上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人の言葉で一喜一憂する夏風馨です。
こんにちは。
よく誤解されがちなのは夏風は強い子だから何を言っても大丈夫みたいなところ。
意外と夏風は打たれ弱いのです(笑)。
でも、それを表に出さないだけで。
結構心は繊細なの(自分で言うな)。

ツイッターにて血型について議論されている時、長らく親友(片想い)の九竜女史の血型を間違っていたのを思い出した。
彼女はB型なのだが、ずっとA型だと思っていた。
そんな彼女に言われた言葉の中で今でも残っているものが急に思い出されたので書き起こしてみた。

☆高校時代
「なっちゃんはさー黙っていれば美人なんだから、黙っていれば彼氏できるよ。しゃべったら終りだけどね」
今風に言うと、大切なので二回言いました、ってやつですか。
彼女にとってどこまで私に黙ってほしかったのか。
今でも忘れられないし、黙っているべきか常に悩む。

☆大学時代(入学した頃)
「ちょっと、なっちゃんは美人なんだからちゃんとお化粧くらいしなよ! 」
高校でもそうだが、彼女の中で一応私は美人に分類されたらしい。
当時遠距離通学で余裕もなく、また本気でお化粧とか興味がなかったからね。
でも、髪型とか少し気にしだして、縮毛矯正を初めてしたら彼女に気付いてもらえなかったんだよな。

☆大学時代(4年くらい)
「お化粧しろとは言ったけど、なっちゃんってお化粧したら派手になるんだね」
酷い!
もう、何て言うか色んな意味でどうしたら良いの。
友人宅に泊まらせてもらった時のことだが、これは何と言ったら良いのか……。
お化粧しなよと言われて意識的にするようになった私が、いざ彼女の前でしたところで彼女にダメだしと言われるとか。
より一層凹んだ。
彼女にクレーム付けられないために色々化粧に工夫をしたのだが……その時点で大した化粧をしていなかったんだけどな。
薄化粧なので。

私は実のところ彼女の言動にかなり影響されてきた。
言われると、次逢う時には彼女に同じことを言われないようにしなきゃとか思ってた気がする。
意外と気にする性質だからさ(笑)。
高校時代は普通にショック受けたんだけどまぁどうしようもないので(しゃべるのやめたら死にそうだった)。
でも、彼女のことが好きだからきっとショック受けたり直そうと思ったりするんだろうな。
多分今まで付き合った男性よりも強力な発言力だったと思う。
彼女とは絶対に友達になんかならんだろうと思ってたのに、気付いたらなくてはならない友達になっているのですよ。
方向性も全く違うのにさ。
第一印象で、この人とは友達にならないだろうと思ってても人生は解らないものです。
因みに彼女も同じようなことを思っていたようなので、文芸部に入ってなかったら本当に繋がらなかった縁だなぁと。
人の縁って大切ですよね。
きっと彼女は私の運命の人の一人なのです(片想いだけど)。


で、おまけ。
「なっちゃんに子供が生まれたら、その子で遊ばせてね」
遊ばせてねって(笑)。
自分は子供作る気ないから、私の姉として(誕生日的には私が姉だと思うが)、伯母的立場で可愛がってくれるみたいなことを言っていた。
色んな意味でどうなの(笑)。
そんな、私の親友なのです(片想いだけど)。

……あ、黙っていられないから彼氏ができないのか(笑)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://acdelusion.blog41.fc2.com/tb.php/2059-c0ac877c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。