上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大晦日も写経もどきを実施中☆夏風馨です。
こんばんは。
いやぁ、ひっさびさのペンだこ発生です。
タコはタコでも食べられませんがね……残念だ。

□今年の総括
今年の反省としては、またまた要領が悪かったと言う事。
集中力が相変わらず続かないと言う事。
えっと、明らかに受験の頃より馬鹿になってると思います。
一文字で表すと旅、部、踊、逢、再の5つかな。

と言う訳で、詳細はつづきよりどうぞ。

... read more...?
スポンサーサイト

2006/12/30 23:45

よいこの忘年会
図らずも実写版『蛍の墓』を観た夏風馨です。
こんばんは。
と言うか、櫻井氏に『生まれ来る子どもたちのために』は無理だったと思う。
何と言いますか……そこはかとなく私が気分を害した。櫻井氏ファンの方には申し訳ないけど。
あの歌はもっと伸びやかに歌わなきゃ……。
毒舌な母曰く
「KAT-TUNの方がマシだね」
若いなりに一生懸命歌ってたのが評価されたらしい。

今日はよいこの同窓会です。
相変わらずな呼び掛け方式なので(私が漏れていないだけ感謝すべきか)、誰が参加かよく解らない。
まぁだいたいあのメンバーなんだろうと言う予測はできるけど……強烈だよなぁ。
合流しても、矢張りギリギリまで誰が来るのか解らないと言う微笑ましさ。
社会人が増えていく中、私はまだまだしばらく学生なのである意味では呑気かなと思ったり。
でも、みんな色々な業種に就いてるけど、根本は変わってなくて安心した。
久々に何か気を抜けた感じでした。

2006/12/29 23:03

不覚!!
写経中に近いのに何故か楽しい夏風馨です。
こんばんは。
目下作業中です。嗚呼、年内に終らせたい(笑)。

せめてそれくらい終らせておかないと、年末年始の壁に阻まれて未だに模試を受けていないならず者ですから……うぐっ、マジでヤバイな(笑)!!
因みに循環器、腎臓が弱いんです。特に。
他も弱いけどさ。良いのかそれで。
と言う訳で、落ちたらどうしましょう……追試があると良いけどねぇ。
色々と不覚を取ってます。
今年は遅めのクリスマスプレゼント──小田さんの『クリスマスの約束』です。
今回は有明スタジアムから。
何だかどんどん規模が大きくなってるような気がします。
寂しいけど、仕方ない。

VIVA☆小田さん!

と言う訳で、一回観ただけでレヴューします……記憶をフル稼働!!
... read more...?

2006/12/28 16:35

写経~
危うくよいこの忘年会を忘れるところだった夏風馨です。
こんにちは。
ぼつぼつCBT対策勉強中。
と言いたいところが、CBTの前に国試写しレポ絶賛実施中。
格闘中ですよ。ええ。
ってか、写経に近いかも?

ま、兎に角やります……やっぱり体調管理は大切です。
それを実感しました。相変わらずですが。
ってか、国試って凄いなぁー(え、そこかよ)。

今日は23:30~クリスマスの約束です!!

2006/12/27 19:03

寝不足、危険!
公衆衛生の統計の手伝いを断れず、交替勤務について勉強してきた夏風馨です。
こんばんは。
当初の予定ではその後図書館に行く筈でしたが、図書館は冬眠してました。
がごーん。

循環器内科のF先生は何故あんなに学生の情報を持ってるの?
フリークォーターの行き先だけでなく、私の部活を知ってたよ。言った記憶ないのだけど。それとも言ったのかな。それで、先生が物凄く記憶力良いだけなのかなぁ~?
謎です。
フリークォーター中もお手伝いしてそうです(笑)。
楽しいから良いんだけど……嗚呼、何で公衆衛生落ちたんだろうね、本当に(笑)。まぁ落ちたから味わえた楽しさなんだけどね。
複雑だな。
因みに、言い訳をすれば、試験の前々日まで体調を崩していました。いつもの腸炎ではなかった気が。吐いたし……ノロじゃないと信じたい。
その痛みが尾を引いてた。ついでに腰痛も勃発。当日も腰痛で、同じ体勢は辛かったのですよ。
……寒天教授には敢えて言い訳したくなくて言わなかったんだけど、言った方が良かったかな。
我が家では地獄耳の呼び声高い夏風馨です。
こんばんは。
まぁ居間にある電話の音を寝室で聞き取って、飛び出していく娘ですけどね。
私がウォークマンを常に使っている本当の理由は……外部音をシャットアウトするためです。
だって、電車のガタゴトならともかく、乗客の話し声とか耐えられない。情報量がパンクするよ。
飲み会でも違うテーブルの話を聞いてたりします。
↑それで良いのか。
この間の東医研合同飲みでも、何故神経学とか精神学の話をしてるんだろうって思ってたりした。
SSRIとか飲みの席に出してるよ~と思ってた。

今日見た夢。
相手の顔が見えないのですが、結婚を申し込まれた夢を見ました。
しかも、相手の両親と言うか母親から猛反対される夢(笑)。
何てリアルな夢なんだ。
どうも相手は関東ではなかったと思うんですが、ビルの1フロアーを産婦人科医院として使ってるような親御さんの一人息子だった模様。
何てリアルな夢なんだ。
と言う訳で、こんな夢が初夢でなくて良かったと思う今日この頃。

本家のサイトアドレスを短縮アドレスにしました。
http;//www3.to/neuland
です。
因みに、neulandは独語で新世界(笑)。
二次創作サイトは
http://www3.to/himmel
で、こちらは独語で空ですよ、ええ。
クリスマス気分を出して、自室でサンタ帽子を被っている夏風馨です。
こんばんは。
本当です、ええ。
去年の東医研打ち上げ兼納会で貰った奴です。
被らなきゃ可哀想でしょ。

今日、自分のクリスマスプレゼントに『桜蘭高校ホスト部第9巻』と『QED 六歌仙の暗号』を買ってきました。
うふふ。
で、父が何故かクリスマスケーキと南部鶏(一羽丸々のローストチキン)とシャンパン買って来ました。
曰く
「これでクリスマスセットは完成だ! 」
そして、何故かシャンパンを持たされたので……ご要望にお応えして歌ってみました。
単なる酔っ払いです……素面なのに。
ついでに言うと、シャンパンと言ってもノンアルコールのジュースですから(笑)。
そして、何故か付け加わるタコわさび!
南部鶏の軟骨が美味しかった。

☆桜蘭高校ホスト部第9巻
殿こと環部長が相変わらず可愛らしく、ハルヒが素敵でした。
と言うか、双子ネタって……ここにあったのか……アニメの元ネタ。
不覚なり。
王女の話も面白かった……ってか、愛いよ、殿!!

何度でも言ってやる。
やっぱり殿は最高です!!
脇がしっかりしてるからホスト部は飽きませんよね。
同時収録のラブエゴイストも面白かった。
今私の中で最も熱い漫画家さんが葉鳥ビスコさんだなと思います。

☆QED 六歌仙の暗号
シリーズ第二弾を実は買っていなかったと言う罠(笑)。
厚みに負けた訳ではなく……読む速度との兼ね合いと……中毒性に恐れをなして敬遠していたんです。
かなり中毒性が高いんだよなぁ、これ。

何度も言いますが、タタルさんが大好きです。
変人と言う称号を縦にする感じで良いですよね。うん。
奈々ちゃんが普通のように見えるけど、彼女はちょっと普通から外れてる感じなんだよなぁ……私から見ると。
本当に普通だったら絶対にタタルさんには引っ掛かるまい。

と言う訳で、私にとってはかーなーり、中毒性が高いので、読むのはCBT明けにします。それまで封印vv

と言うか、ホスト部と一緒にレジに出した時、すっごいシュールだなって思った。

2006/12/24 21:16

喧嘩とか色々。
何を思ったか、エイベックス2006のくまさんを手に入れた夏風馨です。
こんばんは。
結局、久々に家族とメリークリスマスです(笑)!
本当はkeiちゃんや某先輩と呑む筈だったんですが……朝、私と先輩がプチ喧嘩をしたため(早朝6時の攻防)、ナシになりました。
keiちゃん、ごめん。
因みに二人にはちゃんとプレゼントも買ってあったりしました。
でも、どうしようね……ちょっと大きいんだけど、先輩への方は。ぐぬぬ。

本当は行く予定だった今年のみなとみらいの景色より。
先日行って撮った物から抜粋。
ランドマークのツリーより。
綺麗でしょ?
他にもクイーンズスクエアのも撮って来ました。
ってか、本当はちゃんとしたデジカメで撮ってきたかったんだけど、これは携帯映像。パソコン上で画像修正はしたけど。画素数が高いなと感心しました。
で、私はクリスマスプレゼントなんて勿論ありません。
まぁ何せ24歳ですから。
我が家は普通にチキンも買わなきゃ、ケーキも買わなかった。
ついでに夕食はラーメンでした(笑)!
母が似てるでしょって言ってました。
多分、アーメンと似てるって言いたかったんでしょうが……ある意味失礼だと思います。
無宗教って恐ろしい。

そんなこんなで、思わずShangri-laを大量更新しました。
4章分です。勿論試験中もせこせこ溜めてたから出来たんですが、色々書き直しました。流石にね。
やっとこさ、これでアスランが復活したんで何とかなります。
話も動きます。
因みにこの作品はこんなに長くなるなんて思いもしてなくて……風呂敷広げ過ぎた自分の首が真綿で絞められている気がしています。
でも、最後は決めているので……それが実現できれば……うぅん、総数は52章になるかな。
って、おい……っ、本編の総数より多いよ!?
あり得ないよ、自分……。
そんなことを考えながら年賀状の住所整理。
果たして疑問なのは、部活のOBOGに出す年賀状の敬称は『様』なのか『先生』なのか。
そして、何軒か住所を間違えて届いていた模様だし。
にしても、個性が……と言うか市名も省略して市外から届くのは便利になったなと思うよ……ってか、その手抜きって何だよ。
しかも私の苗字間違ってるし!!
とは言え、口を酸っぱく言っているのに多いんですよ……誤字。


明日はクリスマスですが、個別指導をしてきます。

2006/12/23 12:56

合同飲み!!
さぁ、どっち?酔いながらも夜中に年賀状作業を続けていた夏風馨です。
こんにちは。
やっとでけたーっ!
と言う訳で、第二段階へ移行であります。

昨夜の首都圏漢方愛好者合同忘年会、お疲れ様でした。
物凄く楽しく飲ませて頂きました。
相変わらず名前と顔が一致しなくてすみません。
何で皆さんそんなに覚えてらっしゃるんですか……?
私が駄目なだけですか、そうですか。

ってか、うちの大学から大挙して押し掛けた感が……すみません。
あれでも静かだったんですよ、本当に。
まぁ久々に某クラスメイトの妹さんに会えたりしたし、なかなか有意義だったかと。


2006/12/22 16:21

類友なのか?
落ちた試験で惜しかったを連呼される程嫌な事はないと思う夏風馨です。
こんにちは。
寒天教授から何度も
「否、悪かったんじゃないんだ」
と念を押されたのが拷問でした。
悪かったから追レポなんだろ。
「ただ、6回休んでたから……」
って、出席足りてないのっ!?
「君、真面目だよね……何で落ちたの」
知りません。
出来が悪かったからだろうよ。
「君が真面目なのは知ってるんだよ」
何で知ってるのさ。
「あ、他に追試があって勉強しなかったとか……他の子はみんなそう言ってたけど」
追試はなかったけど、引き継ぎでバタバタはしとったよ。
「……どうであれ、レポートはやらせて頂きます」
殺意を抱く前に強制終了。
意味不明なレポに苦しみそうです。はい。

で、昨日よくしてくれたF先生の実験協力。
やりながら、説明受けてたら循環器の仕組みが大分明瞭化。
しばらくして、ふとF先生が言った。
「君、もしかして県立じゃない? 」
何故知れたのか。
「実は俺も県立なんだよ。最近は減ったよね。県立の猛者って~」
猛者……猛者……頭の中で「そう、君は言わば勇者だ、夏風君! 」と言う変な声が聴こえた。
「俺は××高校なんだけど同期にいる? 」
うわ、いないわぁ。
あ、でも……後輩にいたかなぁ。
「いやぁ、君、本当に助かったよ。何せ機械との相性も良いし! 」
相性……因みにその時の私は指に連続血圧計。両側上腕にはマンシェット。左耳には血流計。両側鎖骨下と左脇腹にはアキミちゃん(電極の色ね。赤、黄、緑)。もうどうにでもなれ状態。
実験の結果、常に交感神経が一定の値で、副交感神経が一生懸命働いて調節してる娘らしいです。何それ。
「で、統計やらない? 」
はい?
「臨床の論文読むのに役立つからさ、やろう? 」
しかも、めちゃめちゃ面白そうな研究対象だよ……。
「興味ない? 」
「あります、けど……」
しばし沈黙。
「うん、君の目は本物だ! やろう!! 」どの辺から判断したのー!?
と言う訳で、同じ県立出身のよしみと、臨床を見せてくれると言う誘惑に負けて協力する事が決定(笑)。

今日はこれから東医研合同飲みです。はい。
死なないように、明日年賀状完成できるように頑張ります。
父親とうっかりるろ剣で盛り上がってしまった夏風馨です。
こんばんは。
完全版を買う事になりました。
父も読むそうです。マジですよ。

今日は呼び出されていた寒天教授のところに行った訳ですが……捕まえ損ねた。
にょろーん。
結局明日行かなきゃいけないみたいです。

勉強会の今年の締めは楽しかったですよ。ええ。
飲み会も楽しかったし。
でも、明日もまた飲み会なので鋭気を養わなきゃ……うん。

Anotherの挿絵を頂いてるんるん気分でUPさせて頂きましたvv
今回も素敵な挿絵で感動しています。アスランの表情が堪りませんvv
ユーナ様、本当に有難うございます!

2006/12/20 21:44

年賀状作り
冬用のコートがないのに今更気付いた夏風馨です。
こんばんは。
いやはや、今までダウンで過ごしてたんで……トレンチコート系がないんですけど。
欲しいよー。
でも、良いのが見つからない。
私は万年金欠だし、服にお金を掛けない娘なので、安くて良い品がないと買いません。おいおい。
小さい頃の方がブランド物を着せられてたなー。

どうなることやら(笑)。色々あって本日は学校へは行けなかったのですが、夜になって年賀状作業を開始しました。
猪なんだよねー来年。
嗚呼、そうして四捨五入して二十歳と言い張れなくなるんだ……(笑)!
と言う訳で、どんなのになるやら……未だに方向性は見えない。

今日大学の先輩から「あ、それ、アスランじゃん」とストラップを指摘されて固まった隠れヲタクの夏風馨です。
こんにちは。
否、本当に意外な人物からの突っ込みだったんでびっくり。
どうもSEEDもSEED DESTINYも観てたらしいです。わー。
一緒にいたKさんはきょとんとしてました。ま、ガンダム範疇外なんで仕方ない(笑)。

因みに、今日やっと、Kさんからお土産を貰いました。
MOON SALTとポストカードとジャム。
わぁい。
イルカが可愛いし、ジャムの瓶が素敵。
そして、24日に何故かみなとみらいで飲もうと言う意味不明な展開に。
何故だ、Kさん……アンタはそれで良いのかっ!?
私ですら疑問を呈する。でも何故かこれって予想の範囲内なんだよな。
まぁ取り敢えず、周りを巻き込んでみます。

第2病理学のN準教授と食堂で遭遇。
「おう、夏風さーん」
「あ、こんにちは」
「フリークォーター、待ってるからね」
「え、あ、はい」
確認!?
今更逃げないよ。と言うか、逃げられないし。
何で確認……???
Kさん曰く
「病理学に呼ばれてるんだよ」
それって病理医って事?
否、考えていない訳じゃないけど……第一候補じゃないよ。流石に。
「患者とほどほどに向き合うのが良いよ、うん」
そうなんだ。
「付き合い過ぎると……なぁ」
人付き合いの得意でない先輩には辛いのね(苦笑)。

と言う訳で、年明けからは『病理学と私』になります。
今は重複順列をやらないらしいですよ、お兄さん。
と言う訳でこんばんは。夏風馨です。
明日は延長戦に行ってきます。法医学のおじいちゃんと闘って来ます。
本館のオリジナルとか別館のShangri-laとか更新しました。
実は溜めてあります。
Shangri-laは勉強の合間に携帯で打ち溜めてあります。
オリジナルも一本溜めてたんで更新。
ネモエレだけは恥ずかしくてできない自分がいる。

さてと。
今日は久々に洋服を買ってきました。
いつもとは趣向が違うかも、と言うチョイスです。
今度の東医研合同忘年会で着ようと思ってます。
クリスマス臭はしませんが、別にしなくても良いかなと思って。大体そんな期間限定な配色もどうかと思うしね。

今年のクリスマスは久々に暇人です。
誰か一緒に祝いましょうか。うちの大学の近くの工場で、某ケーキ直販会で買って。
今欲しいのはやっぱり母のためにWiiかNintendo DSですかね。
私個人欲しいのは結構多岐に亘ってるんで何とも言い難い。
この機動戦士ガンダムSEED~SEED DESTINY BEST「THE BRIDGE」Across the Songs from GUNDAM SEED&SEED DESTINYとかね。
ってか、何と言うかジャケ買いしたいかなって?
アスランがねーやっぱねー(このヲタクめ)。
Fiction Junction YUUNAも入ってるし。See-Sawも入ってるからさ(要はDisc1狙いかよ)。
まぁラクスとかミーアもちょっと楽しみにはしてますよ?
と言うか、COMPLETE BESTよりCOMPLETEな感があるのは何故だ。
とか、思っても言ってはいけないんだ。
大人の事情なんだよな。

後は、桜蘭高校ホスト部9巻ですね。
何気にまだ未入手。
楽しみにしてるんだけどなー。
久々に殿を見たいー。環ー!
そして、あのハルヒの冷めっぷりを研究したい。
目指してるんで……ああ言う平常心を。
あの笑いをもう一度。
それこそ、双子って言うツンデレをどう落としたんだ、殿(笑)!
あの漫画には、王子キャラ(但し、お笑い担当)、クール系眼鏡キャラ(ザッツ☆恐怖政治の副部長)、小悪魔系のホモホモ双子(小悪魔というより刹那主義の悪魔)、ロリショタ系地球外生物(理系で武道の達人)、ストイック系巨人(単なる寡黙人間とも言う)、そして天然勇者系美少年(ごくごく庶民な奨学生の女子高生)と全てが揃っている!
あ、後オカルト系黒魔術部長(但し装束を取ると金髪美青年)、やんちゃ系少年(生意気小学生)、腐女子系マネージャー(ご飯三杯頂けますわ、を我が家に浸透させた人)もいるし。
最高の布陣だ!!

高田崇史さんのQEDシリーズ!
また読みたくなってきたよー。
タタルさんに逢いたい。
でも、早く禁煙したタタルさんに逢いたい……。

……でも、本屋で桜蘭ホスト部とQEDを一緒に出すのってシュールよね(笑)?


矢張り、ここまで書いてみてもちょっと脈絡のない衝動だと思ったあるよ。
まぁ私なんてそんな人間ですから(笑)。
久々に牛さんを食べた夏風馨です。
こんばんは。
私は牛肉は好きじゃないし、自分からは食べないんですがOSCEを終えて何か食べたくなったと言うか本当は羊さんが食べたかったんだけど、牛でも良いかと言う気分に。
今日から冬休みな訳ですが、どうせまだ延長戦ですから(笑)。

ああーよく寝たー。
約12時間ほど寝させて頂きました。
後輩との語らいは楽しかったですよ。
ただ、私は何分疲れており……みんなとちゃんと会話できなかったのが残念。
ずっとOSCEでああやれば良かったとかそんな事ばかり考えてしまって……本当に往生際の悪い子です。

クリスマス夜景桜木町に後輩と二人で行って、イルミネーションを堪能。



来週は蕁麻疹の事もあるので、病院にも行きたいなと思ってます。
皮膚科ー皮膚科ー行った事ないなぁ……皮膚科ー。
知ってる人で皮膚科は……一応いないんで、近所で探してみます(笑)。
だって、どうせ大した助言くれないからね。あの皮膚科に行きたがってるK先輩は。
ってか、皮膚科行け、本当に(笑)!!

2006/12/16 12:22

いざ、OSCE!
夢で何度も失敗のシュミレーションをした夏風馨です。
こんにちは。
でも、もう終りました。
多分失敗はない……筈です、よ? うん。

原点され得る失敗の数々。
共通して消毒をしなかった……駄目駄目だ。
腹部→「痛くないですか? 」とあまり言わなかった。
神経→見当識の聞き忘れがあったら、それくらいかしらん。
頭頸部→耳鏡の扱い方とかどうだったんだろう? 時間もギリギリだったしなぁ。
胸部→心音は全部当たってた(まぐれ)けど……全体的に不安。
救急→服を脱がせるところで、一度つまずいて即行でやり直した。
医療面接→「えっと」が多かった。内容はかなり聞けたけど、話が飛び飛びだったし。
6割切るなんて事はない筈なんですが(かなり真面目に練習はしたし)。
何せとんでもない事をするのが私なので不安だったり。

取り敢えず、今日はこれから夜飲みますっ!!

2006/12/15 20:11

血戦前夜。
帰還報告メールに何も書かずにそのまま返信した夏風馨です。
こんばんは。
一昨日が誕生日だった先輩より、小笠原から帰還したとのメールがあった。そして、そのメールをそのまま返信したと言うあり得ない愚行をした。まぁ誕生日メール自体が愚行だった可能性もあるがね。曰く「わーいって喜べないわ」らしい。解らなくはないが、フォローできないわよ、パパ……んな事言われても。しかもちょっと女性的な文面だったのに閉口してる自分がいたりいなかったり。
他人の事は言えませんけどね。
小田和正さんが生で歌ってるのを遠くから耳で察知して、走る夢をOSCE2日前に見た自分ですから。
……どんな耳だ、自分。

と言う訳で、血戦前夜。
明日はOSCEです。
緊張してる筈なのに、何かある意味冷静な気がする。
否、落ち着いてたら、いきなりParodieのサンタアスの髪色がやっぱり違うとか言って塗り変えたりはせんだろう……。
今日は神経と医療面接をメインに確認。
外科手技は何とかなるさ。もう。
魑魅魍魎のいるOSCEより怖いのは私の部屋にいると思われる魔物かもしれないと思う今日この頃(笑)。

そう言えば、いつもお土産頼んでも買ってきた事のないK先輩が、今回は買ってきたらしい……でも、貰い損ねた。
何だったんだろう。

ま、何はともあれ。
明日は5時半起きだいっ!
携帯ストラップは外科手技糸の夏風馨です。
こんばんは。
腹診の時に膝を立てて貰うのをどうしても忘れる……このままでは点取りの腹部診察を落とす。ってか、多分、最初の腹部診察で誤ったら総崩れなりよ。

まぁ慌てずできるようにはなってきたような錯覚。
無事にコピーさせて貰った黄色い冊子と睨めっこ。
父上を練習台にしたら見事に寝やがりましたよ……確かにOSCEっぽくてつまらないんだろうけどさ(笑)。寝られると困ります。

今日も何はともあれOSCE練習。
課題は矢張り神経科な気がする。頭頚部(=耳鼻咽喉科、内分泌)は指示された部分は診られそうなので。
後はそうだなぁ……胸部と腹部は良いだろうから。外科手技と医療面接かな?
皮膚模型への挨拶は忘れそう。医療面接はネタを忘れたら終るな……お手柔らかに願いたい。

もう二つ寝ると、OSCEです。
何もワクワクしないな。

2006/12/13 22:32

ポンデのために!
朝っぱらからポン・デ・ライオンの時計を得るためにミスドへと行った夏風馨です。
こんばんは。
無事に手には入れましたが、その後疲れて二度寝。
意味なし。
でも、ポンデは可愛かったので……何か良いかなと思ったり。

今日もOSCEの練習をして、帰ってきました。
そして、今!!
あの歌がきこえる』で何と、オフコースの『生まれ来る子供たちのために』に関するお医者さんのエピソードをやってました。
やっぱり泣ける歌です。
この歌、好きです。
……エピソードが泣ける。泣いてしまった。
以前、オフコースの『言葉にできない』もやってたんですが、その時も泣いた。
ぽろぽろ。
再放送があったらまた観たい……。
馬蹄に幸運を呼ぶ力があるか謎な夏風馨です。
こんばんは。
OSCEに時計を買おうと思ったんですが、蕁麻疹が治りそうになく、腕時計にも反応しそうなのでキーホルダー型にしました。但し、どうやって使うかは謎だけど……それより寧ろ、売り文句が風水ラッキーアイテムと言うのが謎だったりする。

今日も今日とて、OSCEの練習。
一応、循環器と頭頚部は何となく解ってきたような錯覚が……因みに、呼吸器と神経はまだまだ。
腹部は何か余程予想外な事態でなければ、大丈夫。あ、腎臓の叩打痛を忘れないようにしなきゃ。バイタルサインは血圧測定は問題ないので……まぁ大丈夫かな、と。うん。
そんな感じ?

あ、今日はクラスの有志と早めのクリスマスパーティをしてきました。
プレゼント交換で、某クラスメイトの聴診器が出た時にはかなり驚いたけど(笑)。
鍋をつついて、ケーキつついて(笑)、楽しかった。

後残りの3日間、頑張るぞっ!!

2006/12/11 15:56

捨てられた!?
OSCEの要項を父に捨てられた事が発覚した夏風馨です。
こんにちは。
はっきり言って、あり得ないと思います(笑)。水色も黄色も一緒に捨てられたらしい。
試験中、私が手放した隙に。

お蔭で朝から大捜索でした。
基本的に、私はものなくしを生業にしてるかのようにしょっちゅう物をなくすんですが……今回は捨てられたと言うオチ。
誰かにコピーさせて貰おうと思います。
嗚呼、泣きたい。
それでなくても蕁麻疹が治らないのに……泣き面に蜂?
蕁麻疹については、某皮膚科に行くのか行かないのかまだよく判らないけど、皮膚科に行きたがってる先輩に相談したんですけどね。
「まぁ、薬で治るけど……疲れたから出たんだろうから、すぐに治るさ」
と、思いっきり素人でも言えそうな助言を受けた罠(笑)。
何だよ、それ……。
「痒い時は熱い風呂! 」
と言う、教授直伝の助言も頂いた。と言うか、教授……それで良いの?
まぁ、痒みと愛は同義だと言ってのけた方ですからね。もう驚かない。

大学入って、身に付いたのは平常心かもしれない……。

2006/12/10 19:42

寝まくってます。
携帯に反応がないのはいつもながら結構苛々していた夏風馨です。
こんにちは。
文面はお茶らけていようが、かなり重要なメールを送ったのに無反応だとちょっと怒りがね。
でも、ふと冷静に考えたら小笠原って……携帯電波が届かないかもしれないって事に気付き、勝手に判断しました。
否、良いんだ……どうせ確認程度だし。
FOMAのプラスエリア対応じゃない筈だしさ……あの携帯を持ってた時期から考えて。
ってか、冬に夏休みってねぇ。
小笠原のお土産はーイルカのぬいぐるみっていっときましたが多分忘れて買ってこないだろう(確信)。

寝覚めの一発。
「便秘に効く漢方って何でしたっけ? 」
どっごーん。
そして、考えるうちに二度寝。
先程やっとメールで返信したと言う……私も十分駄目な人。
先輩の事は言えません。
どんどんメール返信速度が落ちています。あれまぁ。
なので、私にメールをすると翌日に返って来る事もしばしばだと覚悟あれ(をい)。
因みに私はIBSなんですけど、その時には大建中湯と桂枝加芍薬大黄湯を飲みます。
取り敢えず便通を良くするのが一番です。
腹痛で鎮痛剤はおなかを冷やすのでオススメしません。
やっぱり温めて治した方が良いと思うし。

今日は、功名が辻の最終回。
上川君と会えなくなるのが残念です。
大石静女史……グッジョブ☆

2006/12/09 10:54

楽しくなりそう?
頭の中でタッキー&翼が熱くヴィーナス♪と歌って続けている夏風馨です。
おはようございます。
何ですか、そのテンション。
因みにクリスマス絵を描きながら聴いてたのが

一色 NANA Staring MIKA NAKASHIMA
Venus タッキー&翼
クリスマスの約束 ゆずおだ

どう突っ込みましょうか……ええ、悩みますよ、本当に。
絵のネタが昨年とほぼ一緒だろうが何だろうが、書いてしまったら仕方ない訳です。
本当はカード仕様もあったりする。

代表職から解放されたら気が抜けて、月の障りが来ました。
えっと……10日ほど早いんですが、どう言う事ですか。
遡ってみたら、何と代表になる前くらいはこれくらいの時期に来てたみたい。えええー。
因みに耳鳴り&頭痛は治りましたが、蕁麻疹は治ってません。
そう言えば、試験一日目はIBSの後遺症で腰痛が酷かったんだよね。
私ってばボロボロねvv
まぁ体調の方は休めば戻るよ。

フリークォーターでお世話になる第二病理学教室のグリーンジャイアント教授のところに行ってきた。
結局当初の予測通りN準教授が監督してくれる事になりました。
しかも、一人で六週間病理学って事で、N準教授がマイデスクを支給してくれるとかしないとか(笑)。
病理解剖とか、病理標本実習とか、PBLとか、他施設見学とか……一人は一人で楽しいフリークォーターになりそうです。

2006/12/08 20:07

代表を終えて。
祇園精舎の鐘の音 諸行無常の響あり
沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらはす
驕れる者も久しからず 全ては風の前の塵の如し


平家物語の冒頭──最近、このフレーズを二度も聞いてしまいました。一度は鎌倉で某Kさんから。一度は某後輩から。
因みに何となく私の頭にもふっと過ぎった。
昨日、1年8ヶ月務めてきた東医研の代表をとうとう退任しました。
木曜日に2年生の後輩達にその任を引き継いで晴れて隠居のみとなった訳です。
まぁまだ完全には引き継げていないので早くその事もやってしまいたいんですけどね。ええ。

東医研の代表を務めて1年8ヶ月──本当に長かった。
しかし、一瞬のように過ぎて言った印象もある不思議な1年8ヶ月でした。
代表として、自分がどれほどのものを持っていたのかなんて高が知れている。
けれど、私は新しく代表になってどうしたら良いか解らないとような相談を受けるといつもこう言っていた。

「自分の幹になる考えを一つだけ持っていなさい。それは譲っては駄目。けれど、他の事は譲ってあげなさい」

考えの根幹は生きる上であっても必要で、特に一つの組織を動かす上ではそれがもっと重要になる。
大切なのは、指針──それが幹となる考えだ。
文化部は運動部のように試合などと言う有形の目標がない。
そう言った意味で縛りの少ない文化部はみんなの求めるものも違うし、かなり部員達の要求は多様だ。
その全てに応えるのは無理だし、単に応えようとすれば恐らく脈絡のないものになってしまう。
組織に対して指針となるべき幹を守り、その範囲で要求に応えていけば良い。多分そう言う事。
場当たり的にこなしていっても、結局は立ち行かなくなるのだろうと思う。

組織は生き物だ。
決して骨組みだけでは成り立たない。
何故ならば、組織とはそこにいる人達が望まなければ成立しないから。
部員が組織に命を与える。けれど、その核はあくまで代表だ。
代表がしっかりしなければ、その根が腐ってしまう。それでは組織は壊れるだけだ。
そして、根が腐ってしまえば部員達は離れていってしまう。
組織と言う骨組みに集まるのではないと言う事だ。これは東医研に3年8ヶ月ほど在籍していて学んだ事。
部員達がここで活動したいと思えなければ、その組織の意味はない。
そして、そんな場所を作るのは生半じゃないと痛感した。
代表の腕如何で部活は一瞬で萎れていくのだと言う恐怖──私はそれを強く覚えた。

代表は色んなタイプの人間を受容しなくてはいけない。
その人によって違う組織への考えを認めてやらなきゃいけないし、その上で適材適所に使っていかなければならない。
自由にして、と言うのは簡単なようで難しい。
その言葉は代表を縛り付けていく。放任して置けば良い訳ではない。自分が彼らの自由の責任を取らなければならないのだから。
だからと言って部員達を縛り付ければ、部員達は逃げてしまう。
とは言え、私がそれをできていたかどうかは私が言える事ではない。私の下にいて部員が感じた事が全てだ。

時として悪者にならなくてはいけない役職が代表。
私は好かれているだけの代表でいるつもりはなかったし、それなりの覚悟を決めていた。
けれど、私はやっぱりどこか嫌われたりするのを恐れていた。
ちょっと気を抜くと相手の評価を気にしてしまったり。けれど、その時々の評価は当てにならないって……全て終った結果が全てなんだと思う。
私は部員達から怖がられていたらしいけれど、どうなんだろう。そんなに怖がられる事をしたか……やっぱりしたかもしれない。けれど、付いてきてくれた事は私に対して彼らが恐怖以外にもちゃんと信頼感情を持っていてくれたのだと信じたい。

『第二の部活』としての位置付けが強い東医研の代表として、私は部員達に多くを望むつもりはなかった。
ただ、これだけは譲れなかった。

東医研にいるのだからマッサージだけでなく漢方に触れて欲しい。
その意義を知ってもらいたい。
東医研で何かしらを得てもらいたい。

これが私の考えの根幹。
少しでも伝わっていれば嬉しい。

代表を終えて次代の幹部を見守る立場になって、今度は彼らへ自分が及ぼす影響も考えてしまう。
考え過ぎなのかもしれない。老婆心なのかもしれない。
けれど、こう思ってしまう。
下手な事をすれば、私は東医研を潰してしまうかもしれない、と。
これからの東医研がどう動いていくかなんて解らない。
私の動かすものではないのだから、自分が描いてきたものと違ってもそれを否と言ってはいけない。
前に書いたように組織は生き物なのだから。
諸行無常──不変なんてありえない。
変化のないものは逆に衰退していくに違いない。


ただ、彼らにたった一つだけ守ってもらいたいものがあるとすればこれなんだろう。

東医研は東洋医学を学ぶ機会を得る場所。
一人でも多くの人が興味を持ってもらえるように、工夫してみんなで楽しく学んでいける努力を惜しまないで欲しい。

これだけは守って欲しい。
まぁそんな思いでこれからも東医研を見守っていくんでしょうね。


こっから先はちょっと長々と東医研の代表をやって感じたこととかを本当に徒然と綴るんで、読んでやるぞって人だけ読んで下さい。
... read more...?
射創=弓矢と考えた自分の年齢を疑った夏風馨です。
こんにちは。
ってか、弓矢って近代でもないだろ……。
せいぜい江戸時代までかな、と思うよ。

取り敢えず、昨日の試験はクリアしてました。良かった。一安心だな。
しかし、法医学――何故医事法がないのだ!?
マニアックだよぉ、うぬぬー。にょーん。
死と法、で死んだ……気が。洒落にならんよ。ぐぬぬ。

まぁこれで試験も終了ですよ、一応。後はOSCEとCBTと……あ、統合試験も。それが終われば病理学と6週間だ(笑)!

頑張るぞー。
M教授を神様だと思った夏風馨です。
こんばんは。
昨年激難で半分諦めてていた環境医学が、○×問題と選択問題になっていて感動してしまいました。
2時間で流石にそこまでは期待してなかったのだけどね(笑)。
とか言って、落ちてたら洒落にならないんだけどさ。
どどどどどど……どうしよう、落ちてたら。
うーん、一応ちょっとでも自信のないのを抜いても35問は言ってたと思うんだけど……人生何が起こるか解らないし。

明日、私は1年8ヶ月務めた東医研の代表を引き継ぎます。
その関係で、次期副長と話し合い。
明日の法医学とかどうしようねぇ……本当に。
でも、これは大切な事だから話さない訳にはいかんしなぁ。
ま、まぁ……ほら、何て言うのかな。

後輩達よ、大志を抱け
……ってね(違)!

嗚呼
耳鳴り、片頭痛、蕁麻疹を如何せん。
漢方医学の殻に西洋医学をって言葉は絶対におかしいと思った夏風馨です。
こんばんは。
ただ単に薬を自分達のとこで処方するからって何でそれが漢方医学の殻なのか。
偏見じゃないか?

それはさて置き、OSCEのローテーション発表が出ました。
レスト始まりでした。
つまり休憩から始まるのか、私。
レスト→腹部診察→神経診察→頭頚部診察→胸部診察/バイタルサイン→外科手技/救急→レスト→医療面接
の流れみたいですよ。
ネックは神経、頭頚部と医療面接だなっ!
嗚呼、医療面接までのレストが辛いよ。

と言う訳で、明日が試験の峠……環境医学です。
久々にダイオキシンとかと戯れろと?
広過ぎるわぁ。コア過ぎるわぁ。

まぁやれる事はやるよ……。
配られた手製マークシートが120問あって一瞬戦慄した夏風馨です。
こんにちは。
因みに問題数28問。
切り貼りなのは一目瞭然だったから、良いんですがね。流石にこれはあり得ない……色んな意味で。
ハイリスク ハイリターン?

で、終わってみて……果てしなく自信のない。
東医研の話を同期としていたら、Kさんを見つけた。最近真面目に仕事してるんだよなぁ。何か不思議(物凄く失礼だな、私)。
まっ、取り敢えず明後日の勉強します。
え? 明日のは夜やるわよ、ええ。

毎日拍手有難うございます。
いやはや、本当に励みになります!!
経管栄養を勉強してたらお腹が空いた夏風馨です。
こんばんは。
輸血を勉強しても血は欲しくないんだけどね……(笑)。

と言うか、携帯に来ていた重要メールに今日の夕刻気付いた……私って馬鹿だわ。
ご迷惑お掛けしました。

さてと……栄養を見てたら、何とはなしに空腹感に襲われました。
ぐがーん。
何でだろうね……別に食べ物の絵がある訳じゃないのにね。
不思議、不思議ー(食い意地張ってるだけではないかな)。
そして、蘇る――とぐろを巻くマーゲンチューブ(ガストリックチューブと言うか、胃管)の話。
嗚呼、夢がない。
いやはや、放射線を見てたら今度は某『福浦のミッキー』が何度も何度も披露したアトミックパレードを思い出した。
夢がない……。

夢がないなぁ、本当に。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。