上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご丁寧に回答を配ってくれた産婦人科。
お蔭様で答え合わせをして凹みましたよ……13/24でした。
どうも5割で通るらしいので、12問で通るという話だったんですよ……で、13問。
まぁ通ったと思いますが、正直微妙です。綱渡りです。
一夜漬けなんてそんなもんだよね。でも、好きなんだよ、産科は。ちょっと体調が悪いのがいけなかったのかもしれません。
勉強しようにも眠気に勝てないなんて絶対におかしい。
試験前夜にそんな事は今までなかったのに。
ナルコプレシーかも知れない。
取り敢えず、明日はシケプリ作った血液なので頑張る。
そしたら精神科で今週おしまいなんだから!!

来週は、口腔と呼吸器と皮膚と腎尿……+α(コアカリA)です。
果たして無事に乗り切れるのだろうか。
嗚呼、安らかな春休みが欲しい~><

追記。
消化器学、合格しました。追試じゃない~!
勉強した甲斐があったってもんです。
にしても、やっぱり眠い。
思わずまた居眠りしてた……病的で慄いてたら、図書館が暑過ぎる事が判明。
確かに空気、淀んでいるなぁ。
スポンサーサイト

2006/02/27 15:31

一個目終了??
試験ウィーク第一週目の一個目は整形外科。
実は興味がないのです、整形。ごめんなさい、教授。
しかも、筆記試験なんて~ラララ~ララララ~ラ~♪
書いてた答案を、試験中に教授から駄目出しを喰らい撃沈。
で、訂正できるまで突っ込まれる。
否、それはそれで良かったんだけどね、ええ……落ちる事はないと思うし。特に1問目が酷かったらしく……突っ込まれる突っ込まれる。
結局先生の納得いく答えは書けなかった模様(爆沈)。

余談ですが。
私の父は荒川静が大好きです。
この五輪前から荒川静に熱を上げておりまして。
金メダルを獲ったら、大変でしたよ……号外をゲットしたのは私でしたが。
私にはあのメダルは『ゴールデン・ディスク大賞』に見えてならないのですが(大間違い)、すっごく厚いものだったんですね~うんうん。
イナバウアーは流行ると言っていたら、本当に流行り始めてると聞いて大笑い。私は体が硬いので、できる訳もありませんが、子供とかが普通に真似してそうです。
日本全国イナバウアー旋風(笑)。
この言葉、響きが好きかも。

んまっ、取り敢えずは一個目が終わりました!
明日が二個目~産科~!
また無勉でありますよ、ええ。こんな事してる場合じゃありません。
でも産科は好きなので頑張りますよっ!!
と、自己奮起を試みる。
ごめんなさい、ごめんなさい……まだリンパ腫は手付かずです。
ってか、病理投げられてたんだねーっ!?
うぅぅぅ、がんばりまふ。
現在慢性疾患と小児疾患は終ってます。急性疾患もやっと……やっと終った。
一回寝ます。うー。
ってか、起きたら運動器やっても良いですか?
無勉なんですが。明日と明後日の試験(沈)。
今の自分の気持ちを表すならばターンブルブルーです。
ええ、そりゃあもう見事な……(判る人だけ判れば良いよ、もう)。

金曜日に行った第54回東京藝術大学卒業・修了作品展の衝撃がまだ抜けません。
あんな凄い世界、なかなか忘れられません。
親友の言葉を借りれば『他人の脳の中を覗いてるみたいだ』と言う感じで。
この言葉はとても名言でした。流石ですわ。
でも、凄く良いなぁっと思いました……あんな世界vv
自分は行けない世界だけれど、憧れる世界でした。

そう言えば。
クラスメイトからお土産に貰ったローズのハンドクリームを使ってみたら凄く良い匂いがします。
注意書きが仏語とアラビア語で解読不能ですが、良い感じ。エレガントな気分に浸れます。試験中のちょっとした癒しにぴったり。
有難う!


最後に。
はくれすが遅れててすみません。
ちゃんと読んでます。いつかちゃんとお返事するので見捨てないで下さい。
高校時代の友人に会ってきました。
計三人。
二人は理系に進み、一人は芸術系に進んでいます。
今日はその芸術大に進んだ友人が卒業作品の発表をしているって言う事で、行って来た訳です。
試験前ですけど。
でもね、彼女とはもう4年逢ってない。
以前会う約束をした時には……彼女が当日「漆に被れちゃったー」と言う事で会えなかったんです。このドタキャン理由は一生忘れられません。
凄過ぎる、流石は芸術家!

で、現在は大阪の院に進む生物系の友人は就活でたまたまこっちに来てたので会えたのです。
ほんの少しの間だったけどもね。
大変だよね、就活。
いやはや、高校時代の友人が結婚すると言う話に羨ましそうだったような。
順調な人生送ってる、との事です。

もう一人は親友と私が呼ぶお方。
私の事をまるでフリーラジカル扱いします(笑)。
でも、彼女と話すととても楽です。少なくとも背伸びもせず気軽に話せるのが素敵。
はたから見たら矛盾だらけで困りますが、内部では一本に繋がっているらしいので、私は傍観してます。
私をパンダで惑わし、上野駅構内を疾走させて頂きました。
因みに、私の年賀状のネタに今年はひねりが足りなかったと言ってきました(笑)。そんな事言われても困るよぉ。

パンダに惑わされながら、そして藝大の摩訶不思議空間に戸惑いながら、我らがマイナスイオンに逢えました。あ、親友にとっては医学部キャンパスも摩訶不思議空間みたいです。でも、ここには完敗です……ってか、医学部なんて見た目は普通だからね。
逢った時には、母を訪ねて三千里~みたいな感じでした。
外見は大人な女性になって、タフな感じになってたけど、中身は良い意味で何も変わらず……安心と共に嬉しくなりました。
ってか、石を買いに行くって事は普通にある事ではないです。
彫刻家の卵な彼女には当たり前でもね……私達の身近にある石って言ったら
「うちらだったら……胆石とか」
「なっちゃん、それ、出所が違うから」
有難う、親友。君の突っ込みは的確で心地よいよ。
そして瞼の裏から結石が出た話に繋がるなんて素敵(笑)。
しかして、アンタ……そんな事があったのかえ?

何と言いますか……表情筋が痛い。
笑い過ぎた。

エネルギーを有難う! また遊んで下さい!!

2006/02/24 12:27

せれぶ~
60階からの夜景はっきり言います。
あんな場所でシケプリ作れません。
と言うか、勉強する場所じゃなかった、やっぱり(笑)。
と言う訳で、みなとみらいの象徴(?)ランドマークタワー内に併設されている、ロイヤルパークホテルに滞在すると言う贅沢な一時を味わいました。
因みに60階。
夜景が本当に綺麗でした。
ただ……コスモクロックが光ってなかったのが残念☆
今まで家族で旅行した事もたくさんあるのでホテルには慣れていた筈……が、あまりの高級っぷりに参りました。バスタブとシャワールームが分かれてるし、ラジオが聴けるんだもの。
しかも泡風呂。
何、この贅沢……。

やばい。
これのためなら追試も悪くないかもしれない。

今回のお泊まりは両親の大切なお友達のためだったんですが、そのお嬢さん方がとても素敵でした。
人見知りが激しい私もなじんじゃうような3姉妹で。
何せ気持ちが良い!
まるで夏の北海道に吹く爽やかな風みたい。
こんな人達、久し振りに逢いました。
笑顔がとっても輝いてるの。しかも仲良し。一人っ子の私には羨ましかったかも。改めて、姉妹とか兄弟に憧れました。
彼女達と知り合えて、とても良かった!それだけで昨日の1日は有意義でした☆
色々と立て込んでおります。
今日はランドマークタワーの中にあるホテルに泊まってきます。
ええ、母と一緒に。父は泊まりません。
夕飯は中華街です。
何か突然ブルジョワーな感じがしたのは、私が生来貧乏症だからかもしれない。
ってか、母はランドマークになんか泊まらなくても良い。10階で良いと言ってました。
因みにホテルは最低でも51階だそうです。あり得ません。
段取りを立てるために結局殆ど寝られない私って何だろう……?

金曜日は東京藝術大学へ行ってきます。
そこに通ってる高校時代の友人からのお誘いを受けまして。
多分これを逃したらまた数年逢えないんじゃないかと思ったので、行きます。
それを親友に言ったら、彼女も一緒に行く事となり、更には大阪からのもう一人が加わり……私としてはプチ同窓会です。
何だってーんだ、こりゃ(嬉)?

余談ですが。
現在大学のパソコンから打ってるんですが……お隣でクラスメイトが非常に楽しそうです。
バカップル万歳……ってか、夫婦漫才?
今は何故か宇宙旅行のHP見てます。行く気か(単位は億円ですが)?
さっきは私がサイトを開こうとした瞬間に覗き込もうとしてきてヒヤッとしました。
更に、くまのぬいぐるみを作れるお店が可愛いよねと紹介されました(その店、私も好きだけどね)。
なかなか油断できません(笑)。

嗚呼、これから私にとっては3年生最後の講義が始まります。

明日は友達に会うために休む気満々。
と言うか、本当に機会を逸すると逢えないような気がする……だって、前に逢おうと言ってたのはかれこれ3年半ほど前になる筈だし。
その時は彼女が突如“漆にかぶれて”逢えなくなったんですよ。それ以来逢ってないから。
もう一人は……えっと最後に逢ったのはいつだ??
彼女が大阪に行く前には逢えなかったし。大学1年の夏くらいかな。
親友には何だかんだで去年は……逢ってないかも。

やっぱり明日会えなかったらこの人達には後5年くらい逢えない気がしてきた。
一つ目の試験は終りました。
最近、自らの常識まで動員して闘ってます。……間違ってたら自らの常識が間違ってるって事か。それは微妙。
答え合わせはしません。
多分、そこで追試だって解ったら勉強する気が失せて共倒れです。
すぐに追試の準備に入ろうと思えるほど強い子じゃないの、私。打たれ弱いの。でも、這い上がるの……負けん気が強いから。

駅前の桜あ、写真は最寄り駅のコンコースにある“桜(造花)”です(笑)。
毎年恒例なんですけど、私は結構好きなんです。桜、綺麗で好きなので。
因みに何だかんだ言いつつ、コブクロの桜が好きです。
最近、聴くリストの上位ランクです。
冬なのでウィンターソング集を作ってエンドレス。
基本的に男性ばっかりです。中島美嘉が『雪の華』で紅一点だったりします。
因みにGLAYは冬がよく似合う。あんなに白が似合ってて良いんですか(微笑)?

明日は、ひょんな事からランドマークタワーへお泊まりです。
良いのか、試験勉強は……否、良くないんだけどね。仕方ないのです。
金曜日は親友達と会えるので楽しみだなぁ!
試験前だと言うのにコアカリ会議に出席してきました。
どうして学生が必要なのか実はその意義が未だに見出せない会議です……。
まぁ、内容としては非常に興味深いと言えば深いものでしたよ。
そんな穏やかな会議の中。
成り行き上、ある教授を呼ぶ事になりました。
その教授こそ、きんぐ・おぶ・きょうじゅ。
恐らく我が大学最大級の怖さを誇る教授です。
私の知ってる中では××教授と××教授と……その教授です。
はっきり言って、その先生の話をしていた他の教授が震えてたのを知ってます。
にこやかに、そして、穏やかに現れた彼。
その物腰はとても柔らかく品性が漂っておりますが、その内容は非常に恐ろしいのです。
そう、この柔和さが一番怖いのです。
そして、会議後。
何故か私の前で立ち止まった教授が一言。
「言いたい事があったら、言った方が良いよ? 」
はいっ!?
見れば満面の笑みですよ。
その最も恐ろしい満面の笑みですよ。
この先生、私が彼の担当の神経学を祭追しうけた人間だと気付いてないからこの笑顔でいられるに違いない。
回りは私がそんな事を言われたのは知らなかったらしいけれど、その笑顔で怖くなっていたそうだ。
ええ、怖かったですとも。
その話をしたらば、友人達はこう言いましたよ。
「言いたい事言ったら、殺されるよね」
同感です。
言いたい事を言っても良いけれど、恐らく無事には帰れません。
あなおそろしや。

ゆ、夢に出そう……。

2006/02/20 08:36

腸、調子悪い
いつもの事ですが、腸の調子が悪い。だいたい試験前はそんな感じです。特に好きでもない科目では顕著ですよ。まぁ先が見えない闘いには弱いと言うのが現実かな。本当に参ります。
何せ腸が握り潰された上に、それをぺちぺちと鞭のように振られて壁にぶつけられてるような……そんな感じの痛みなのですよ。もしくは雑巾絞りされてるような感じかな?
にしても、消化器学の勉強中に腸が痛くなるとは笑えます。勉強中のお蔭か、適切な対応ができて今日は回復の兆しが見られます。

後3日、頑張ろう……。
トリノ五輪の結果は皆さん頑張ってるんでしょうが、どうにもこうにもメダルから遠く……小田さんの『まっ白』があまりにも切なく聴こえます。

小田さん 切ないよ 小田さん。

でも、大好きです。
あんなに小田さんをプッシュしてくれるとは(笑)。
そんなTBSがとっても大好きです。

ところで、切ないと言えば……教え子と私の会話ですよ。
この子は、スポーツ推薦で入ったんですが、無事に特進(=理系)クラスに入れたんです(それまでの苦労話は割愛で)。
生徒:先生……内進の特進生はもう生物が終ってるらしいんですけど、カエルの解剖をしたらしいんすよ。
夏風:そうなんだ~。
生徒:自分もやる事になるんでしょうか。
夏風:来年、生物やるんだし……やるんじゃないかな?
生徒:自分にできるでしょうか……先生はやった事ありますか?
夏風:うぅん……カエルはやった事ないなぁ。ネズミとヒトならあるんだけど……。
生徒:え゛……ひ、ヒト?
夏風:うん。ヒト。
こらこらこらーっ、引くなーっ!!
明らかにどん引き。
仕方ないじゃないかーっ! 私はこう見えても医学生なんだっ!!
その後の話は割愛ですが、始終引いてました。
人体の不思議展は面白いよね、とか言ったのがいけなかったのか?
脳の世界展には誘わないでおこう……理系への愛が冷めるかもしれん(笑)。

余談。
何を思ったか、MEMOに『魔法戦隊☆マジタネンジャー』を書き殴る。
やっぱ五人兄弟は難しい。
DVD借りてみようかな(重症)。
今週は二日徹夜しーの、何だかんだでその後も寝不足だのでまだ頭が鈍痛と言いますか……ぼうっとしてます。
何か重いんです。
脳が膨らんだような感覚が抜けないのです……解る人だけ解って(笑)?

うぅむ。
脳トレーニングが必要なのかそれとも休養が必要なのか?
悩むところです。

私、実は鬱だった事があったんだと精神医学を勉強してて気付いた。
一浪の頃ね。
嗚呼、何てこった……早まらなくて良かった。
確か、駅で電車待ってたとき、急行が近付いた時にふらふらとそっちへ向かって行ったし。家のエレベーターで無意識に最上階のボタンを押した事があるし。
今考えただけでゾッとします。

実は某所の後編を書いてから休止状態(~3/10)にしようと思ってたのですが。
無念でありますぅ。


……I'll be back!!

※サイトは休止ですが、日記は更新します。単発ネタくらいはMEMOにSSが降ってくるかも。

2006/02/17 19:56

拍手について。
今回、珍しく別館の拍手をランダムにした夏風管理人に緋川管理人補佐としては納得いかなかったりするのです。
緋:だってストレスがたまると思いませんか?

と言う訳で、今回は拍手の裏話。


... read more...?

2006/02/17 16:42

朝からメール
起きたら先輩からメールが着ていて衝撃でした……だってまだ朝7時。いえね、以前違う先輩からは朝早くにメールを送るなんて非常識と怒られていたので。
しかも第一文が「もう7時だぞ~! 起きろ起きろ!(笑) 」だったんだから、何事かと思いましたよ。笑ってる場合じゃありません。何でモーニングメールなんですか(笑)?? 
……まぁ相変わらず面白い先輩です。
因みにいつもならとっくに家を出ているはずのその時間に、私は今日は遅刻するつもり満々だったため起きたばっかりでした。
そのメールを見たのは家を出る寸前。
取り敢えず、遠距離通学だから起きてますよ~、と返信したら「おっ、エライエライ☆早起きは三文の得だからね♪」と返ってきました。
やっぱり面白い先輩です。
しかして、授業で寝まくってねとの余計な一言に驚愕。
何で知ってるん!?
私が授業で寝ている事をーっ!?
素直に質問したら、先輩が一度うちの学年対象の某講座の講義に参加した時に講義終了後の私の瞼が重そうだったからだとか。
そんなの忘れて下さい。

今日、我らが癒し系F教授にケーキ焼いて持って行こうと思ってたんですが、昨夜は帰りが遅く、そんな心身的余裕はございませんでした。
ごめんね、教授。
本当に最近は疲れまくり。



2006/02/17 03:26

先輩は偉大なり☆
矢張り、先々代の代表がいると何となく東医研って気分になります。
冗談抜きで。
現在病気で休学していたるのですが、もう良くなったらしく素敵な情報と共にやって来てくれました。
私にとってはおにいちゃんと言った感じで、とても馴染みやすい人ですが……どうも他から見ると取っ付き辛いと言う話があったりなかったり。
あれれ?

取り敢えず研修先の話とかとてもためになりました。
後、例のブツも。

今日は久々に部活に人も集まったので良かった。
しかし、全員3年生(先輩除く)。
何じゃそりゃ。でも、皆で楽しく話せたから良かったよ。これで後輩が来てくれたら最高だったんだけどな(贅沢)vv


あ、そう言えば私的にツボな漫画を紹介しようと思ったんでした。
プライベートアイズです。
これ大好きなんですよ。有名だから知っている人も多いんじゃないかなと思います。
これのパロをやりたいって心の中ではずっと考えてます。
でも、それにはアスランが女装だったりしないといけないので。
否、似合い過ぎると思うと笑いが止まりませんが……ええ。アスファンの方々に石投げられそうです。
更に言うと、これ全三巻なのですよね。
以前パロったスイートリベンジはあれでも一巻だったのよ~。

義経をパロってみようとして実はひっそり挫折しました。
どうせなら、聖徳太子パロにしよう……え、いきなりですか、私!?
まぁ、取り敢えず目の前に試験を頑張らないとね。
小津家付近
今日、某パスタのお店に行こうと全学キャンパスの近くを歩いていたら未知の世界に迷い込み、謎のマンションシティ(何故か入れないが、人は住んでいる)を前に呆然としてしまいました。
かのマジレンジャーで小津家のある西洋風の街でした……ここだったのか(笑)。
衝撃。
ってか、もっと早くにここを知ってればもしかしたらヒカル先生に逢えたかもしれない……と、言って相方に馬鹿にされました。

さて、もう寝よう……明日は1限休みだから嬉しいな☆

2006/02/15 06:21

徹夜しました。
そんなこんなでバレンタインの夜を過ごした緋川です。
えっと、プレゼンテーションの準備です。
何とか終わりましたが……そろそろ学校へ行かねばなりません。
大馬鹿者です。
嗚呼、今日からは消化器の勉強をしなければ。
かつてバレンタインを『恋人に贈り物をする日』として宣伝したら普及せず、『チョコをあげる日』として宣伝したら普及した辺りにどうも日本らしさを感じてしまう夏風馨です。
勿論、私も作りましたよ。一応。

あ、そんな事よりバレンタイン企画。
どうなるか……間に合わない予感がバリバリ。現在、家にあるネタ
SEED
完成品:1
準完成品:1
未完:2
NADIA
未完:1
……お前、どうする気なんだよ(逃走準備中)?
ブログスキンの事です。
星空が好きな夏風馨(小学3年生の頃の夢は天文学者)がこんなスキンを見つけたら変えない訳にはいかないのですよ。まだちょっと微調整が必要ですが。NEWの表示とか(笑)。
何故かPolarisの表示に胸を打ち抜かれました。小学生の頃、この単語が大好きだったせいでしょうか(どんな小学生やねん)?
と言う訳で、ちょっと暗くて見辛いですが、飽きるまでお付き合いくださいませ。

余談ですが。
私が医学部行きたいって本当に決めたのは高校生くらいなんですよね……まぁ小学生の頃からそう言った考えはあったし、小6くらいにはほぼ決めてたんですけどね。
小学生の頃、星が大好きで。特に中学年の頃は熱中していました。
図書館からかーなーり分厚い本借りて読んでた記憶があります(分厚いだけなら良かったけど、大き過ぎて借りて帰るの自体が大変だった)。
で、何で諦めたかと言うと、物理が嫌いだったから。根本的ですね。
あーえー本当に。
でも今でも星空は大好き。
寧ろ、星空を語れる人がいたら、是非私にレクチャーしてみて下さい。かなり感動しながら聴いてると思います。
以前、地質学出身の某大先輩がめさめさ詳しくてとても感動しました。

嗚呼、素敵だなぁ。
今度時間を見つけてプラネタリウムに行こうっと。
あ、ホームスターも欲しいなぁ。

2006/02/12 01:41

某所で色々。
今日はSEED IMPACT4thですね。
行けない場所にある訳でも、いつものように差し迫った試験などがある訳ではないのですが……行きません。
恐れ多くも自分の書いたものが載っている物が出るのでちょっとドキドキです。
ってか、私より先に作品だけイベントに参加(笑)。チキンなんだか無謀者なのか解りませんね。ご想像にお任せします。

某BBSにバレンタインシリアスネタを載せました。
因みにタイトルは仏語で希望。
一体何があったのかって言われれば、たまたま知った単語だから。
本当はキスをするという単語もあったんだけど、一応シリアスな作品にそれはないと思って止めました。
バレンタインには載せるでしょう……(笑)。
本当は激甘も考えてるんですけどね……ちょっとどたばたコメディっぽく。間に合わないと思う。間に合って出来が良ければフリーにするかも。

某とびーさんからこんな物を教えてもらいました。
第2回:海外で嫌われるアニメキャラって?
第2回:海外で好かれるアニメキャラって?
因みに国が違えばアニメの見方が違うのはよくある事ですよね。
以前、セーラームーンのUSA版では『闘う強い女の子のイメージ』でいかないといけない、と言うのを聞いた事があります。
日本では、どっちかと言うとか弱い女の子が主人公として活躍すると言うのが多いと思うのですが……そう言うのは海外では受けないのかも、とも思ったりします。
読んでいて、なるほどーと思いました。
弱い主人公と言うのは、日本ではそれなりに受けると思うんですけれど、駄目ですか……海外では?
エヴァのシンジ君は好きでしたよ、私。
にしても、シン。
頑張れ。私は君を応援したくなったよ。

2006/02/11 23:13

よく寝たわ☆
大根をなべに入れますかー?
私の家は入れています。夏風馨です。
久々に熟睡できました。何せストレスから解放されたので。特にこの一週間のストレス量は半端じゃなかった。
トリノの開会式を観ようかとか思ったけど断念するくらい眠かったし。
起きたのは16時だった。

ところで、今度我が大学の標本達が全国ツアーに旅立ちます!!
素晴らしい標本達がいるんです、私の大学……。
クジラさんの脳とか、イルカさんの脳とか行ってしまわれるとか。
1年半のロングランらしく、その間私達の勉強に使われる脳標本はどうなるんだろうと疑問です。
でも、沢山の人達に観てもらいたいなと思います。ええ。
と言う訳で紹介を。
http://www.miraikan.jst.go.jp/j/event/2006/0531_plan_01.html
興味のある方は是非。私も行くと思います(東大とかからも来てるらしいから見てみたいしね)。
緋川:何ですか、この議題……
夏風:え、何って? 鍋に大根入れるか入れないかって重大な議題だよ!

と言う訳で、こんにちは。緋川諒一です。
よく解りませんが、夏風が昨晩食べた鰤と大根が入った鍋の話をしたら大根を鍋に入れる事を友達とK兄様に全否定されて、ショックを受けたらしく。
僕がその尻拭いを担当します……嗚呼、何故でしょうか。

緋:で、何と言われたんでしたっけ?
夏:鰤と大根だったら鰤大根だって……っ!
緋:(その通りかもしれないですね)……でも、大根は入れるでしょう、鍋に。
夏:だよねっ!? 入れるよね!?
緋:え、ええ……服が伸びるから引っ張らない引っ張らない。
夏:それでね、近所に住んでるクラスメイトのあの人に訊いてみたの。
緋:何でも彼に振るのは止めなさい。
夏:むぅっ。だって近くにいるんだから仕方ないじゃん。
緋:それで、結論は?
夏:入れるって。
緋:なるほどね。そんなに気になるなら、クラスで統計でも取ったらどうですか(投げやり)?
夏:そうか! 頭良いね、諒ちゃんっ!
緋:(やるのか、やるのか……っ!?)

と言う訳で。
何故か左のメニューバーに投票フォームができました。
何を考えているのか解らないのが夏風です。
ついでにコメントで住んでいる場所とか出身地などを教えてくれると嬉しいです。参考になります。
因みにコメント必須になっているのはそのせいらしいです。
って、僕まで乗り気みたいで嫌な感じです……。

緋:そう言えば、馨君?
夏:はい?
緋:ヴァレンタインネタは上がったの?
夏:現在、続き書いてるところ。
緋:今回のタイトル……あれ、仏語でしょう。どうしたんですか、突然?
夏:図書館で見つけた『仏語単語帳』で閃いた。
緋:(再追試前に何て物を読んでいるんだ、この娘は……)
夏:何か言った?
緋:いーえ、何にも。
きゃあああっ!!
神経が受かり、取り敢えず借金は全て返した感がある夏風ですが、家に帰って鍋を囲んでいたところ、母が思い出したように
「あ、そう言えば、馨に郵便が届いてたわよ」
郵便?
「ほら、お父さん、出してあげて。その辺に置いてあるでしょ」
がさがさ……
「ああ、これか? 」
そ、それはーっ!!

そうです。届いたのです。
ユーナ様のオフ本『Etude Episode-01』がっ!!

早速開けようとして、ハッと我に返ると両親の視線が。
そんなに見つめてないでよ……。
「あ、そ、そう言えば、これ、誰もいないところで開けてねって言われたんだった……っ! 」
脱兎のごとく自室へ戻ると開封。
確かユーナ様の日記にユーナ様自身が恥ずかしいとの事で、開封時は周囲に注意して下さいとあったので。
……確かにこれは少しだけ恥ずかしかったかもしれません、ユーナ様(貴女様の読みは正解です)。
お手紙を読んで感動(ずばりその通りです。これが生まれて初めての同人誌です)。
「ねぇ、私達にも見せてよー」
「はいはい……」
はい、うちは何せオープンな家庭なんです。
隠し事は禁忌です(笑)。
でも、最終的に許容してくれますので問題なし。
ってか、一人娘の家庭なんてそんなもんだと思う。しかも大きな家とかじゃないしね……プライバシーなんてないようなもんです(笑)。
でも、いつもなら絶対父から見せるものでも今回は母に渡してしまう辺りがチキン。
「凄い絵が綺麗ー」
と言う訳で中身には突っ込まれずに終わりました。
あ、でも。
これからも、同人活動に参加して良いよと言ってもらえたので、一安心です。
良かった良かった。

2006/02/09 18:04

受かった……っ!
例年涙を呑む学生の絶えない神経学、無事に合格しました。本当に良かった……まだ奨学生でいられる。
点数は60.8と言う微妙な点数。あれ、かなりギリギリ!?

ついでに30日に受けた代謝内分泌は本試で受かりました。
次の試験は22日の消化器学。うわぁ……無理☆
と言う訳で、私の守護精霊はやみーだと最近思っております。
今朝も起きた寝惚け眼でふらりとなり、咄嗟に浮かんだのはこの一言。

嗚呼、幻暈って事は……小脳障害かしら。それとも聴神経?

駄目です、色々と。
何とか学校へ着いたのですが、もうそこで力尽きました。
【夢の中】
何故か小田さんが某鉄塔の足場部分に腰を下ろして歌うっていうシチュエーションを試みようとしてました。
そして、彼は私が神経学再追試であると知っていました。それで落ちたと言ってました。
ががががーん(一応まだ結果は出ておりません)。
教授に直にもう一度だけチャンスを下さいと頭を下げに言ったら、笑顔である人達の面倒を見てもらって君の意志を見ると言われました。
【回想終了】
にゅおおおっ!? 何だこの夢はーっ!!!!
縁起でもありません。
お蔭様で、食欲不振です。
くっそぉ、やみーの聖霊(≠闇の精霊)め(何)。

周りからは神経の事は忘れるよう、諭され続けております。
ごめんね、みんな。
それから、マグロユッケ丼食べてくれて有難う……S君。


そう言えば。
スタートレックのDS9で、ジェイクの声が替わってた……っ!!
一瞬しか出なかったので解らなかったけど、EDクレジット見たら石田さんになってました。
あれっ、浪川さんだったのにどうしてっ!?
忙しかったのかそれとも……声変わりを表すため???
兎も角、第3シリーズからはジェイク・シスコ=石田彰さんでした。
と言う訳で、さくらさん、要チェキ!!
地上波だとフジテレビ月曜深夜にやってます。
因みに、TNGのウェスリー・クラッシャーの吹き替えも石田彰さんですよ。
ついでに、DS9は不定期放送(一応役柄的には必ず出ると思われますが)なので、ある日は報告しますねー!
あまりに疲れたんで、図書館のソファで30分ほど休んでたら……何故か魔王が出てきて闘う羽目に(笑)。
でもその魔王、片麻痺でした……なんでやねん。
思わず突っ込み。
そんでもって夢だと解ってるせいか何度も夢の中で起きたりしつつ、魔王倒して目を覚ましました。
すっきり。

と言う訳で、死地からちょっと傷を負いつつも生還しました。
多分、多分、恐らく、きっと……願わくば、大丈夫だと思います(本当かよ、おい)。
何せ疑心暗鬼です。
そして、終わって回収する時に見たら隣の人と答えが違いました。
がーん。
ががーん。
がががーん。

さて。
MEMOの方に大きな声では言えない馬鹿らしいパロ設定を載せてみた。
戦隊パロは既に某所のBBSで書かれていて、手を付けるに付けられず……何事もなくお蔵入りにする予定だったのですが。
降って湧いたから仕方ない。
ヒカル×麗に当てられて出来た産物ですから……ね。
たとえカガリンがブルーなんて似合わないカラーでも、たとえアスランがあり得ないくらい爽やかでも仕方ないんです。
多分、絵で表せないから書かないだろうし。
……こんなギャグパロに挿絵入れてやるよと言う方大募集です(笑)。
因みに私がこの戦隊物が好きな理由は、家族で頑張るところだと思う。
妙に人間臭い。
そんな中でヒカル先生が素敵。小津夫妻は最強。
ってか、メルヘンチックな部分が好き。
と言う訳で……どうでしょ(だから、何が)?
市川洋介氏の好きな歌手に小田和正が入っていて親近感大幅UPの夏風馨です。
そんな事言ってますが追々試前日です。
……追試じゃなくて追々試^^;
まぁ以前の仲間がまだいるので何とか。
違うのは状況……今回は私が最下位(前回は私が一応一番合格に近かった)。
要領の悪さ、大爆発なんですね。否、仕方ない……死地へと赴きますよ。
明日の出来如何で、今後の身の振り方考えなきゃいかんしね(笑)。

腰は痛い上に寒さで月経痛が増してますが、どうにもなりません。
桂枝茯苓丸を飲んで寝る事にしましょう……。
いくら痛みが辛くても、鎮痛剤だけは使いたくない。一応まだ耐えられない事もないんだし(かなり辛いけど)。
この痛みから解放されるのは嬉しいけど、リスキーだから。ギリギリまでは我慢します。
駅で、杖突いて歩くお婆さんの足取りを見て、心の一言。
「あ、はさみ足……」
上位運動ニューロン障害によって起こり、歩幅は狭く足尖、ハサミのように両足をクロスさせながら歩く事。痙性歩行とも言う。英語ではScissor gait……って、何考えてるんだ、私っ!
現実に戻ってこーいっ!!

病んでます。
お蔭様で朝から凹みました。

因みに医学ってのは『知ってて損はない』けど『知らない方が幸せに生きられる』事がたくさんあります。
例えばアニサキスとか。
魚屋さんの加熱用鱈の切身で見つけて絶叫したのは一生忘れない。某新年会でシメサバをみんなでアニサキスがいないか探したりとかもしたし。
後、痛み。
時折痛みの走る胸部が狭心症じゃないかと本気で心配したり、肩から首に掛けてやたら張るのが実は……ぶちっ……嗚呼、やだやだもう考えないっ!

考えてたら病気になりそう。

うぅむ。今日も良い具合に病んでるやうた(笑)。

2006/02/05 22:13

ひかるせんせー
おしるこ作ろうと餡子を温めてるのに夢中になり、餅が膨らみに膨らんでいて衝撃を受けた夏風です。
良いんですがね。美味しかったから。

突然ですが、うちの父はチェ・ジウの大ファンです。
本当にどうしようもないくらい大好きです。週刊誌の見出しに彼女の悪口でもあったのを母が父に言っただけで(母はそんな事思ってなくても)、さぁ大変☆
そんな感じです。
今日、父はちょっと夜出掛けるので、輪舞曲(ロンド)を録っておかなきゃいけなかったんですけど……その前の『雪の女王』や『功名が辻』も録らなきゃと言う訳で。しかも全て違うDVDに!!
結果。
輪舞曲録画に失敗(--;)。
すまん、父よ。でも、HDD内臓DVDレコーダーを買ってくれ!!
因みにそんなに新しいデッキじゃないんで、読み込みにも時間が掛かるし、反応は鈍いしでね。
雪の女王 5分 功名が辻 15分 輪舞曲
タイムラグが5分は普通に辛かったの……うん。
でも、ここで愛の差が出た気がするのは輪舞曲。
自分が観ないもんへの認識の弱い事弱い事。帰ってきた父に怒られる事は必須です。あはは。

私の中では
雪の女王=大塚明夫&小田和正(勿論物語自体も大好き)
功名が辻=上川隆也☆万歳!
なんですよ。
因みに朝のマジレンジャーですが。
ヒカル先生が結婚したのがあまりに驚愕で椅子から転げ落ちたお約束人間は私です。

マジレンジャー=ヒカル先生

なんです。
私の基準はこれに尽きる。彼がいなければ観なかったでしょう(笑)。
磯部勉さんの渋さにも少しやられかけてますが……市川洋介君が何と言っても素敵です。
ツボ。

ヒカル先生、怒涛の展開で先週、晴れて青の魔法使いの麗ちゃんと結婚した訳ですが。
どうも地上人と違って恋人生活とか飛んじゃって夫婦生活になるみたいですな。思い立ったら即結婚(笑)。そこまでくると気障も清々しい。
今週……って、ちょいまて、それじゃ麗ちゃんはどうなるのさーっ!!
来週最終回なのか~(嘆息)。
「最終回もお楽しみに! 」
って、できるか!!

小田和正で思い出した……昨日の『スーパーライブ 平原綾香』を観て驚いた!
小田和正ヴァージョンの言葉にできないだったんだな!
オフコース版のカヴァーかと思ってたから驚いたさ~っ(笑)。
堂々として歌ってた彼女は格好良いと思った。
おしまい。
街を歩いていたら突然雪が降ってきて驚いて空を見上げたのですが、背後から女子高生と思しき二人組が「ぎゃーやだーありえなーいっ」とあり得ない叫びをしていたのにこちらの方があり得ないのは君達のほうです、と何故か叫びたくなりました。
どうも、こんばんは。緋川です。
今日は個別指導アルバイトでS台に行って参りました。
僕の教え子は地元じゃ負け知らず(?)なマンモス有名進学校の中等部のお子さんです。
中学生の勉強を見るのが一番大変です。
はっきり申し上げますとですね、難易度は中学数学>高校数学です。
初等幾何ほど難しいものはないと思います。
大変でした。
そして、中学生は理科に物理分野が普通に入っているので、自称文系頭の僕にはとても大変だったのです。
「先生、これなんですけど……」
「どれどれ。見せて下さいね……」
(レンズ問題ですか!? )
パニックでした。けれど気合で解きました。
しかし、冷静に考えてみて、レンズって中学時代だったのでしょうか?
記憶の中でレンズの投影などを勉強をしたのが小学生のような……気がしているのです。
記憶の中の理科の先生が違います。性別から。
23歳の僕の記憶が曖昧なだけなのでしょうかね。

しかして、レンズの問題を見た瞬間に震えた僕。
これは恐らく扁桃体の蓄積した記憶が生んだトラウマに違いありません。
昨日は節分でしたね。同時に亡くなった祖父の誕生日でした(しかして一度も憶えていてあげた事はなかった気がします……ごめんね、お祖父ちゃん)。
そんな訳で、ちょっと節分なお話をば。
恵方巻きってのは関西の方の習慣らしいですね。私が知ったのは昨年くらいでしたかね……コンビニかなんかが騒ぎ出すまでは無関心でした。
で、今日。
突然母が明らかにいつもと違うぶっとい巻物を作り言いました。
「恵方巻きvv」
違います!
絶対にそれは違います!!
それは単なる混ぜ込み明太子味の太巻きですっ!!!
でも、食べました。恵方巻き形式で……だって母が頑張って作ったんだもん。
結構大変だったけどね。
ちゃんと笑いましたが、母の笑いがあまりに不自然で思わず大笑い。
結局ヒィヒィ言うほど笑いました。
素敵な母上でしょう?

そんなこんなで、色々あった訳ですが。
取り敢えず恵方巻きには追々試合格祈願を含めておきました。
切実です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。