上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図らずも午後出勤の夏風馨です。
こんにちは。
とうとう持病(?)の胃腸虚弱が顔を出しました。
がごーん。
最近、当帰建中湯飲んでなかったし……よく考えたら環境がらりと変わったんだから予測できたのだよなぁ。この事態を。
何故一日待てなかったよ、自分。
一旦こうなると、大建中湯です。
これに時として桂枝加芍薬大黄湯が加わります。
まぁ今回は必要なさそうだけどね。
……って、何自らの漢方の話をしてるんだよ。

ま、まぁ、そんな訳で、今日は早めに大学の予定だったのですが、長距離電車に耐えられないと判断してボスにメール。
しかして、返信なし。
とは言え、来い言われても無理っぽいので、確認メールを送り、もう一度寝る。
30分ほどして、メールが着た。
グラウンドにいたのできづかなんだ、らしい。
そうだと思いました。
で、午後からで良いとのお達し。
助かりました。
11時には行くと言ってたくせに全然身体は回復しませんでした。情けない身体です。
いつからそんな軟弱になったんだっ(前からだろ)。
私は今日ボスがラスボスから脳味噌ちゅるちゅる吸われてないかが不安です。
昨日吸われてたらしいので。F教授にも吸われたっぽい。
吸血みたいのは聞いた事あるけど、脳味噌吸うってのはあまり聞かないな……ってか、包囲網はどうなっただろうか。

あ、何か緋川がblogの写真を替えました。
写真は我が家の隣(緋川の家)から見える大山連山です。
今は工事により一時的に見えませんが。
スポンサーサイト
夏:久々の緋川君との合作日記ですよー。
緋:……本当に久々ですね。記録によると前の合同日記は2006年6月24日ですから。
夏:6月!? それって要は半年以上うちらって別々に……
緋:それは僕が何故日記を書かなかったのかと責めているのですか、馨君?
夏:まぁそうとも言う。
緋:僕は君の代わりに色々雑務をやっていたんですよ。

テーマその一:BLOGスキンについて。
夏:で、ブログのTOP絵の既成脱却?
緋:そうですよ。
夏:でも、1月は私の年賀状のデザインを使いたいってアンタ泣きついたじゃない。
緋:正月に見合う良い写真がなかったんです。
夏:でも、今度のこの写真は……
緋:僕の家から見える大山連山ですが、何かご不満でも?
夏:……否、2月の写真じゃないよなぁと。諒ちゃんだったらValentineっぽい写真をチョイスするかと思ったから意外だっただけ。
緋:チョコレートがそんなに見たかったと言うのですか?
夏:い、いえ……その……(何か怖いな)。
緋:もう3月の写真も候補はあるので。
夏:ええっ、早っ!!
緋:僕は君と違うんです。追い詰められなくてもやりますから。
夏:うぐっ。

テーマその二:美術部について。
緋:そう言えば美術部作るって話は本当ですか?
夏:正確には同好会。
緋:ああ、規約の問題ですね。でも今更??
夏:仲間が見つかったから。
緋:……5年になるのに頑張りますねぇ、馨も。
夏:ま、良いんじゃないかなー気晴らしになって。
緋:これでやっと君の部屋の隅で寝てる油絵道具が活かされるじゃないですか。
夏:使えるかな、これ……。
緋:え、どんな使い方をしてたんですか。

テーマその三:緋川のオリジナル活動について
夏:そう言えば、何かさり気なく新連載してない?
緋:ああ、あれですか?
夏:他人をネタにするなんて、私からネタは取らないでよ!
緋:いつも君がしてるでしょう……たまには良いじゃないですか。
夏:だってーだってー
緋:兎に角、僕もちまちま活動していますと報告しておきます。

テーマその四:
緋:今後の活動はどんどん亀になりますよね。
夏:うーん、そうだね。
緋:臨床実習が始まるとね……日記はそれぞれが適宜。
夏:4月からが正念場かなぁ?
緋:倒れないようにお互い頑張りましょうね。
夏:倒れたら埋めてあげるから安心し給え。
緋:……その、嘗て某敵から言われたような事を僕に言わないように。
夏:え?
緋:僕がいなくなったら困るのは君だと言う事を忘れないように、馨君。
夏:は、は、はいぃぃぃっ!
行きの電車で駅員さんに「終点ですよ」を言われた夏風馨です。
こんばんは。
そんなに疲れてたのか、自分は。
よく判りませんが、確かに今日は疲れた一日だった。

朝行ったら、ボスが一冊の本を出した。
読み始めたらしい。キルケゴールっすか。
そして、突然免疫染色の話になる。
どうもうちの大学で最も怖い場所から
「染まらないから、先生のところでやってもらえないか」
と言われたらしい。
で、NOと言えないボスはそれに対して
「かご(染色かご)には20枚入るから~持って来い」
と言ったらしく、本当に20枚ぎっちぎちに詰まったかごが届いたらしい。
で、それをやる事に。
一度免疫染色をやった事があると言う事で今回は私が主にやったんですよ……それで良いのか。
「じゃあ、これをこの間みたいにやってね~標本を『××~、えいっ、がりっ』とかやっちゃっても良いけどさ」
で、表面張力で伸ばすところで誤って本当に標本を傷付けた。
決して怨みとかは込めておりません。
まだ恨みを持つような段階にも至っていないので。
染色作業の5分待ちは検鏡と言うちょっとふらふらになりそうな状態を繰り返していたのですが、何か部屋から変な臭いが。
温泉街ですか、ここは。
どうもドラちゃんを付けたら臭い出したらしい。
ドラちゃんは臭いを除去するための装置だろう……何故そこから臭いが発生するんだ。
と言う訳で、エネルギーセンターへ連絡。ところが職員が着たら臭わなかった。
「気のせいじゃないんですか? 」
気のせいだったら一人だよ、感じるのはっ!!
その後もしばらく臭っていた。
……因みにその時ボスは力尽きていた。

そんなこんなで染色をしたのですが、そこで染まりを確認したボスが一言。
「やったな……ガリッて」
「すみません」
「否、良い。グッジョブ! 」
って、えええー。
グッジョブなのかーっ!?
そして、ボスは自分が追い詰められていると言う話を始める。
「第二次世界大戦の前に日本が受けたABCD包囲網って知ってるかい? 」
正直言うと、世界史は範疇外。
一瞬思い出せずに首を振ったら教えてくれた(が、ここでは割愛)。
調べたい人はネットで ABCD包囲網を検索してみよう。
「一人を寄って集っていじめりゃそりゃ戦争もしたくなるさ」
つまり、今のボスもそうだと言いたいんですか。
そしてたまたま電話が来たラスボスからの事でF教授へ連絡。
その時に要らぬ仕事を増やすボス。
「二外、泌尿器、神経解剖、そしてここの教授……」
「四方囲まれましたね」
実は某共済病院の診断も溜まっているのでそれも加えると五方なのだが敢えてそこは触れないでおく。
「どっか兎に角切り崩さないとー」
で、結局二外の作業をやらなきゃいけないって話で染色を完成させる。
結局上手く見えない。
「僕が染めても見えないんだから、これは駄目だな」
でも、基本的に私が抗体掛けたり伸ばしたりしたところで致命傷がある可能性があるのでは……?
そんな事は怖くて言えません。
そして、結局そのまま封入。
ドラちゃん作動で、また異臭が。しかもハイパー化してる。
ドラちゃん、しっかり!!
その後、先生が息を堪えながら封入をして、今度は共済病院の病理解剖診断。
と言うか、硫化水素にやられて頭が痛い……働かない。
そんな中、アミロイドーシスの質問とかされても答えられる訳もなく。
「おい、大丈夫か! CBT、まさか……」
「受かってます」
辛うじて、は心の中で。
「……そうだよな」

アミロイドーシスについて家でちゃんと調べようっと……。
朝から駅まで走って電車の前で転びかけた夏風馨です。
こんにちは。
危うく嘗て(もう10年以上前かな)母が三ノ宮の駅で転んだ時の二の舞になるところでした。
よく体勢を立て直して電車に乗れたよ、自分(笑)。

と言う訳で、今日はボスが迅速番なので横○賀へ。
集合時間より20分早く着いたが、ボスが10分前に着いたのでこれくらいでちょうど良かったと思われ。
結局、今日迅速はなかったのだが、3つほど病理診断を診る。
また一つ賢くなったらしい。
病院の方から新しいパソコンモニターで供覧できる顕微鏡を試用してくれと言われ、使ってみる。
……顕微鏡供覧の方が楽!
目が回った。ぐるぐるー。
しかも光の当たり方が中心じゃないからグラデーション。
ぐは。
ボス曰く、テレビの対角線の7倍離れるのが良いらしいが……待て、7倍離れるとすると結構距離あるぞ。しかも、どっちにしたって見難いものは見難い!

昼はボスが調べてきたお店に。
た、食べ歩きだよな、本当に。
……にしても、ボスのチョイスは相変わらず量が多い。そして、ペース速っ!!
で、ボスと薬理は大変みたいだと言う話になる。
喧嘩した話をする。
余談だが、ボスは入試の面接官だったので、その時の私をよぉ知ってる……と言うか覚えてるので、どうも想像できた模様。
まぁ、呆れられたけれど。当たり前か。
木曜はX Dayなので、ボスはお休み。しかも前回ピンチヒッターをしてくれたR先生はその日が××共済。
「だからと言ってあの教授(=ラスボス)とマンツーにするのは……ちょっと」
「あ、あはは……それは、ちょっと……」
虚ろな笑いしか返せない私。
大丈夫、その辺は理解してくれてる筈。
「流石に可哀想だと思うよ……ま、いざとなったら休みにしよう」
わぁい。
「そうだよなぁ。教授は確か外病院の日だから……それに付き合って、そのままNEJMに突入だ」
「あ……それなんですけど、何か私が最後にやるとか言う話が」
「ああ、××が言ってたなぁ~」
そこまで手が回ったか……っ!!
「私は出られるか解らないって言ったんですよ。まだ東医研が新しい幹部で慣れない状態だし……でも××は教授が良いって言ったからって」
「当たり前じゃん。あの人は何も考えてないんだから」
さらりとそんな事実を(笑)。
「……私、出るって言ってたんですけど、結局東医研の代表とは両立できなくて」
数えても参加回数総計5回。
「なっちゃんがやる必要はないよ。誰かいるから、きっと」

午後は共済の報告書新システムを見た後でもう1つ病理診断をしてから、先週行った剖検ジャーの組織切り出し。
組織病理標本のために必要なのよ。

何かもう4回も行ったので、確かに私も××共済に対して愛着が湧いた感は否めず。
ボスから後もう一歩と言われた。
……え、私が共済行くの勧める(笑)?
寝惚け眼で入ったお風呂がかなりぬるくてちょっと切なかった夏風馨です。
こんにちは。
あれは切ないよ……朝から湯冷めしそうになるし(笑)。

今日はEKTの定演に行ってきました。
やっぱり合唱って好きだなぁと思いました、改めて。何かまた中学時代を思い出した。
うちの中学は合唱に熱が入ってて、大変だったけどグリーンホールの大ホールでの発表会はかなり感動した記憶が。あの一体感が好き。
団長である殿のアクティビティーには舌を巻きます。

さて、その後横浜でお食事を某方とご一緒しました。
予定より1時間早かったため、夕飯としてはちょっと早めになってしまいました。
で、ボスが以前言ってた『大人の隠れ家』的な黒豚専門店に入る。
しかして、多分ボスの思い違いなんだろうとか思ったりして。
豚しゃぶを頼んだのですが、出てきた鍋が何故か陰陽の形でちょっと盛り上がった。
豚骨ベースのタレを見てたら肝硬変の肝臓に見えてきたのは……こっそり秘密。
かなり重症。
豚しゃぶは美味しかったですよ……まぁ豚骨で味付けられた豚肉って言うのにはシュールさを覚えましたが。
それはそうと、脈絡なく色々と話しました。漢方の話は勿論、大学の話とかCBTとかOSCEとか……楽しかったです。
しゅ、出世払いできるように頑張ります……っ!

明日は朝から横須賀。
ボスの迅速(=術中迅速診断)に付く予定。
逆にそれが判ってるので、早朝メールがないから安眠できそうです。
床で寝てしまった夏風馨です。
こんばんは。
フローリングで寝ると風邪引きますよ……自分。
先日、ボスが洗濯機を動かしてる時に床で寝てしまったよと嘆いていたのでそうならないようにしようと思っていたのにやってしまいました。
あうう。

と言う訳で、少し風邪気味。
咳が少し出てます。
ホルマリンを吸ってからやっぱりちょっと咽喉がやられてたんですよね……後は結構寒いから、あの二病の教室。
それにパラフィン吸っちゃったっぽいしね。
何だかねぇ。
東医研の写真をまたUPしました。
今度は去年の追いコンと新歓ですよ……って何事ですか、自分。
もうすぐまた追いコンやってくるやん。
わお、何てこった。

明日はEKTの定演に行ってきます。
約束したので父を連れて行くのでもしも逢ったら生温い目で見てやって下さい。
風変わりな人なんでね……うん。

あ、そうそう。
OSCEは受かってましたよー、オールグリーンでした。
一安心です。
これで、心置きなくフリークォーターに臨めます。
果たして生き残れるんだろうか……(笑)?


ミクロトームの作業に夢中になって危うく昼を食べ損ねそうになった夏風馨です。
こんばんは。
1週目は物凄く長く感じましたが、2週目はあっという間でした。
……慣れですかね?

朝、ちょっとぼぅっとしてたら予定のシーサイドに乗りそびれてしまい、余裕の筈がギリギリになってしまった。
で、シーサイドから何気なくキャンパスを見下ろしてたら、何かやたら物々しい。
「んー何だろ? 」
と言う訳で、ちょっと遠回りしてみる。
まさか……これは……ドラマのロケですかっ!?
車内でのシーンらしい。
「外の景色は映さないように! 」
……何故ここである必要があるんだよ(笑)。
心の中で突っ込みつつ、大学玄関へ。
たまたま同期に遭遇した。
「あ、そう言えば、そこで今ロケやってるみたいねー」
「そうなの? 」
「うん……みたいだよ」
「今やってるよ。さっき名取裕子さんがいたから」
振り返ると警備のおじさんが。
恒例な『法医学教室の事件ファイル』の撮影か。
「なっちゃん、名取裕子って誰」
最近の若者には知名度が低かったのか。
「……女優さんだよ。サスペンスとかによく出てる」
「ふぅん」
その後、廊下で逢ったニ病の技師さんに話したところ……
「何のロケ!? 」
食い付いてきました。
「多分、法医学教室の事件ファイルじゃないかと」
「宅間伸とかいた!? 」
「……直接は見てないんですけど、警備員さんが名取裕子さんが来てるって」
「本当にー!? 」
その後、ニ病の教室ではしばらくその話題で盛り上がっていた。
話題提供なんて小粋(違)。

その後、ミクロトームとの孤独な戦いを繰り広げる。
ミクロトームを一般の物にたとえるとかんな。
それで、臓器の埋まったパラフィンを削る訳です。
しゅこしゅこ。
誤ってザクッとやらかしたり、なかなか破けて綺麗な切片ができなかったりで四苦八苦。
途中、スーパー医学生(になろうとしている)1年の後輩が染色にやって来る。
午後からは彼がミクロトームを使うので、私としても早めに終らせてあげたいところ。
「おっ、二人ともやってるなぁ」
ボス登場。
因みにボスは今日私のデスクに『ミクロトームは××君となっちゃんで仲良く使うこと NG』とメモを残していた。
一瞬、NGが何なのか判らなかったが、サインだった。
「××君。これ何ですか、とか言うのは駄目だぞ。閉鎖的な質問にしか答えないからねー」
「えっ」
そんな話の横で、相変わらずしゅこしゅこ。
と言うか、目が疲れてきたなぁ。
目がー目がー……あ、涙。
「勿論、5年は……じゃなかった、4年はもっと高級な事を求めるからな……って、泣くな! 」
「へ? 」
紛らわしくてすみません。
まぁボスが求めてるレベルくらいは知ってるさ……それが可能か否かは置いといて。
2時間半でスライス完遂。計39枚。
丁度、ボスが様子見にやって来た。
「お、根詰めたなぁー」
「でも、もう終ったんで」
「え? 」
「終ったんです」
「……もしかして、何枚かずつやったの? 」
「ええ、前回同様3枚ずつ」
驚いてるけどさぁ、ボス……何枚ずつとか何も指示してこなかったら、普通に3枚作っちゃうよ?
「ねぇ、○○さんっ! 彼女、全部スライスしたってよー」
「あら、そうですかぁ」
「凄いよなぁ! 」
……そうやって子供を自慢するボスの姿が目に浮かんだのはこっそり秘密。
「あ、でも、筋肉が上手くいかなかったんですよ」
「あぁ、結合組織、大変だから……」
などと言いつつ軽く片付け。
「髪にパラフィン付いてる」
「へ? 」
「あ、取れた……そこまで病理学に夢中になってくれると僕は嬉しいよ」
これは病理学に夢中と言うか……ミクロトームと真剣勝負だったんですが。
「じゃあ、これから5年の授業の準備手伝ってもらおうか」
「え、はい」
しばらくの間。
「待て、もしかして昼……」
「まだです」
「食べてからにしよう」
Noと言えないばかりに危うく昼抜きになるところだった。

今日はそれなりにイベントがあり、午後は例のTAがある。
その前に先生から標本解説をしてもらったので、かなり理解が進んだ。
そして、TAとしての今日の仕事。
……ノートパソコンの操作補助。
「なっちゃん、TAの仕事してるじゃん。これは、月曜は横須賀で昼食べ歩きだな」
た、食べ歩きって……。

講義の後、YNRCに顔を出し、そこから今度は総検査へ。
何故、肝硬変なのに食道と胃が別々に出てるんだろう……と漠然と疑問視してたら、矢張りボスが突っ込んでた。
しかして、ラスボスは欠伸を連発し、一度も発言する事はなかった。
良いのか、それで。

来週は横須賀からフリークォーターが始まります。
迅速当番のボスに付いて行くので、折角ですから見られると良いけど……また剖検ジャーだったりして(苦笑)。

2007/01/25 11:48

信じられなーい。
本当は朝から勉強の予定だったのに、朝から東医研引き継ぎCD-R作製していた夏風馨です。
こんにちは。
矢張り、あの……時系列はきっついわぁ(笑)。
何ですかね、私がすぼらだって事ですかね。
昨日は昨日で突然の眠気に負けて、眠るしーわーん。
何なんだ、自分!
気抜け過ぎますよ。

と言う訳で、東医研引き継ぎCD-R完成したんですが、動作確認しなかった。
信じられなーい。
新代表がもしもリンゴだったら……とかはないと思うけど、いつもなら必ずやる動作確認を全くしなかった上に、こいつは本当はDVD-Rだったんじゃないかとか色々心配だったり。
信じられなーい。
それよりボスのプリント読めてないのが心配だろう、自分。
まだ8ページしか読んでない……って、1/4じゃん。
信じられなーい。

今日は午後出勤な訳で。
ところが、朝から家のエレベーターが改修工事中で停止な訳で。
つまり、9階から螺旋階段を降りる事になる訳で。
……おっと、北の国からになっとる。
ま、まぁ、そんなこんなで高所恐怖症とか言ってもいられず、頑張って降りました。
くらくらしてます。

さて、残りを早く読もうっと。

しかして、今日、東医研行けるのかしらん……うにゅ。

2007/01/24 15:20

振り回された?
早朝迷惑メールで目を覚ました夏風馨です。
こんにちは。
ってか、4:30頃って本当に迷惑メールです。

平塚行くとか行かないとかで昼頃ばたばたしました。
実験を切り上げたと言うのに、やっぱり行かなくて良いとか。
まぁそのお蔭でこちらも楽にはなりましたが……何だったんだろう?

免疫染色と肝臓のお勉強。
まぁどこからどう疾患が飛んでくるのか解らない辺りが馬鹿な私にはデンジャラス。
……勉強にはなりますが。
そして、出来の悪い私に肝臓の病理学のプリントをくれました。
コンパクトに32枚。

明日は午後からです。
ボスが午前中どっか行くらしいです。
ラスボスに頼むのでは忍びないからと言う理由で午後からになりました。
多分頼んだら受けてくれそうですが、確かに会話に困りそうです。
そして、更に公衆衛生の教室へ梯子。
統計解析の手伝いをして帰る。
こう言う作業が嫌いじゃないからか、Noとは言えない……嗚呼、Noと言えない日本人。

と言う訳で、今日はしっかり眠ります。
あ、東医研の引き継ぎ資料作らなきゃ!!
横浜駅を全力疾走した夏風馨です。
おはようございます。
朝、10:00なら余裕で着けるとか考えつつ伊香保旅行の計画とかの返信したりしていたら突然ボスからメールが着ました。

10:20に横○賀に着けますか?

……はひ?
と言う訳で、急いで電車検索。
相○とKQの改札距離を走りました。
でも、ボスからのメールで『ちょっとはやすぎるぜ』と言われてハッと気付きました。
一時間誤って見積もっていた事に。
うわ、無駄足!!
何かこのフリークォーターになってから多いよ、無駄足。
まぁ兎に角、今日は午後から横○賀の予定が朝から横○賀。フリークォーター二回目の剖検ジャーです。
何とはなしに最近憑かれているようで嫌な感じなので、空いた時間で大学付近の神社に参ったりしました。
横○賀にどっか時間潰せそうな場所ってあったかしらん。
そして、朝から日記を更新すると言う微妙な感じ。

2/3、4の旅行先は伊香保に決定しました。多分。
とは言え、まだ行った事ないんだよなぁ、伊香保。伊香保って群馬だったのかと言うのが正直な感想。
まぁほら、私地理苦手だし。特に北関東は全く駄目。

温泉好きだけれど、実は温泉旅行にはほとんど行った事がない私は多分、伊豆と箱根と定山渓と川湯……くらいしか行った事ないんじゃないかな。北海道ばかりだったから、東北も行った事がないかも。

2007/01/22 13:31

寝ても覚めても
寝言で鬱血の所見があるからと叫んだらしい夏風馨です。
こんにちは。
母はかなり驚いたらしいのですが、寝言と言えば文芸部時代に「1、3、5、7、9……」と落丁チェックしてたり「印刷室行かなきゃ! 」と叫んだくらいですかね。
ううむ、寝ても覚めても病理学になりそうな気が。
起きたら肩、腰が痛くて参った……まだ四捨五入して二十歳なのに(まだ言うか)。

今日はボスが日中お休みなので(夕方には来るらしい)、違う先生の下で勉強です。
きっとボスは今頃息子さんをしばいて勉強させてるに違いない。
ピンチヒッター(?)の先生から研究分野を見せて貰ったりした後、剖検組織の検鏡。
しかして、先生がギブアップ……矢張り検鏡は辛かったらしい。
「夏風さん、家は何処? 」
「××です」
「って、どうやって来るの!? 」
「小○急に乗って、相○に乗って、KQに乗って、シーサイドに乗って……」
「と、遠いね」
まぁ、確かに否定はしませんが。
「じゃあ、N先生とだと大変でしょう~朝早くて」
確かに今日は安心して眠れたよ。
「じゃあ午後は僕会議なんで」
帰っても良いらしい。
とは言え、何か勿体無いので少し検鏡して帰ろう。
「N先生は夕方来るんだっけ」
「はい」
「会いたいのかなぁ」
「さぁ……別に残ってろとは言われなかったんですが」

余談。
きらきら研修医で糸結びをやってたのを観た。
糸結びはやっぱり難しいよなぁ。
私の携帯にも糸結びの糸は付いてるけど、かなり無心でやってた気がする。
とことん眠った夏風馨です。
こんばんは。
センター試験だった受験生はお疲れ様です。
首都圏では雪がほとんど降らなかった……何となく拍子抜け。
私の中ではセンター=雪と相場が決まっているのだが。

結局のところ、仮面ライダーカブトの最終回を見てしまった。
世の中は矢張り『俺様キャラ』が流行なんでしょうか。
と言うか、天の道を行き、総てを司る男って……凄いよなぁ。

目下、東医研の公式サイトの写真更新中。
何故こんなに溜め込んだのか、自分……本当に申し訳ないっす。
何せ、東医研の写真って……2006年5月から無かった衝撃。
がごーん。
どう言う事やねんっ!!
こりゃあ写真のアップローダーでも設置してりゃ良かったんじゃあないのかしらん。
取り敢えず、学祭と旅行はUPです。
後は飲み会。

明日はボスが子供をしばいて勉強させるためにお休み。
私はR先生の下で勉強です。

2007/01/20 19:15

正常組織はイデア
久々に安眠した夏風馨です。
こんばんは。
その前の日には何せ夢の中でも病理学教室にいたので結構病んでるみたいです。もう早か。

最初、伊豆だ那須だと言っていた筈が、冬の日本海を見たいだのそんなの見てもザッパンザッパンってなってるだけだの、なら東北が良いだの、長崎だの房総だの第三新東京市だの。
取り敢えず混沌としてきたので、メールで決を採ってみました。
そしたら、第三新東京市が一番有力だったのですが……後輩のお兄さんから伊香保温泉を提案されました。
「いかほー!? 」
伊香保温泉が何処だか判らなかったのはこっそり秘密。
さて、どうなる事やら……日程は一応決まってるんだけどね。
2/3,4になるらしい。
まぁそこは社会人の殿に合わせて。

今日は久々にバイト。
「先生、分詞って何なんですか」
の質問に固まる。
「その質問に答えるのは難しいねぇ。哲学の世界に行きそうだなー」
と誤魔化す。
ごめんね。でも、流石に分詞って何ってあまりにもアバウト過ぎて無理です。
哲学で思い出したが、病理学の世界では正常をほとんど見ないから正常がどんなのかはよく解らないんだとか。
「だからね、僕らは心の中にこうあるべき……そう、プラトンが言ってたイデアを持ってるんだよ! 」
「イデア! 」
「そう、解る? 」
イデアは解りますよ。
あのプラトンがこの世にある万物はイデアを現実に投影した物であるって奴でしょう。
どうもボス曰く、それは病理の世界では正常の組織を指すらしい。
っと、話が飛んでしまったが、現在今週のFQで学んだ事を勉強中。
CBTで勉強できなかった部分を補填するつもりで頑張ろうと思います。
今くらいは(笑)。
知識がぽろぽろ抜け始めて泣きたい気持ちの夏風馨です。
こんばんは。
CBTはギリギリで受かりました。
まぁ本気で勉強したのがたった1週間だった事を考慮すると上々だったのでは。
身の丈ですよね。取り敢えずは進級できそうなので、心地好く眠れそうです。

今日はあまり検鏡してません。
朝、8:30に到着すると何故かN先生(ボス)に驚かれる。
と言うか、だって言ってたじゃん……朝9:00前に来いって。

☆教授カンファ
要はボスのボス――つまりラスボスのカンファです。
今回はLiposarcomaを持つ心筋梗塞の症例。
何でまたあんな大きいんだろう。
教授がはぁ、と連発し準教授が何かをメモするのは凄い。
自動翻訳?
それとも勝手に所見取ってる??

☆H.E.染色
ヘマトキシリン・エオジン染色。
今までボスの3分クッキング形式での染色デモを3度ほど見ていたけれど、やるのは初めて。
寧ろ昨日スライスした切片はちゃんと切れているのかと心配しつつ、工程を繰り返す。
それぞれ5~10分待ち。意外と何もできない微妙な時間。
取り敢えず、H3年の教授の面々が書かれた連絡表を見つけて観察したりしてた。
ほぼ総入れ替えみたいな感じでした。
染色した標本を封入してプレパラート完成。
後はどんなのが見えるか……

☆昼休み
11:10とかに解放されても意外と困る。
F教授のところに行くと会議中で留守。寒天教授は午後出勤で留守。
参ったなぁと思いつつ食堂に行ったらkeiちゃんと遭遇。どうも超音波で呼ばれてた事が発覚。エコーかよ。
で、寒いので豚骨ラーメンを頼んで席に向かうと、公衆衛生の循環器のF先生と遭遇。
あ、全く連絡してなかった……。
取り敢えず、放課後余裕があったら覗いてみるか。

☆自作プレパラート検鏡
意外と上手に出来ていて、褒められる。
思ったよりちゃんと切れてた。
しかし、これと言った決定的所見が取れず悩む。
更に肝臓の話になり、一瞬答えに詰まった私に
「おい、それはいかんぞう! 」
と言ったボス。
固まる私。沈黙する教室員。
「おい、反応! 」
失笑。
「……後でここの教室の奴ら一人ずつ刺したろうか」
何か上手く急所突かれそう。
「人間は忘れる生き物である。忘れるのより多くを覚えよ」
ボスの言葉は重いです。

☆読書会 for 教室員
ボスの「参加! 」の一言で参加決定。
しかして、サイエンスを読んでるのだけど、ぼそぼそ話す先生で理解できず、一瞬意識を喪失した。ごめんなさい。

☆5年実習TA
ってか、場違いだよ。
だいたい、第一理学からは誰も来てないぢゃん!
全く参るよ。
まぁ流石に検鏡にも慣れてきたのか、腎鬱血とかは一発で解ったけどね。あれは肺の機能低下から起こったんだろう。
そして、ボスから
「なっちゃんは6週間いる間に病理学においてはスーパー医学生にしてあげるから! 」
と有難いお言葉を頂いたので、頑張ります。後5週間だけどね。
大変だけど、結構楽しい。
週末に今週習った事を復習しようっと。

ボスの計らいにより、6時からの病理学の総検査(?)はお休みさせて頂き、F先生のところに顔を出した後、東医研の新年会へ。

相変わらず、H先生は酒豪です。
隣にいると死にます。
何故私が盾なのか(笑)。まぁ死なずに生き残れて良かった。
多分飲めるからなんだろうけど……流石に辛い。
そんなこんなで死にかけつつも楽しい新年会でした。

嗚呼、フリークォーターも一週間終了か。
来週からはクルグス形式で基本からやってくれるので頑張ります!
気合いだーっ!!
相変わらず呆けっぷりの激しい夏風馨です。
こんにちは。
今日はただひたすら地味に作業してきました。

☆昨日の病理診断確認
先生が今度は顕微鏡を動かして鏡検する訳です。
眠いらしい先生がコーヒー飲もうと言われて飲めないコーヒーを飲む。
断れない性格なんでね。
再び語られる先生の家庭事情。
と言うか、来週でグラウンド8000周達成って凄いと思う。
まぁそれで寝不足ってどうなんだろう。
そして、ふとN先生から一言。
「そう言えば、またKがいたじゃないか」
「いましたねぇ」
「あいつは何をしてるんだ」
とは言え、昼にたとえ学食にいても別に構わないと思うんだが……因みに昨日は海老をくれた。
こうして、夏風馨はまんまと餌付けされるのである。
「後期研修だろ」
「ええ」
「皮膚科だったよな」
「今は内分泌です」
流れる沈黙。
「……そうか」
そして話題が変わる。
と言うか、N先生は何か不服らしい。

☆昼休み
今日は学食で逢った看護の後輩と食べる。
その時にたまたまN先生が目に入った。
「ああ、あれがうちのボス」
「え、どの人ですか」
「ほら、あのピンク系のシャツを着てる人」
「えー若いですねぇ」
後姿でもやっぱりそう思うか、とか考えてると彼が何気なく振り返った。
「わ、わか……っ! 若過ぎません? 」
「そうだね」
日々の鍛錬って凄いなと思う。

☆包埋&スライス。
午後は昨日の作業の続き。
私達は実習が無かったせいもあってこの手のことは実は初めてだったりします。
昨日臓器を固定したパラフィンを更に包埋する訳です。
細かい作業です。こまいです。
で、それが終わったらスライス。
緊張すると手が震えます。
決して企図振戦ではございません……多分。
昔、医師になって大学院に入って一日目のN先生はこの作業をしていて、鼻を一緒にスライスしたらしいです。
その時、とても切なくなったそうです。
だから顔を近づけ過ぎるな、気を付けろと何度も言われました。
笑い事ではないと思います。
彼が言うと何でも笑い事のように聞こえますがさらりと結構痛い事を言っていた気がするんですが、気のせいですか?
さて、で、パラフィンをスライスしていく訳ですが、これがまた慣れないと失敗の連続。
やってる内にパラフィンが溶けてきて、固めなおしたり。
で、夢中になって終った時には目が真っ赤だったらしいです。
何で伝聞形かと言うと、私自身が気付いたんではなくてN先生に指摘されたから。
楽しかったけれど、孤独な戦いだった気がする……。
明日染色したら来週晴れて観察できそうです。
でも、どうなる事やら。

金曜日はどうも実は病理学の方で夜に勉強会みたいのがあったりして、東医研の新年会は諦めようと思ったのですが、N先生の
「折角の新年会なら行ってきなよ」
という温かいお言葉により行ける事になりました。
本当に有難い。

明日はカンファなのでいつもより1時間早起きします。
そして、上級生の講義に行ってきます。久々の講義なので寝ないように頑張らないと!!

2007/01/18 01:17

椿を頂きました。
ご無沙汰しております、緋川諒一です。
もう忘れられてしまったかもしれませんが、実はこそこそと活動再開しております。

ところで先日、学校帰りに椿の切花を貰いました。
ふと横浜駅で伊豆大島のキャンペーンをやっており、そこで椿の切花を無料配布していました。
思わずふらりと並んでしまい、椿の切花を手にしたのですが、椿とは本当に不思議な花だなと感じました。

落ちる時は潔く。
そして地面でもう一つの花を咲かせる。

そんな事を考えていました。
SSを軽く書き殴ってしまいました。

2007/01/17 20:31

力業は二十歳まで
昨日は精神不安定で発狂した夏風馨です。
こんばんは。
CBTに落ちた予感が募り、大変な事態でした。
結果は知りませんが……1/61に当たっていないと信じる事にします。

今日のメニュー
☆昨日剖検ジャーで先生が命懸けで持ち帰った組織の処理。
何故かホルマリンの色を味噌汁に使うだし汁とたとえるN先生に苦笑を返す。
臨床の先生は貴族(公家とも言うらしい)だから、こう言う無駄をするとカセットを見て怒る。
因みに、先生は医師になった一日目(大学院での一年目)に組織スライスの機械に近付き過ぎて自らの鼻をスライスしたらしい。痛い。

☆初日に出た診断書作成課題の添削。
色々指南される。
そして、何故か先生の話はいつも脱線する(笑)。

☆N準教授流診断書作成(英語)見学。
眠気絶頂期に英語は辛い……が、先生もまた眠気絶頂期だったらしい。
「すまん、少しだけ休むっ! 」
宣言した瞬間、ぐったりとなる。
って、私はどうしてたら良いとですか。
「4時間しか寝てなくてー」
そうなんだ。
そして、家庭の事情を聞いてしまう。
「大変ですね……」
で、作業再開。程なくして完成。
「少しは凄いって思った? 」
大丈夫です。
最初から凄いって思ってますから。

☆午前に処理した組織のパラフィン固定処理。
とは言え、機械がやってくれるので作業は明日の午後。
嗚呼、文明の利器って素晴らしい。

☆剖検症例検鏡。
初日に残したもう一例。
延々と検鏡。
疲れ目、精神的疲労、理解力低下と格闘。

☆ディスカッション。
PTHの間違いで、心配されて言われた言葉。
「力業で記憶できるのは二十歳までだぞ。二十歳過ぎたら、併せ業で覚えるしかないんだ! 日々アポトーシスする脳細胞との戦いなんだからっ! 」
「すみません……」
でも、先生も疲れてきたのか、だんだん語調がおかしくなってた。
んだなー、って何。
生粋の神奈川県民でしょう、貴方は。

3日目にして盛り沢山。
でも、今日はそれでも実習中に同期に逢えたからね……皮膚科実習の二人と循環器内科の一人。
流石に17時過ぎた辺りで頭の回転がおかしくなり始める。どれくらいかと言うと、PTHの作用を逆に言うくらいおかしくなってた訳で。低Ca血症=テタニーと出たからまだ良かったものの、はっきり言えばかなり心配されましたよ……こうして不安は募る。
CBT、何かやらかしてないよなぁ?
にしても、この実習、確実に腰と目にきます(笑)。
木曜のNEJMは出たかったものだからともかく、金曜日には五年の実習にTAとして出なければならないと発覚。私、四年なんだけどなぁ……今から戦々恐々です。

2007/01/16 16:33

ぼうけんじゃー
フリークォーターで無駄足を踏む事が多い夏風馨です。
こんにちは。
今日は大学到着早々に出動指令を受けてUターンして××共済病院に旅立ちました。
何のために大学に来たのか、私。
560円無駄になってしもうた。と言うか、この2日、大学にいるより××共済にいる時間が長い罠。
まぁ今日は病理解剖つまり剖検――N準教授曰く剖検ジャーでした。
「馨君、ボウケンジャー出動だ! ××共済行くぞ! 」
頭の中に浮かんだのは戦隊物の轟轟戦隊ボウケンジャー。
しかし、直ぐに剖検ジャーと変換し直した。
その後、××共済の病理学の先生と共に病理解剖に立ち会う。
久々に見た解剖は最初辛かった。ホルマリン固定された解剖実習とはまた違うもん。
私もまだまだひよっこでした。南無。
臓器の標準重量などを問われて、記憶を人知れず発掘作業したりしてましたが、先生の手捌きを見て料理上手に納得した自分がいました。そしたら空腹が……何て事。
その後、昼食の話題は子供のヒーロー話。
ボウケンジャーとカブトにやたら詳しい先生方。矢張りお父さんって感じです。
……朝の剖検ジャーのギャグは元ネタを理解した上で言っていた事が発覚。
そして、14:00頃には解放。
但し、疲れ果てて話にならなかったと言う。

2007/01/15 20:07

半日旅行~
先輩の持っていた公衆衛生の問題を即答する自分に軽く萎えた夏風馨です。
こんばんは。
今日から第二病理学でのフリークォーターが始まりました。

朝6:12にけたたましく鳴った宙船のメロディに飛び起きる。

夏風馨様
本日、大学での剖検はありません(6時現在).10時30分、横○賀中央駅改札口出たところの歩道橋上で落ち合いましょう.

無いなら連絡要らないからーっ!

と言うか、毎朝5:17発のシーサイドラインに乗ってる先生に敬意を表するべきですか。
と、まぁ、そんなこんなで横○賀中央駅へ。
先生を待つ間、初横須○に地図をまじまじ観察。
海も近いけど、山もあるの!? しかし、病院多いな……なんて考えてたら、N準教授が来た。
何故、この寒空にN準教授はワイシャツにセーター一枚なのか。寒くないのか。
××共済病院は、共済病院の中で5本の指に入るとか。凄いとこなんだなぁ。
「ここ、見た目は大きくないでしょう」
否定できないし。
「建て増しを繰り返してる病院だからねぇ。でも、多分うちからも数人研修医で行ってる筈だよ」
「知ってる先輩が一人いますよ」
でも、連絡はしてない。
本当に行くか今朝まで解らなかったし。
で、入ると何かとても混雑していた。
「建て増し建て増しを繰り返してるから、複雑なんだよ」
「そうなんですかぁ」患者さんは迷わないのかな、とか考えつつ、道を確認しながら歩く。
本当にこれは迷路だ。
でも、何か昔行った医科歯科とか思い出したぞ。
「迷路ですね……」
「あ、紐とか必要かなぁ」
それは嫌。
細い道を行き、目的地に到着。
ところが、ここで検査部の先生が出てきて一言。
「N先生、あの今日は何も検体がなくてですねー来て頂かなくても良いって教室の方に連絡したんですが」
「えっ!? 」
驚愕するN準教授。
因みにこの病院は大きな病院なので、まさかこんなところで一件もないなどと言う事態が起ころうとは思わなかったらしい。
「おい、どうなってるんだ……教室から連絡なんてないぜ」
忘れられた!?
取り敢えず、N準教授がその場にあった一例のみを見て帰る事に。

帰りがけ、N準教授のオススメのお店で昼飯に。
「いやぁ、ここから入ると惣菜量り売りのカフェテリア方式で、地野菜と地魚だし、ご飯はお代わり自由なんだよ~最近健康指向になってこう言う店をどうしても選ぶんだよなぁ」
そうなんだ。
確かに何かここなら健康に良さそう。
「おごりだから好きなだけ取って良いぞ」
「あ、有難うございます」
しかして、朝飯が8:30だった私に11:00の昼飯はちょっと早め。
「朝飯食い損ねてさぁ。ほら、馨君も遠慮なく取りなよ」
N準教授の量は私の5倍あまりあった。
結局、N準教授は私が一杯のしじみご飯を食べる間に三杯のしじみご飯をお代わりし、おかずも完食。
「……流石にいくら若作りとは言え、45歳だし若くないからさぁ」
そうなのか……ってか、その食欲は十分若いです。
「すみません、食べるの遅くて……」
「否、まったりしてるから良いよ」
その間、大人の隠れ家についてとか某バカップルについてとか窓から見える駐車場で起こった殺人事件についてとか色々教えてくれた。
○須賀……物騒です。

午後はとある症例を検鏡。途中から諸事情により出入りしている一年の後輩も一緒にやる事に。
「一日で大分賢くなっただろう」
「そうですねー」
「一番の収穫は××共済の行き方を覚えた事だけどな」
「そ、そうですねー」
「それにしても、大胸筋が痛いなぁ」
それは先生が日曜にサッカーボールの上に手を置いて、腕立て伏せなんかしてるからです。
「兎に角、じゃあ茶でもしばきながら、診断まとめるかー」
しばく!?
どうするのか、興味はあったが、残念ながらお茶が切れていたらしい。
でも、ドラ○もんの人形焼き(中身はクリーム)を頂きつつ、まとめに。
「じゃあ、これを明日までに」
「はい」
「あ、やってくれる? 」
「……やれと言われれば」
と言う訳で、宿題決定。
何故かA教授からたんかん(?)を頂き、今日のフリークォーターは終了。
昨夜未明は『花より男子2』を4時間余り観ていた夏風馨です。
ピンキーリング鉱石系のお店にてピンキーリングを購入。ブラックオニキスです。
どうも運動神経に良いらしいですよ……って石がそんな力ある訳ないのですがね(笑)。
因みに左小指は運命の人に出逢える力があるんてすよ。
ほら、赤い糸……うわ、乙女発言ですみません。
ピンキーリングはずっと欲しかったんですよ。邪魔にならない程度で、さりげなくできるし。今回のはハート型の黒い石が入ってる奴で一割引きで882円でした。Silver925ですよ。

まぁ今日は取り敢えず、殿の話で軽く盛り上がり、矢張りここはしっかり何かおごってもらわなきゃ気が済まんって結論になりました。

でも、まずは旅行!
旅行に行こう、殿! 大臣! 猫君!

2007/01/13 21:29

解析を付けた結果
つながるテレビ@ヒューマンでデーモン小暮閣下と紹介していたのに思わず吹き出した夏風馨です。
こんばんは。
公共放送が呼称を閣下としているのは何となく笑える。
でも、良いと思う。

この日記に解析を付けてみました。
そうしたところ、面白いものがありました。
検索ワード

1 夏風馨→4
2 神奈総→2
3 てんぽうそう→1
4 ユニバーサル チョークサイン→1
5 ラブエゴイスト ホスト部  先生→1
6 人体の不思議展 疑問→1
7 折原みと アナトゥール星伝 感想→1
8 捨てられた大根→1
9 胃痛 唇 熱→1
10 上川隆也→1
11 東医研→1
12 センター 選択肢 絞り方→1
13 国試 医師→1

大変申し訳ないんですが、どの検索ワードも期待に応えられてないのよね。
ってか、色々と求められているのが何なのかと悩む物もあり。
... read more...?
本日F先生の勉強会の追いコンだとすっかり忘れていた夏風馨です。
こんばんは。
始まってから連絡もらっても間に合いません……と言うかそんなものすっかり忘れていたと言うか意識にすらありませんでした。
多分、12月の時点で忘れていたと思います。
メールは前日に貰うのでその前のメールはすっかり想定外でした。
ああ、5500円が飛んだ。

今日からチャングムの誓い完全版が放映開始です。
DVDに録画開始です。
いやぁ、こうだったんだーと釘付けです。
追いコンには出られませんでしたが、仕方ないとこれが観れたので良しとします。
と、自分を言い聞かせますよ。

取り敢えず、QEDを読みたいなと思ってます。
そしてるろ剣完全版を買おうと思います。まぁそれは追々ね。
まずは5500円をどうやって工面するか。
終って残ったのは虚無感だった夏風馨です。
こんばんは。
今日のCBTですが、はっきり言って6割の自信は全くもってありません。
公衆衛生に落ちた事を本気で悔やんでます。
あれがなければもう少し精神的に肩甲に勉強できたと思います。
そして、6割くらい取れる勉強はできたと思います。
全力は尽くしたので、悔やんでも仕方ありませんがね。ふう。
……前向きにフリークォーターの事を考える事にします。

月曜日からは6週間病理学です。
仲間はいません。
にょほーん、にょほーん。
月曜に病理解剖があれば大学病院。なければ隣市(果てしなくそっちよりではあるのだが)のY須加市の某病院へ先生と共に行ってきます。
大丈夫か、自分。
でも、解剖がなかったら10時登校で良いらしいので少し楽になります。
ま、一人ながらも楽しくやります……(笑)。
生きた心地のしない夏風馨です。
こんにちは。
明日はとうとうCBT当日ですが……受かる気がしない。

今回、圧倒的劣勢に立ってます。
東医研でばったばたしてたのもあったけど、寒天教授の鬼苦行と共に軽い胃酸過多を起こして倒れたし。
もう勝ち目のない戦争の最前線に向かうような感じです。
でも、悪足掻きだけはします。
諦めてしまっては、勉強はおしまいだっ!!
コアBとコアCくらいはやり直す!!

後は野となれ山となれ。

明日は、精神が保たれていれば日記更新。確率は限りなく零に収束しますがね(笑)。

2007/01/09 19:51

寒天より寧ろ心太
統合試験と言う名の模試を受けて来た夏風馨です。
こんばんは。
今日、寒天教授の地獄レポ提出。
失った物は大きかった……大きすぎた。

統合試験がジャスト6割。
どうしたものか。
と言うか、進級判定になかったし……統合試験。
取り敢えず、コアBがまずい。と言うか、多分本当に易しい問題を解けてないところがあった。
どうも、新しい物を詰めると、昔覚えた大切な事がにゅるりと出ていくみたいです。
そう、心太の如く!!
寒天教授よりも寧ろ心太な頭をどうにかしないと。
そして、冷静さを保たねば。
今こそ培った平常心を発揮せねば。ってか、朝型に戻さないとやばいな……最近は夜眠れなくて、寝られた時間が朝7時過ぎだったりしてるから。その辺を何とかしよう。
しょうもない。
しょうもないよ。
本当にしょうもないよ、自分。
こんばんは。夏風馨です。

と言う訳で、本当にしょうもない事言いつつ、腎臓学やってます。
腎臓、泌尿器系は本気で苦手。
似た名前が多過ぎる……腎症とか腎硬化症とか……正直漢字だらけも辛いと発覚。
ってか、私って勉強嫌いらしいよ?
これから先どうするか(って、待て。頑張れよ、自分。今更勉強嫌いになるなよ)。

ところで、このニュースを見て私は一瞬、思った。
デ○ノートですか?
いやぁ、病んでますなぁ~病んでますねぇ~(笑)。
デス○ートとか、普通思わないでしょう……でも、この感じだと何ですかねぇ。
やっぱり心疾患かなぁ?
……やっぱ、デスノ(黙れ)。

あ、そうだった……そんな中、DESTINYのSP4観ました。
感想は追記に。
……一応、ネタバレ注意?



... read more...?
必殺表まとめをしている夏風馨です。
こんばんは。
……取り敢えず寒いです。
さ、む、い。
自室のストーブを訳あって付けられないので、非常に寒いです。

CBT勉強の進み具合。
循環器を少しばかし補強してますが、神経をどうするだなー。
因みにマイナーは捨てます。
仕方ないと思います。
一気に15分野は出来ないので、循環器と神経と内分泌と腎臓を鍛えたいと思います。
呼吸器全く勉強してないんだけど……どうしよう(笑)?

受かる確率が激しく低いです……がごーん。
全力尽くします。

2007/01/06 15:30

寒いよ!!
何故か最近夢ばかり見る夏風馨です。
こんにちは。
夢と言ってもCBTの夢じゃない辺りどーなのかー。
今日はこんな夢。
東医研の部室で会議(笑)!
他大学の人も数名いて、何か合同勉強会をしようかと言ってるんだけど、同期の友人に何故かお茶汲みをさせてて
「ちょっとこのお茶薄いじゃない。お茶葉代ケチったんでしょ!? 」
とまるで鬼姑みたいな事を言っとった。
その前日は
何故か捜査一課の刑事らしい私がどっかの名家に潜入操作に行っていた。しかも、独りでやってたのに、同期の××君がやってきて
「すみませんっ、捜査一課の××ですーっ」
驚愕する私。
「あ、夏さぁん! 」
「×ー×ー×ー(××の名前)! 」
喰いタンの緒方桃警部の口調をご想像下さい。
「……お知り合いですか? 」
「紹介が遅れて申し訳ありません、私はこう言う者です」
警察手帳出たよーっ(自分の懐から)!!
どんな夢やねん。
そして、夕食をご馳走になりましたとさ。
何か事件があったんだけど……それはまぁ良いや。

寒いよ。寒いよ。
布団から出られないですー。
死ぬかと思いました。
と言う訳で、今日も今日とて勉強です。
そして、今年の注目は『きらきら研修医』かなぁって思ってます。
ってか、皮膚科がパパイヤ鈴木なのが是非見たい(笑)!!!
……それだけ。

C~Fは一通りやったけど、通り抜けた感じ。
ただ、Dの法医学と公衆衛生分野はかなり行けたので安心。
Cは皮膚科、眼科、内分泌が心配だーっ!!
声を大にする私って一体。
色々いっぱいいっぱいな夏風馨です。
こんばんは。
今日思った事を箇条書き。
・コアD? え……??
・兎に角コアCが40%なら、そこで頑張るしかない。
・・伏兵は皮膚科じゃん。
・内分泌も忘れてた……。
・循環は行けるかもしれない……パターンで覚えられそうだし。
・冬ソナが民放で放映されるのねー。
・韓流の王道だもんなぁ。
・ってか、その全貌を紹介して結末まで……それで良いのか。
・みんな知ってるのか。知ってて見るんだな。
・兎に角、それにしても、あの事件は凄惨だね。
・兄弟姉妹は色々あるようです。
・一人っ子なので気持ちが解りませんが。
・浪人生を逆撫でするのは良くない(笑)。
・大人しい人ほど切れると歯止めが無いと思う。
・受験って一番精神的に不安定な年頃にあるんだよねー。
・家族は血で繋がってるんじゃない。
・絆で繋がってるんだ。
・精神的に支え合えるのが家族なんだと思う。
・って、何言ってるねん……私。

2007/01/04 18:14

足りないけど
何でも付箋を付けなきゃ気が済まない夏風馨です。
こんばんは。
もしもCBTに受かって不要になったら、誰かに貸してあげるよ……使い易いと思う。

写経について。
5ヵ年分は終ったには終ったのよ……一応。
問題を厚労省からDLして調べたのよ、自力で。
と言う訳で足りないのね。
でも、取り敢えず一度出す事にします。
足りないって言われたらその時はその時で考え直す。
と言うか精神的に限界。
CBTは絶望的ですよーっ!
合格率50%もあれば良い方なんじゃないか知らん。
2007年TOP絵02
今年のもう一枚の年賀状絵。
TOPになり損ねた。
こっちの方が明るかったかなー。因みに年賀状の配分は今のTOPの方が多いのだ。
苦労したのはTOPの優柔不断うり坊(笑)。

さて、取り敢えずCBTはまずコアCより開始。
血液学は何とかなりそうだけど、問題は循環器と神経と腎尿路。
Bは……何とかなるんじゃないかと思い始めた(どっからそう思ったんだ)。
Dは問題はなさそう。
EはやっぱりE1が怖い。
Fは無勉でOKだもーん(自棄)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。