の時の写真があまりにも神経質そうな顔をして言て別人だったり。
驚きの連続でした。
まだまだ発掘は続きます。
……うん、だって、探し物があるからね。

ある男の人から富山のセミナーの前日に来て観光しませんかってお誘いを受け続けている。
否、断ってるんですよ?
相方と一緒に旅行に行っちゃうし。
だけど、断っても結構めげずにメールが来るんですよね。
今は返信すらしていないんだけど、これってセクハラなんじゃないのー?
……と言うのは冗談ですが(相手に悪気がないとは思うんで、勿論冗談です)。
何か今日たまたま見た冊子によると「食事やデートにしつこく誘う」のはセクハラだそうです。
うーん、それもセクハラなんだ。難しいね、セクハラ。
まぁセクハラと感じたらセクハラなんだろう。
ふむふむ。勉強になります。
水戸に行ったのに納豆を食べなかった納豆好きの夏風馨です。
こんばんは。
正確に言うと、父の友人は水戸じゃなくて隣の勝田だったから、はっきり言って水戸駅は見ていないのだ。ごふ。
水戸で見たのは偕楽園だけだし。
袋田の滝は大子町だったし、西山荘は常陸太田市だった訳で。
そんな訳で食べたのは鮎だったり、さしみこんにゃくだったり、けんちん汁だったりした訳です。

部屋を片付けていたら何故か中学の時の資料とかが出てきてびびった。
どこから出てきたんだろう。謎。
やっとPHSの方にも着うたを導入したけれど、勿論WX320Kってのは音質はAMラジオっぽいのでいまいちなんです。
まぁそれはそれで味があるって事にする(笑)。味は大切よ、大切。

20070813190253.jpg昨夜、山手線に乗っていたら高田馬場駅だったと思うんだけど、小田和正の新曲『こころ』の宣伝看板があった!!
あれは凄かった。これが2つどどんって並んでるのー。
ジャケット(fig.1)が夏らしくて良いよね。このタッチがまた堪りません、ええ。小田さんのジャケットって大好きなんです。
これが主題歌になってるドラマ『ファースト・キス』もなかなか良いかな、と思う。何だかんだで観てますしね。悪くない。
と言う訳で、新曲宣伝(笑)。

小田和正 New Single『こころ』 8/15発売ですよ!!

甘酸っぱい初恋を思わせるような爽やかな曲調。
春に出た『ダイジョウブ』とは全く違うテイストで、突き抜けるような若い恋を歌っています。
絶対オススメですー!!

話は変わって。
朱蒙って韓流ドラマが地上波で始まるらしい。
それの放映前SP見たいのを母と一緒に観てたんだけれど、そこで母が何気なく一言。
「ねぇ、この主役の朱蒙(チュモン)の声って、宮野真守って人じゃない? 」
「……えっ!? 」
「だって、ホスト部の環君みたいな声がする」
どどどどどどどどどーんっ!!!
確かにそうでした。
興味ない状態で聞き流してたから気付かなかったが、そこからは全てが環変換。
そしたら、ふと気付いた。
「これ、相手の女の人の声……坂本真綾じゃないかな……」
「坂本真綾? 」
「ほら、ホスト部のハルヒの声だった人だよ」
早速ネット検索。
……ビンゴ。
「今週一週間は観れるんじゃない、馨も」
「まぁそうね」
と言う事で、よく解らない理由で観る事が決定しました。はふー。
fig.1 偕楽園は緑がキラキラしてました。何故かきのこがウケてご満悦な夏風馨です。
こんばんは。
父の旧友の奥さんにきのこがウケまして、絵はがきに描いて進呈しました。因みに、アニメ版きのこも赤外線で進呈。
いつかはぬいぐるみにしたいなとか野望があったりなかったりします。

今日は昼までホテルでのんびりして、偕楽園(fig.1)へ行きました。
梅で有名な偕楽園。
夏は何もないって話の偕楽園ですよ。
でも、なかなかに良かった。
緑がキラキラしていたし、風は涼やか。
好文館も素敵でした。ああ言う造りって浪漫ですよね、浪漫。
偕楽園は梅だけじゃないって思いました。竹も良い!
因みに隣にあった千波湖。車道の近くをでっかいあひる(?)が悠然と歩いていました。びっくりです。

その後、近くの素敵な喫茶店でアフタヌーンティーを楽しみました。英国式のアフタヌーンティーにちょっと感動しました。
純和風な二日間の最後がいきなり英国風(笑)!
父達の昔話から四方山話まで聞いてて楽しかったです。
で、そこの奥さんに言われました。
「馨ちゃんは私のアイドルだからっ! 」
あ、アイドル?
こんなんで良いんですか……??
奥さんはちょっと病気持ちで大変な人なので笑ってもらえたのは良かった。
私で笑ってもらえるならいくらでも!
……どうせ『笑われてなんぼの人間』ですからね(笑)。

取り敢えず、お土産は足りないのでごく身近な人に限らせて頂きます。あしからず。まぁどうせ私のお土産なので貰っても期待しないよーに。

2007/08/11 22:38

隠居の見本。
20070811223808200708112238082

父の昔に少し触れた夏風馨です。
こんばんは。
父の旧友が住む茨城に家族でやってきました。拠点は水戸ですがね~。

今日は袋田の滝と西山荘に行ってまいりました。
父の旧友と合流すると、袋田の滝へ。
途中でオススメのお店で鮎と刺身こんにゃくを食しました。
実は初めての鮎でした(笑)。川臭くなくて美味でした。そして刺身こんにゃくが美味しかったの~味付け味噌もGoodでした。

袋田の滝(fig.1)は水量もなかなか多めで良かったです。
涼しかった!
夏に涼を与えてくれるのは滝だなぁ(笑)。
下の部分くらいしか想像してなかったのでなめてました。
いやはや、圧巻~。
かき氷なぞを食べた後で、一路西山荘へ!!
で、西山荘。
大臣の別荘とかじゃありません。大臣にそう言うメールをしたら『生憎不在ですみません。前以て連絡をくれれば表に挨拶に出ましたのに』みたいなメールが返ってきた。
流石は大臣。
まぁそんなこんなで軽く解説。
西山荘ってのは、某黄門様が隠居してた場所で、一生の内に一度は行きたかった場所です。
袋田の滝でのんびりしてたから、入ったのは受付終了5分前!
ギリギリでしたが、逆に人が少なくて良かったような気がする(笑)。閑静な空気が堪りませんでした。門(fig.2)とかもう最高!!
ただ、光國公のお声(笑)は聴けませんでした。

明日は偕楽園辺りを彷徨いて帰ります。
水戸黄門ファンなので今日のでも十分満足してますけどねー。
携帯見つかりました。
方々にご迷惑とご心配をお掛けいたしましたが、無事に帰ってきました。
励ましてくれた方々、本当に有難うございましたvv

では、今となっては笑い話の顛末をば。

■ Day 0
携帯を落とした、と言うか忘れたのは地元駅ビル内の某トイレ。ハッと鞄を見て気付いたので即行で戻ったんですよ(その間、約20分)。そしたら既に携帯はなかったのでさぁ大変。
たまたまそのトイレの前で遭遇した警備員さんを捕獲。
「あの、すいません。先程このトイレに携帯電話を忘れてしまったんですけれども……」
「見てませんねぇ。ちょっとセンターに確認してみますね」
「有難うございます」
で、携帯で色々問い合わせてくれた訳ですが、見つからず。
「ないみたいですねぇ~」
「そうですか……」
取り敢えず、お礼を言って今度は3Fの総合案内所へ。
「すみません。先程携帯を落としてしまったのですが、こちらに届いていませんか? 」
またまた問い合わせてもらう。しつこい。
「届いてませんね。遺失物届けを書かれますか? 」
「あ、はい」
で、名前とか住所とか自宅連絡先とかを書く。
「何か特徴などはございませんか? 」
「auの~白い携帯でですね~開閉時にと携帯の表面が光ります。あ、で、もみじのストラップと携帯クリーナーが付いてます」
「解りました。見つかり次第、連絡します」

■ Day 1
tobi兄さんのところへ行く前に駅ビルへ寄って問い合わせてみた。
「あの~すみませんが、昨日携帯電話を落としまして」
「遺失物届けは出されましたか? 」
「はい、出しましたが」
「ならば届いたら連絡が来ますので」
確認してくれなかった。
で、警察に行って遺失物届けを出した。
「何処の機種ですか? 」
「auです」
「色は? 他に型番とかあるかしら? 」
「白くて、機種はW43Sです」
「ストラップとかシールとか何か特徴はあります? 」
「シールは別に……あ、でも開閉時にイルミネーションで花柄に光るんです。ストラップは……もみじのストラップと携帯クリーナーが付いてます」
「もみじストラップと携帯クリーナーね~」
「あっ、猫の手の形をしてます」
「猫の手!? 」
驚いた様子の生活指導員に大きさを手で示す。
「解りました、他の所轄にも連絡しますね~」
そう言って電話を始める。
「ええ、そうです。夏風馨さん、24歳。auの白の携帯電話で、機種はW43S。開閉時に花柄で光るそうです。大きな猫の手のストラップが付いています。電話番号は080-****-****です」
もみじは脳内消去ですか。

■ Day 2
バイトの日。
しかし駅ビルでの対応があまりにもあんまりだったので、訊きに行かなかった。
ってか、訊きに行く時間がなかった。
取り敢えず、水戸行きの『スーパーひたち』の往復切符を買う。
その夜、ふっと気付いた。
駅ビルの遺失物届けには猫の手の事言ってないよ。
あれが付いてるやつが出ても、彼らの中で携帯クリーナーって認識されないかもしれない。
そしたら連絡来ないんじゃあ?

■ Day 3
T海大学見学後、母と合流。
母が私に一言。
「もう一度問い合わせたらどう? 」
明日から家族で旅行だし、確かに行っておいた方が良い。
それに、何より『猫の手』の事言ってない……。
今週3度目の総合案内所へ。
「あの、すみません。火曜日に携帯を落としちゃったんですが……」
「火曜日って言うと7日ですか? 」
そうですね。
今週の火曜だとは確かに言わなかった。うっかりうっかり。
「遺失物届けは出されましたかー? 」
「ええ、ただそこに書いた特徴で書き忘れたものがあって」
「そうですかーどのような特徴ですか? 」
笑顔のお姉さんに安心しつつ、何故か羞恥心を感じつつ答えた。
「実は、大きな猫の手のストラップが付いてるって言い忘れてしまいまして」
「猫の手ですか? 」
「はい。これくらいの……」
問い合わせ始めた。
「ええ、大きな猫の手です~」
電話口でそれなりに大きな声で言われると矢張り何故か羞恥心が。
しかも人が溜まって来てちょっと気まずいんですけど。
「……夏風様」
「はい」
「黒い……」
携帯は白いから違うよ、と言いかけたところに続きが。
「……猫の手のストラップですか? 」
「それですっっ!! 」

喜び勇んで管理室に行くと、見覚えのある携帯が!!

まぁ届いたのは今日だったようなのですが、あの調子だと今日中には連絡がこなかったと思われ。
良かった良かった。

fig.1 猫の手も借りたい。


もみじよりは猫の手だろうな……うん。
矢張り、キーワードは猫の手だった模様(fig.1 参照)。
因みにこの猫の手はわちふぃーるどの『猫の手かも?携帯クリーナー』っていうやつなんです。正真正銘の携帯クリーナーなんですよ。でも、パッと見、そんな風には見てもらえないのかもしれない(笑)。
これは相方から貰った物です。相方はダヤンのお兄さんですよー。
結構お気に入りなんです、ええ。
たとえうちの母親から
「猫の足なんか付けてたから、逃げたんじゃないの? 」
とか言われても。ってか、足じゃなくて手なの。
猫の手も借りた~い!!
これからは気を付けたいと思います。

まぁ何はともあれ、めでたしめでたし。
これで心置きなく明日から水戸に行って来られます。
偕楽園(夏に行っても暑いだけ)と西山荘(水戸黄門と言えば西山荘でしょ)と袋田の滝を楽しみにしたいと思います。

2007/08/10 18:31

ぶるじょわだっ!
これでもかってほど公立と私立の差を感じた庶民夏風馨です。
こんばんは。
見学に行ったT海大学附属病院はあり得ないほど立派でした。
……ホテルか??
本当にそんな感じですよ、ええ。
外来が四階建てで吹き抜けとかあって、それぞれの科がちゃーんと別々の待合室を持ってるのよ。
食堂も物凄く綺麗だしー(笑)。
新しいから、って先生は言ったけど、これは金の使い方が違うって言うんじゃないかと思ってしまった。

さて、そんな訳で今日は朝からT海大学の東洋医学外来を見学してきました。
個人クリニックの外来ってのは見た事あったんですが、大学附属病院の漢方外来を一度見たかったのですよ。
で、以前から面識があったT海大学のA井准教授に東洋医学会で頼んだのですよ。
後で知ったけど、T海大学の実習ではこの外来見学はないとか。いやぁ、言ってみるもんですね。えへ。
お蔭様で色んな症例、腹証が見れましたよ。
セミナーとかではなかなか味わえないからね。
しかして、先生の一言に驚いた。
「夏風さんは漢方使いたいの? 」
他大学に単身乗り込んで、一日漢方外来見学をする私にこの質問はどうなのか。
これは踏み絵か? 踏み絵ですか?
「まぁ将来的には使いたいです」
控え目な答えに対し、漢方専門医について熱く語る先生。
でも激しく同意!

外来見学後、講座を見学。
そして、何故か突然艾草の匂いの聞き分けをする羽目に……チャ○グムですか!?
「……うぅん、これ(⑤)はハッカに近いかな」
「あなた、鋭いわねぇ」
変な汗が流れてますが、何か?
「これは……緑茶の茶葉(②)? 」
「え? 」
「烏龍茶みたいな発酵させた乾燥茶葉じやなくて、生に近い感じがします」
「へぇ、なかなか面白いわね……で、これ(①)は? 」
「あっ、これは! 」
「何? 」
期待の眼差しにどぎまぎしつつ一言。
「艾団子の匂いっ! 」
先生が吹き出した。
「当たってるけど、そんな答え方は初めてよ~! 」
生の艾と答えるのが正解っぽい。なるほど。
で、次は③。
「これは……焼けた匂いかなぁ? 」
「なるほどねぇ~じゃあ最後のこれ(④)は? 」
「……最初に嗅いだもの(⑤)に似てますけど、④は⑤に比べるとハッカっぽさに欠けていて……うぅん、病院の匂いですかね」
「あら、あなた、A井先生と同じ事言うのねぇ~やっぱりお医者さんは同じ事言うのね! 」
どうも同じ答えをしたらしい。
因みに、これらは成長時期が違う艾だったらしい。

緊張したけど、凄く楽しかった!

2007/08/09 21:35

茹で上がり+冷房病
星占いに良い知らせが携帯に届くとあった夏風馨です。
こんばんは。
必ず携帯を持って……って、そもそも携帯ないんですけど、どうしましょう。
私にとって良い知らせは携帯が帰ってくる事なのに。それが携帯には届いてもねぇ(笑)。

今日は個別指導と家庭教師でした。
個別指導の教え子は優秀だから課題とか出す必要はないけど、家庭教師の教え子は……毎回手を焼いてます。
しかして、予定表に『なつかぜ先生vvv』って書いてある少年……そんなキャラじゃないだろうよ、少年。いつも来てほしくないって言ってるのにね。
まぁ外は立秋したと言うのに暑くて茹で上がり、S台やら教え子宅はクーラーがばしばし効いてたために現在頭痛を起こしてます。
帰り道は酷かったのよ、本当に。携帯あったら誰かしらに助けを求めたんだけどね~。

明日はT海大学病院に見学行きます~!!
うちのタマ知りませんか、な感じのタイトルですが……携帯が出て来ずに泣きたい気分の夏風馨です。
こんばんは。
しかもau shopに訊いたら、auあんしんサービスでも同一機種はないそうで……更に泣きたい気分です。
見事に気持ちはブルーです。
警察にも届け出たんで後は祈るのみです。
駄目なら、取り敢えず前の機種に戻します。えーんえーん。

tobi兄さんの夕飯。今日はtobi兄さんのおうちに行ってきました。
3日に誕生日だったtobiさんにわんこのビーズクッションをあげてみたりしました。
今日はねこちゃんも一緒で楽しかったです。寝てる彼女は勿論ですが、脳トレ中の彼女は可愛かったです。うふ。
で、tobi兄さんの食事が美味しかったです。
曰く、塩が強かったそうですが……夏なので塩が強くても平気でしたけどね(笑)。
しかも海老尽くし!!
 ・麻婆豆腐海老チリ風?
 ・海老とアスパラと山芋の炒め物
 ・海老のスープ
麻婆豆腐はエビチリっぽくなっていて、食べた瞬間広がった味はラザニアっぽかった。そして後味は中華。
美味しかったですよ、ええvv

嗚呼……携帯返ってこーい!!!

2007/08/07 21:20

緊急事態!!
現在、携帯電話を紛失したために回線を停止しています。
ある意味音信不通です。
すみません。
連絡は携帯電話ではなく、PCのメールアドレスに送って下さい。
よろぴこですぅ~(><)

嗚呼、おかしいなぁ。
最近悪い事はしてない筈なのに呆けてばっかりだ……夏バテ??
色の入ってないサングラスが欲しい夏風馨です。
こんばんは。
眼が弱いので、UVカットしたい。でも、色が入ると視界が微妙なのでいやんなのであります。
え、昔は色付きレンズの眼鏡してただろって?
否、それはそれ。これはこれ。
昔は昔。今は今です。
でも、何故か似合わない……何て言うか縁がしっかりした眼鏡を掛けると、漫画に出てきそうな眼鏡キャラと言うか、不自然と言うか。
似合うサングラスを探す日々です。

川崎の病院実習2日目≒最終日でした。
江戸川先生(仮名)は相変わらず元気でしたが、実齢を知って驚いた。
いやはや、見た目に騙されてた~!
いつまでも今のままでいて下さい。素敵だもん。あんな女医さんは憧れます。
良い雰囲気の病院で良かったです。地域医療も見れたし良かった。
余談だけど、うちの大学のOBの先生方とも話せて、面白い情報も仕入れたし(あくまで個人的なネタ)。

まぁ、焼肉街に近いって立地はあまり私にとってはプラスではないし(かと言ってマイナスでもない)、やっぱりまだ空気が良くないのはマイナス要因。
否、自分がもし定住するとして、結婚……して、子育てとかにちょっと不安だなとか……妙にリアルなのか妄想なのか解らない事を考えてしまいました。
え、捕らぬ狸の皮算用?
何とでも言ってくれ(笑)!

おっと、今日はサラリーマンNEOのサマースペシャルだ!
ノッポさんとゴン太くんに逢えるにゃ~(笑)!!
気管支喘息で大切なのは乾布摩擦と教えられた夏風馨です。
こんばんは。
勿論、ジョークよ。イッツ ジョーク☆
長期管理で本当に大切なのは吸入ステロイドですよ、ええ。

川崎の某病院にて実習してきました。
いやはや、矢張り市中病院は凄いですね。とても勉強になりました。
外来も大学と市中病院じゃ全然違うってのは知ってはいても、実際に目の当たりにしたらば圧巻です。
「あ、君、市大~? 」
「はい」
「私もそうなんだよ、54卒~」
残念ながら、生まれてません。
「そ、そうなんですか~」
「そう。バスケ部です」
うわ、共通点が出ないなぁ~。
「そ、そうなんですか~」
同じ反応しかできませんでした(笑)。

川崎の医療の特色が意外と見えて興味深かったです。
横浜の隣にあっても、全然違う。東京とも違うだろう。これが地域差なんだろうな、と思った。
江戸川(仮名)先生には大変お世話になりました。いやはや、あのバイタリティは見習わなきゃ!

市中病院での研修か、大学病院での研修か……悩むなぁ。

まぁ、まずは明日のために今日はもう少し早めに寝よう。うん。

2007/08/05 20:58

落雷と七夕と。
しゅわしゅわした物=炭酸飲料が駄目な夏風馨です。
こんばんは。
でも、ラムネは好き。
程好い感じだから。
たまには良いなって思えます。

夕方、阿佐ヶ谷の七夕祭に行ってきました。あまり天気は芳しくなかったんですが、雨もなかったし、アーケードだったから落ち着いて観れました。
でもあちこちで落雷の影響が出たみたいで、今乗ってる小○急もちょっと影響が……。

二日連続でお出掛けでしたが、明日から二日間は川崎で病院実習です。

頑張るぞ~!

2007/08/04 22:47

予想外越境。
一日で一都二県越境した夏風馨です。
こんばんは。
神奈川県→東京都→千葉県
最後のは予想外だったんですが、矢切の渡しに乗ったから。
乗った時、小学校の頃に運動会の学年競技で『谷口の渡し』なるものをやって、そこで某先生が『矢切の渡し』をパロって歌っていたのを思い出しました。

と言う訳で、柴又まで行ってきました。
フーテンの寅さんですよ。寅さん。
昔ながらの下町な匂いがしました。
町並みが良いね。
矢切の渡しも面白かったなぁ。

来週は川崎の病院実習とT海大学の東洋医学科見学なのに、結構ばてばて。
矢張りここはスタミナを付けなきゃってー事で麻婆豆腐を作りました……が、調味料の一部と仕上げに使う片栗粉がなかったのでいまいちでした。残念。
今度はリベンジするぞ!

……と思いつつ、寝てしまった。
矢張り家族とは言え他人の検査結果を代わりに聞くもんじゃないと思った夏風馨です。
こんにちは。
母の末血検査の結果に愕然とし、更に自らの遺伝子に恐怖を覚えました。
否、予想外なものじゃなかったのよ。激しく心配してた事だったのよ?
寧ろ、全て計算通りなのよ。覚悟も少しはあったのよ。
ただ対策を講じてなかっただけさ。
それって医学生としてどうなのよ、自分。

今朝、両親の友人夫婦から北海シマエビが届きました。
「馨~××さんから北海シマエビが届いたわよ~? 」
「なにーっ! 」
飛び起きました。
嗚呼、北海道万歳!
エビの一言で飛び起きた私……本当にエビで釣られた気がする。

ただ今は北海シマエビより母の健康。
本当にどうしよう……要は、運動療法と食事療法なんだけどさ。
私の母には一番難しい事なんだよなぁ……コントロールできるかなぁ。ううむ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。