上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
客のいない宿で戦国甲冑は怖いと思う夏風馨です。
こんばんは。
深夜に温泉に一人で入ったんですが、やっぱり人の気配がないって怖いんですよ。
蚤の心臓を持つ私はびびりまくりでした。
他に客がいないってのは人の気配がほとんどないのですよ。
周囲の旅館が軒並み開店休業状態だったみたいだったので、本当になんか寂しいのよ。
一人は嫌だね(笑)。
寂しがりなので(一人旅は全く問題なく、平気なんだけど)。

朝食もアットホーム。お世話になりまして……。
朝からお風呂に入ったまでは良かったのですが……何と湯あたり!
未だ嘗て経験した事のない眩暈と嘔気。
信じられないですよ、ええ。
流石は草津温泉
強烈です。
で、ともかく……やっとの事ではありつつも朝ごはんもなかなか美味しく頂いて、大満足。

で、昼の湯畑。
さてさて。
昨日の雪から一転、好天に恵まれた草津。
あの横殴りの雪は何だったんだ(笑)。
で、兎に角バスの時間まで観光。
まずはバスターミナルのコインロッカーへ荷物を預けて、昨夜行った湯畑へ。
昨夜は暗くて解らなかったけど……超黄色(馬鹿っぽい感想だな)!
そして、物凄い硫黄臭です。
卵が食べたくなる匂い。これは温泉玉子のフラグ!
さて、そんな中、まずは西の河原通りへ。
お土産屋の立ち並ぶこの界隈、ある意味面白かった!!
思わず色々購入vv

西の川原公園全景。流れるのは全て温泉です。琥珀と言う名の翡翠色。
で。
西の川原公園である。
本当はここの一番の見所(楽しみ?)は大露天なんですが……何せ母上が痛がるので。
今回は残念ながら断念。
これは次回のお楽しみにします。
兎に角、ここ、川を流れるのも温泉です。贅沢です。
念願叶って温泉玉子@湯畑。ほうとう!
湯畑にて散策。
念願の温泉玉子をゲットです。
もう一度白旗の湯に入りましたけどね。
やっぱきついです。
良いですね、この溶ける感じ!
その後、バスで食べるおにぎりをコンビニで購入。
ほうとう試食でびっくり!
え、何この太さ!!
びろろろーん。

噂の八ツ場ダム建設地……
バスで行きにも見た八ツ場ダムを横目に、川原湯温泉に興味が湧いたり……(笑)。
行ってみたいけどなー機会がなさそうだなー。
取り敢えず、大切な温泉潰してダム作る意義が解らん。
まぁダムは逆から読むとムダだからね(意見には個人差があります)

えー。焼きソバ。
上州豚が載った焼きソバを食べ、渋滞気味の高速バスでぐっすりー。
しかし、エヴァ?
あー、もしかしなくてもマグマダイバーですか(浅間山が舞台)?

バタバタしましたが……まぁおおむね良い旅でした。
本当は温泉もっと入りたかったけど、湯あたりがね(笑)。
お留守番だった父が私の肌を見て一言。
「お前、肌、すっごい綺麗なったなっ! 」
やっぱ月一ペースでは温泉行きたい!
川湯温泉でも良いから、行きたいぃぃぃっ!!
意外と勢いで旅行に行ける夏風馨です。
こんばんは。
普段は出不精なのですが、ある域を越えると一気に動き始めます。
その限界を超えるかはその時のモチベーション次第ではある。

そうだ 草津行こう!
ってな訳で、草津温泉にやってきました。
JRバスを使ったので片道4時間でしたが、途中であの
有名な八ツ場ダムも見られたから良しとする。
で、着いたら横殴りの雪ってのは反則だと思う(笑)。
宿に着く頃にはオーバーが真っ白でしたよ。

やっぱり流石は天下の草津温泉ですな。
肌がつるんつるんです。
酸性が強い強い……本当にサラッサラです。
但し、酸性が強いので皮膚に傷があると痛いようです。
皮膚病に効くとのことですが、一緒の母は痛そうです。
地元のおばあちゃん達によると
「熱いのに入らないと治らないわよぉ」
でも、熱いのは痛いので辛いのよ。

宿のお風呂食事はこんな感じ……夜の湯畑
で、宿は全部で10部屋の小さな旅館。
実は予約したら、夕食用意できないーとかちょいと不思議な事をメールで知らされたんですが。
やっぱり大丈夫ですって言われました。
で、どう言う事かと思いつつ……でも、来てみて解った。
客は夏風母娘だけでした。
小さい温泉(湯畑源泉掛け流し)だけど、がっつり独占です。えへ。
多分うちらがいなかったらお休みだったんだろう……ちょっと申し訳ないような。
お陰様で一番良い部屋を用意してもらえたみたいですけどね。
ここだと普段だと後3000円足さないと泊まれない筈。
で、小さなワイン付き。
草津わいん。お洒落なワイングラスで頂きました。
この手のデザイン、好みです。

湯畑、湯量が良いですね。ライトアップされてます(わかりづらいですが)で、足湯。

湯畑ライトアップは通常モードではあるけれど凄いね。
けど、湯煙で視界が悪い悪い(笑)。
で、お土産屋で買ったのが何故か保冷機能の付いたトートバッグ。
結構多機能で、リーズナブルだったもんだからさ……つい。
因みに柄はクローバー柄で超キュートです(笑)。

白旗の湯。白旗揚げたくなります(笑)。
帰りに寄った公衆浴場(白旗源泉)はお湯が濃かった……。
そして、母がダウン。
矢張り酸性がきつすぎたんだろう。
でも、それに反して母の身体は実は綺麗になっていたりする。
草津の湯、おそるべし。

明日は地蔵の湯にもできれば入って、周囲を観光してゆっくり帰りたいなとか。
個人的には流石としか言いようがないし、もう一度ゆっくり来たいもんです。
20090916181005
べ、別に私が失恋さた訳じゃないんだからねっ!

でも、無性に切ない……あ、それは昼食べてないからか!?
今気付きました。
温泉>睡眠欲>食欲
私の方程式。
20090916162447
20090916162445
あつみ温泉に来たよ。
温泉には行く。
色々不幸はあったけど、負けない。
これは初心者でもオンセンジャー的な意地だから……っ(笑)!

あつみ温泉はナトリウム-カルシウム塩化物・硫酸塩泉。
まぁpH7.3なので普通ですか(笑)。
取り敢えず足湯に入ってます。
……そろそろ共同浴場に移動しようかな。
20090916121520
酒田の蔵――山居倉庫に来たよ。
日本海の風と夏の直射日光から倉庫を守る知恵が欅なんだって。
20090916102212
おはようございます!
寝坊して海には行けなかった。
湯野浜温泉の下区公衆浴場に行ってきた。
良い湯だな~♪
地元のおばあちゃま方と楽しくお話できるのも私は結構好きなのです。

さぁて、酒田へ!
20090915222421
温泉宿でまったりしている夏風馨です。
こんばんは。
でも、宿の夕飯が多くて絶句した。
一人で十畳の部屋でこの量を食べるって(笑)!
どんくさいので2時間掛かりました。
……米美味い。
どれもこれも美味しかったんだけど、米が美味しかった。
流石、庄内米。

さて、湯野浜温泉。
ここはナトリウム カルシウム塩泉。
明朝は早くにちょっくら共同浴場にも行けたら良いのぅ。
でも、欲張ると良くないか。

明日はまず酒田に行こうかなって思ってます。
酒田から寝台に乗るので、酒田で荷物を預けるのが妥当かと。
あつみ温泉に足を伸ばすかもしれません。
一応帰りも寝台なので(懲りないな)夜まで動きます。

明日晴れるらしいから、ちょっと自転車借りて走らせられるかのぅ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。